EVE ZERO完全版 ark of the matter

2001年3月22日ゲームビレッジよりDreamcastソフトとして\7800で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

EVEシリーズは大好きで、販売前に予約をして必ず買っていたのですが、最近仕事が忙しく、やり始めたのが今ごろになってしまいました。マルチエンディングということで、何度も楽しめる内容となっています。でも、キャラクターに感情移入しやすい方にはおすすめ出来ないかも。色々な人間関係、もちろんハッピーな事もあるけど、つらいことも多い。泣かれた人も多いと思う。心の痛み、生きてく中での辛さみたいなのは、ファンタジックな世界が多いかも知れないけれど、現実に近い気がしてしまうゲームです。少し(?)エッチなシーンもあるので、過激ではないけれど(初代のシリーズに比べたら)色々な意味で楽しめます。確か、EVEシリーズが、PS版でお手ごろ価格で出ている筈なので、気になる方は、お試しに、という感じですね。

□ももかん/22歳/女性□

◆面白かった人のレビュー◆

EVEシリーズ初作の「バーストエラー」ほどではなかったですが、前作「ロストワン」よりはずっと面白かったです。このシリーズは毎回作画の人が変わりますが、今回のカーネリアン氏の美しいグラフィックは一般的にもうけると思います。おなじみの小次郎、まりなが主役で、始めのうちはダラダラと何度も何度も同じ所を行ったりきたりして、同じコマンドを選ばなければならないシステムも健在でしたが、DISC1の後半からイキナリ面白くなってきます。いつのまにか止められなくなっていてキャラの魅力と、どんどん謎が解けていくストーリー展開に引き込まれます。そうなってから後が本番、と言いたい所なのですが、DISC2が大変短くもったいなかったです。また、まりな編の方はキャラ、ストーリーともに良かったのですが、小次郎編のほうが本来のキャラの味を出し切れていない感を受けました。エンディングはマルチエンディングなのですが2種類しかなく、どちらも「もう少しでスゴイ感動のツボにはまりそうなんだけど…」という微妙な終わり方に感じられました。「バーストエラー」をプレイしたことがあるファンなら1度プレイする価値はある。

□怪盗えっくす/15歳/女性□

前回のロストワンがおもしろくなかったが、今回おもしろさはバーストエラーに近づいた。LRのトリガーを引いて話をする人に近づくということが今回から採用されているが、それを使わないと話が進まなくなる所まで気づかなかった。話の中でちょっとでも説明が欲しかった。バーストエラーより昔の話ということで、小次郎の頼りないところがちょっとなじめない所があったが全体的に満足。

□ほえほえ/27歳/男性□

◆普通だった人のレビュー◆

まだ「普通だった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆不満点があった人のレビュー◆

まだ「不満点があった人」のレビューがありません

□/歳/性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング