スーパーランナバウト

2000年5月25日クライマックスよりDreamcastソフトとして\5800で発売

総合得点 75.75点 70.gif (879 バイト)5.gif (825 バイト)
大変面白かった 34% 30.gif (853 バイト)4.gif (823 バイト)
面白かった 23% 20.gif (845 バイト)3.gif (820 バイト)
普通だった 34% 30.gif (853 バイト)4.gif (823 バイト)
つまらなかった 9% 9.gif (832 バイト)
大変つまらなかった 1% 1.gif (815 バイト)

(対象人数80人)

◆大変面白かった人のレビュー◆

最初に総合的には評価は低い(グラフィック・挿入イメージ・快適性など)しかし!!!ゲームとしての面白さは(遊び心地)は非常に満足できた。我がゲーム人生に残る名作であると胸張っていえます。(これこそ隠れた名作)ドリームキャストはグラフィック処理が非常に良いゲームが多い中、スーパーランナバウトは普通以下のグラフィックであるが、プレーステーションをはるかに越えるキレイさでゲーム自体なんの損傷もない。そのためレビュー自体での評価は悪いと思われる。実際、プレステユーザーがこのランナバウトをプレーしたらきっと驚くほどの物だろう。さて、ゲームの内容自体は、レースゲームと言うよりも「車」ゲーム。漠然とした言い方だがレースゲームではない、レース以上の快感がこの中にはありました。一般道路のただ一般車が走るサンフランシスコの町並を自分だけ縦横無尽に駆け抜ける決まったルートはなく、自分でルートを作る。なんて爽快なんだと!!驚きのポイントとして一般車にぶつかる時(事故る)自車の挙動もいいが、被害者の車の挙動がいい、いままでのゲームだと、ぶつかる=自車が減速するだけだが、事故後も壊れつつ存在し更なる事故を巻き起こす(玉突き事故・対向車との二時的事故)など。私自身2000年度のベストゲームはこのスーパーランナバウトが特賞です(2000/11/30現在)。最後にゲームは総合評価よりもいかに楽しませてくれるゲームか思い知らされたゲームでした。

□ヒロー/32歳/男性□

久々に、興奮しました。『おいおい、こんなことやっていいのか?』って感じで。身近で、でも乗れないような車があって、親しみを感じました。また何度も挑戦したくなるような気持ちになりました。現実感のある車で実際できそうで、できないような、、、うーーん、でもやってみたい!と思わせるってとこが、よかったです。

□た~やん/35歳/男性□

このシリーズはノリがいいですね。でもノリが良く、ハイテンションでプレイできれば言う事なしですが、ちょっとやっかいな部分がありますね。それは、相手の車に衝突したときに、ひっかかってそのまま動けなくなるときがよくあります。相手の車に乗り上げたり、乗り下げたとでも言うのでしょうか。こうなると、最悪リスタートせざるを得なくなります。運が良ければゲームに復帰できるのですが、かなりのタイムロスになります。こういう部分がテンションを下げたり、ノリが悪くなるという最悪点ですね。まあ、他は良く出来てると思います。開発者さんは、もっとテストプレイをした方がよかったかもしれませんね。失礼なことを言ってしまってすいませんでした。m(_ _)m

□ゆ~だい/16歳/男性□

まずプレステ版に比べ、グラフィックが綺麗になった点がgood。(DCやPS2ではあたりまえか?)サンフランシスコの町並みが見事に再現され、爆走にも熱が入る。残念な点は、ミッションが少なめなことと、自車が見える視点で「車が走っている」という動きというか感覚が今一つだったこと。(テレビに車の絵を張って、道だけが画面の中で動くような感じ)それでも大変面白かったと思います。(戦車で砲撃が最高!!)

□HIROS/27歳/男性□

◆面白かった人のレビュー◆

爽快感満載。ただし、Crazy Taxiに比べると少しむずかしいかも。でもその分グラフィックが凝っていて、見ていて楽しい。ハンドルを使うともっと、面白い。ただし、Crazy Taxiのようにミニゲームがあっても良かったと思う。

□IWGP/46歳/男性□

◆普通だった人のレビュー◆

PS版で1が発売されて以来、密かに気になっていたタイトル。DCでは、類似したゲームに、『クレイジータクシー』という秀作があるために、どうしても比較してしまう。そして、そのせいかどうしても今ひとつに思えてしまう不憫な作品。評価が下がってしまう最大の要因は操作性。クレイジータクシーが車の挙動やコーナリングを適当にしていたのに対し、このスーパーランナバウトでは車の挙動がまるでシミュレーターのようにリアルに設定されている。そのせいか、せっかくの広大なマップをアクセル全開で走れない(コーナーではしっかり減速しないといけない)と言う症状が出てしまう。これは、この手の爆走ぶっ壊しゲームには致命的である。マップにある様々な仕掛け、気分をはやし立てるノリのいい音楽、クレイジータクシーにはない様々な車種など、誉められるべき点は多々ある。難しい操作性を乗り越え、ミッションをクリアした時にはある種の達成感もある。しかし、このゲームの売りは何だろうか? やはり『街をぶっ壊して爆走する事』だろう。そうなると総合的には『?』となってしまう。次回作があるならば、もっと万人でも簡単に操作できる楽しい爆走ゲームを作ってもらいたいと思う。

□ぱーやん/20歳/男性□

◆不満点があった人のレビュー◆

まだ「不満点があった人」のレビューがありません

□/歳/性□


■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング