大航海時代2

1994年2月25日コーエーよりSuperFamicomソフトとして\11800で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

このゲームの最大のうりは自由度の高さであろう。6人の主人公には、交易、海賊、冒険といった目的がそれぞれに設定されているが、必ずしもそれのみをおこなう必要はない。交易で大金持ちをめざす主人公が海賊行為をおこなうこともできるし、さらに亡命ということまでできる。さらに、おもしろいのが、各主人公がそれぞれのストーリーに密接にからんでいる点である。すべての主人公でクリアしてみたくなるのだ。このように自由度のたかさにもかかわらず、ストーリー性もあるゲームである。これは、自由度とストーリー性というもののあいだで苦しむ、RPGに新たなる方向性を示すゲームなのかもしれない。

□泉雄介/21歳/男性□

◆面白かった人のレビュー◆

まだ「面白かった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆普通だった人のレビュー◆

まだ「普通だった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆不満点があった人のレビュー◆

まだ「不満点があった人」のレビューがありません

□/歳/性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング