仙界伝 弐 TVアニメーション仙界伝封神演義より

2000年12月21日バンダイよりWonderSwanソフトとして\4500で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

WJで連載していた封神演義のファンなら絶対買い! 物語はあれから数年後、黄天祥を主人公として展開されます。今回は3人パーティで、仲間になるキャラも増えたのでお気に入りを連れ歩くのがさらに楽しいです。前作同様ファンには嬉しい要素てんこ盛り。細やかな配慮が行き届いていてキャラゲーとしてとても正しい作りに好感が持てます。シナリオは一本道ですが、途中の選択次第でEDが別れます。どちらにいっても納得がいくのもいい感じ。一度クリアした後も楽しめる要素有り。不満が全くないとは言いませんが私は楽しかったです。ほぼいつでもセーブできるので出先で出来るのも嬉しい点。前作のオリジナル主人公も出てくるのでできれば『仙界伝』を先にプレイすることをお薦めします。

□紅珊瑚/34歳/女性□

このゲームの原作の漫画封神演義も大好きで、1月上旬ゲームを買ったんです。そうしたらすごくおもしろくって。ハマリましたね。アレは。特におもしろいイベントだったのは・・・・・えっと・・、ラスボスを倒す前にキャラクターがそれぞれ神農に向かって攻撃を仕掛けるシーンです。普段使ってないキャラ達の合体技も見れておもしろかったです。黄一家合体技ってのも見れましたし黄一族ファンの私にとってもうメチャ嬉しい合体技でした♪でもこのイベントも良かったです。普賢真人のエピソードイベント1です。ゴマ団子を食べながら昔を思い出す・・ってのがメチャメチャ良かったです!原作でみたあのシーンも出ましたし・・・・。普賢(以下普賢)が聞仲に向かって攻撃をするシーンです。普賢が言うセリフ、「さよなら望ちゃん!!」ってセリフ私大好きなんです~~~~~~~~vv仲間を犠牲にしないように、自分が犠牲になってゆく・・。ここですごいなんかズキってきました・・。この子良い子だなぁ・・ってジーンと来ました。とにかくこのゲーム、封神ファンにとってかなり良いです!オススメ!! 

□咲夜/11歳/女性□

◆面白かった人のレビュー◆

少年ジャンプで連載されていた封神演義の、その後の物語という設定のストーリー。前作と同じで、TVアニメーションよりとなっているが、登場するキャラクターは原作のキャラが多い。前作やマンガでは死んだキャラクターも登場して、原作ファンにとってはとても面白いゲームだと思う。今回も、ダンジョンを探検するのが主で、音楽も前作と大して変わらなく、システムはそれほど変わっていないと思う。変わったところは、一緒に冒険できる仲間の人数が2人から3人に増えたことと、カラーに対応したくらいで、原作・キャラクターのファンじゃない人には、いまいち面白くないかもしれない。

□冴/13歳/女性□

◆普通だった人のレビュー◆

まだ「普通だった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆不満点があった人のレビュー◆

原作もTVアニメも見ていたので、基本的には面白くやれたが、合体技が全く使えない点と、苦労して手に入れたレアアイテムがただの思い出話の元だというのが少し不満。本当に凄く苦労して取ったのに・・・。後、主人公の頭が格好悪過ぎ。あれに感情移入は出来ないでしょう。そして、一番気になったのが、題名に反し、TVアニメには出てこなかった歴史の道標の『女禍』や太公望合体後の『伏儀』が出てくること。これだけで心象最悪。騙されたら駄目だ。看板に偽り有り過ぎだぞ。

□nomi/19歳/男性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング