AIR(エアー)

2001年9月20日NECインターチャネルよりDreamcastソフトとして\6800で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

Kanonに続くPCからの移植作品。PC版からの変更点は、18禁シーンがカットされその変わりに新たなCGが追加、キャラクターのフルボイス化。シナリオにはまったく変更点はないが、何度やっても感動できる。シナリオも最高の出来だが、なんと言ってもゲーム中に使われる音楽は逸品。ゲーム中の雰囲気を十二分に引き出してくれる。これを超える作品はないのではないかと思うほどの出来。

□TAK/20歳/男性□

最近にはちょっとなかった程の大当たりでした。キャストが全て喋るのは最近ではあたりまえになってきてますが、このソフトに限ってはそれが実に有効でした。BGMもさることながら、ストーリーがとても秀逸で物語りにどんどん引き込まれます。家族愛に飢えてる人におすすめです。

□黒玉葱/30歳/男性□

「AIR」は大きなテーマとして「家族愛」を取り上げています。。人間の根本的な愛情の一つであり、最も心の琴線に触れやすいものの一つでもありますので、映画やドラマで多く取り上げられたテーマでしょう。本作品は、母と子の一つの愛のあり方を「ゲーム」と言う媒体を使って、最大限に引き出していると思いました。特に、読むものを限りなく引き込んでいくシナリオ、シーンの場面に絶妙に合った音楽のパワーは圧倒的でした。ゲーム性はほとんどなく、ノベルゲームといったほうがしっくりきますが、私は「AIR」に関してはこれでよかったと思っています。下手に選択肢を入れて、肝心のシナリオ部分に入り込めないよりは。恋愛アドベンチャーゲーム、いわゆるギャルゲーとは、ヒロインの女の子と結ばれることを第一と考えるジャンルのゲームです。その過程では、選択肢によるシナリオ分岐やシミュレーション要素を組み合わせるゲーム的要素が不可欠とされてきましたが、シナリオに関しては「あればいい」的に考えられてきた節は否定できないでしょう。この「AIR」、そして「AIR」を作ったソフトハウス「Key」の一作目、「Kanon」は、その固定概念に立ち向かい、業界に新風を吹かせた代表作です。プレイヤーに対し、これほどまでに製作者の思いをぶつけたギャルゲーはかなり珍しいと思います。このゲームが、より多くの人にプレイして頂いて、偏見を捨て去っていただけることを願ってやみません。

□EC/23歳/男性□

ゲームの評価に一つ上を加えたい。最高に面白かった、と。一つ言っておくと、KANONにしろ、AIRにしろ、このキャラ絵は嫌いである。この絵で他のゲームをやれ、といわれればお断りせざるを得ない。そのヴィジュアル面を跳ね返してでのこの評価である、というのを理解して欲しい。言葉で表すのは難しいのだが、泣かせの波状攻撃が来る。シチュエーション、セリフ、音楽、キャラクター。恋愛アドベンチャーという一般的にはとっつきづらいジャンルだが、これほど完成度の高いドラマは、テレビや映画でもなかなか味わえないはず。多少の抵抗感程度で買うのをためらっているのなら、買ったほうがいい、と思う。ちなみにこのゲームの本領は「恋愛」ではない。やはり「絆」になるのだろうと思う。

□ユーザーふろむマーズ/22歳/男性□

感動しました。この一言につきます。ゲーム性はほぼ皆無ですが、それを余りある程の濃厚なシナリオ、印象深い音楽、魅力的なキャラクター。とても素晴らしい仕上がりになってます。特に最後の話では本当に涙するほど。見た目で毛嫌いしないで、是非多くの方に触れて欲しい作品だと思いました。

□もーりん/17歳/男性□

いわゆるギャルゲーと呼ばれるジャンルのゲームである。ゲームのパッケージにも「恋愛」と銘打ってあった。このゲームはギャルゲーなどという世間一般から少し外れたゲーム界でもさらに外れた位置にある代物なのである。そういうゲームのはずなのだが・・・。しかし、もしそんなゲームでシナリオがいいって話がでたらそれってどういうことなの?ストーリーが優れているって言われたらそれはどういうことなの?たくさんのかわいい女の子がよりどりみどりで男に都合良く話が進んでくれてハッピーハッピーってことなの?それとも「ショーシャンクの空」「レオン」といった映画や名高い文豪の小説と肩を並べられるほどのストーリー性と感動を持っているってこと?たいていの人は、ましてゲームというものが生活サイクルから遠い人ほど前者と解釈するだろう。でも私はここで敢えていいたい。後者だと。このゲームにおいてストーリーがいいというのは後者の意味であると。私の言葉を只の糞ギャルゲーマーの世迷言というならすぐにでも前述の駄文を忘却の彼方にやってくださってください。忘れてください。

□輝ける七つの海/20歳/男性□

Kanonに続くKeyの話題移植作です。Kanon同様プレイ前からPC版の好評を耳にしていたので、期待を大にしてプレイ致しました。・・・んが、ボク個人の意見を言わせていただければ、かなりの期待外れに終わってしまいました。と言っても、面白くなかったと言っているのではありません。ただ、あまりに期待が大きすぎたのでこうゆう表現になってしまいました。キャラクター、音楽(歌含む)はKanon同様にボク的にはヒットしていて良かったです。声も流石に有名どころ&実力派の声優を集めただけあってGOODです。ボクの場合はPC版をプレイしておりませんので、先入観なくプレイ出来たので違和感も感じませんでしたしね。では、何ゆえに期待外れであったのか?それは、シナリオでした。・・・と言っても、シナリオの半分以上は面白かったですし、ボクも楽しんで、萌えてプレイ出来ました。一部のシナリオは本当に良かったと思います。ただ、ボク個人的にラストがいただけませんでした。終わりよければ全て善しという言葉がありますが、逆もまた然りです。最後の最後でボクは消化不良を起こしてしまいました。ゲームの内容ですが、テキストを読み進めて行くタイプのアドベンチャーです。テキスト量は、多い部類に属すると思います。おまけにフルヴォイスですから、PC版をプレイされている方はさらに長く感じる・・・かな?プレイ環境は全く問題無いと思います。DCということもあってロード&セーブおよび読み込み時間も快適です。システムはKanon、Canvasの物を流用+αと言った感じです。ほんの少しだけ改良点が見られますが、ほぼまんまです。まぁ、この手のゲームのシステムは定型化されていますからねぇ。ただ、DCのこの手のゲームのシステムでボクがいつも思うことがあります。それはトリガーによるメッセージ飛ばしです。これを採用しているゲームって多いのですが、トリガーってずっと押してると指が痛くなるんですよね~(涙。ってこんなこと思ってるのはボクだけなのかな?お気に入りキャラですが、ボクの属性からいって、まごうことなく神奈で決まりですね。・・・ここで、みちるなのでは?と言う突っ込みは却下です(笑。勿論みちるも好きですけどね。神奈の所々に見せる『可愛さ』にやられてしまいましたよ~。キャストの西村さんの声もボクはキュートで好きです。印象に残ったシーンですが、某鳥と戯れているシーンと泉のシーンです。某鳥のシーンは、なんか凄く微笑ましくて好きです。こういうシーンにボクは結構弱いです。あと、泉のシーンですが、これはもう秒殺でしたよ~(はにゃ~ん状態。ありゃ反則、いや、マジで。ボクのような属性を持っている人はただでは済まないことでしょう。めっさかわええですぅ。最初に書いたように、このゲームのキャラは好きです。それは神奈に限らず多くのキャラにいえます。それがボクにとっては本当に救いでしたね。やっぱり個人的には『らぶらぶはっぴ~』が好きなんですよね。

□辻村 詠/19歳/男性□

◆面白かった人のレビュー◆

非常に感動しました。あまり涙を流さない僕でも涙が流れ出てきました。ゲーム終了から数日間は現実に帰って来れませんでした。只、もっとも重要なストーリーが、恋愛を書いたもので無く、親子愛だったと言うのに多少の不満点が残りました。「感動をするにはしたけど、僕が求めていたのはこんな感動じゃないんだぁ!!!」といった感じの・・・。

□つかさ/20歳/男性□

淡々と、流れていく季節を感じながら…ただ、何も変わらず過ぎていくと思いきや、後半では結構、内的心理描写が描かれていて、わいわい楽しむというより、一人でゆっくりプレイする、と言ったような作品です。出てくる女の子に対して、こんな娘いるかぁー、とつっこみたくなりますが、それはそれで楽しいです。(笑)

□こぱんだ/19歳/女性□

◆普通だった人のレビュー◆

俗に「ギャルゲー」と呼ばれるゲームのほとんどがヒロイン数のパラレルワールドが存在することで成立している感じがする。このゲームもその類に入るのだが、とあるパラレルワールドが存在していたことが前提に同じ時間軸のパラレルワールドが成り立っていることに度肝を抜かされた。AIR編に対するDREAM編の存在は見事としかいいようがない。ただ残念なことはこれほどの世界でのプレイヤーの役目というのが単なる傍観者ということである。過去編やAIR編のゲーム性のなさは泣けてくるところがある。確かに読み物としては素晴らしい物語であるのだが、ゲームとして考えると少し味気ない気もする。

□黒魔神/23歳/男性□

◆不満点があった人のレビュー◆

まだ「不満点があった人」のレビューがありません

□/歳/性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング