ポケットモンスター ダイヤモンド/パール

2006年9月28日ポケモンよりニンテンドーDSソフトとして各\4800で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

古いゲームですが最近まで やっていなかったので、先輩からかりてやりました。で評価ですが、さすが 任天堂だといわざるをえないほどの出来であと、自分は金銀からやっていなかったのですが、いろいろ進化していることにびっくりしました。最近のポケモンが画面も綺麗で、あとはとても操作しやすかったです。しかし タッチペンを使うことがミニゲームぐらいなのが、ちょっと残念でした。全体としては 細部までしっかり出来ていて、長くシリーズに恥じない出来でした。

□レイグ/20歳/女性□

ポケモンシリーズは息子との共通の話題にもなりますし、クリア後も長く遊べる...というか、クリアしてからのほうが長く遊べる(笑)ので楽しんでやっています。過去のゲームともリンクしていて交換したりできますし、付帯したイベントなどもあり楽しめる内容だと思います。

□ママ様/37歳/女性□

発売日に購入しましたが、今もプレイし続けています。プレイ時間はもう200時間を越えてます。次から次に展開されていく物語を追いかけても楽しいし、初めて出会うポケモンたちを捕まえ育てる過程もとても楽しく、一緒にプレイする友人がいるとその楽しさは数倍にはね上がります。長い年月遊び続けることができる工夫が随所にされていて、定番ではありますが、私のような年齢でもハマれる一本です。

□ぱこ/35歳/男性□

良かった点:(1)コレクター心をくすぐる様々な新要素、(2)2D風の3D画像、(3)タッチペンを使わなくても指で操作しやすい。まず、コレクター要素が充実している。例えば、前作ルビー・サファイアではポケモン以外に集めるものとしては"きのみ"や"グッズ"ぐらいしかなかった。"きのみ"については、集めるというより増やすというイメージだったし、"グッズ"は購入して集めるものだった。しかし今作では、"ひみつきち"の"グッズ"、"コンテスト"用の"アクセサリー"、"ボールカプセル"の"シール"などでコレクター性がある。"ひみつきち"の"グッズ"は、ある大きさ以上の"たま"と交換して入手するのだが、その"たま"をミニゲーム"かせきほり"をすることで集められるようになっているので楽しみながら集めることが出来る。ミニゲームをやるのが面倒だという場合には、"たま"を地面に埋めておくことで自動的に成長させられるので、その辺りは便利である。"アクセサリー"は、前作にはなかった要素で、"コンテスト"の際にポケモンにつけることが出来るため、たくさん集めるほど"コンテスト"が楽しめる。また"シール"は、自分がポケモンを戦闘に出した時に、相手から見ることができるもので、自分ならではのこだわりを人に見せることが出来る。しかもポケモンの"アンノーン"をゲットすることで"シール"を入手出来るようになっており、その辺りもコレクター性があってよいと思った。次に2D風の3D画像について。前作までは2Dでマップが描かれていたのだが、今作では3Dになった。しかし前作までのファンでも違和感なく楽しめるような2D風の3D表現となっているので、プレイしていて安心感がある。また、高低差のある場所で移動した時のカメラ移動に少しこだわっており、ただキャラクターをカメラが追うのではなく、多少弾みをつけて移動するので、より高低差を感じることが出来るよう工夫されているのがよいと思った。最後にタッチペンを使わずに指で操作出来る点について。タッチペンを必要とするのは、一部のミニゲームのみで、下画面に表示されるものは、主に"ポケッチ"の画面と戦闘時のコマンドの2つなのだが、そのどちらもタッチすべきボタンが大きくなっている上に、指で押しやすい位置になっている。ちょっとしたタッチ操作をしたい時に指で出来るので非常に便利で、他のゲームにももっと採用してもらいたいと思うほど。

□らっしゅ丸/19歳/女性□

このシリーズ、興味はあったが全くの未プレイだった。理由は年齢の為(26です)。正直、気恥ずかしいような感情が付きまとい、世間では爆発的に売れているものの、「どうせ子供向けゲームだろう」と、どこか斜に構えた見方をしていた。しかし、昨今のDSブームの後押しもあり、買うなら今しかないと自分を後押しして購入。これが大当たりだった。細かい点では、戦闘シーンがもっさりして時間がかかる点や、ひでんマシンで覚えた技を忘れさせられない点などの不満もあるが、インターフェイスからバランスから、全てが非常に高次元でまとまっている。特筆すべきはポケモン交換だろう。DSならではのWi-Fi機能により、全国のユーザーとポケモン交換ができる。これにより、周囲にポケモンユーザーがいない為に交換できない。図鑑が揃えられないといった問題はかなり解決された。100%コンプリートを目指そうとすれば、GBA版の旧作や他のDSポケモンソフトが必要だが、それもWi-Fiである程度はカバーできる。DC発売当時、任天堂がネット対応ゲームに否定的だった理由が良く分かる。これだけ通信インフラが整った今こそが、ネット対応ゲームの本領発揮となるのだ。そして、任天堂が兼ねてから提案していた多人数による楽しみ方は、今後更に洗練されていくだろう。新世代機、まずはWiiを購入してみよう。そう思わせた作品でした。

□ぱーやん/26歳/男性□

ポケモンシリーズは金・銀以来久しぶりに新作を買ってみたが、基本操作は変わらずDSらしいシステムも加わって大変プレイしやすくなっていた。欲を言えばこのゲーム努力値という目には見えない数値があるが、これをもうちょっとカウントしやすいようにしてほしかった。(自分で別紙等に記入しながら計算しないといけない為)クリアするだけなら気にしないでいけるため、やりこみをやるさいに、ちょっと手間だなと思いました。

□ムラミ/29歳/男性□

NDS初のポケモンでしたが画面が見やすくなっていいですね、2画面はあまり活用してませんが・・・時間帯で出るポケモンが違ったり曜日によって出てくるなど時計機能を使ったのも面白いです。でも一番は電池消費がなく永遠に遊べることと通信で他の人とバトル出来るのもいいですね。

□SUZUSETU/33歳/男性□

ポケモンの面白いところは、レベルの高いポケモンを捕まえてレベルをあげるのではなく、レベル1や低いときにゲットして、レベルを上げていくのが、たまらなく面白い。そだてやさんで預けておいてタマゴを生ませて、レベル1から育てたほうが、愛着もわくし、新たな技を覚え、強くなってくという実感がわく。

□kenshirou/35歳/男性□

現在まだエンディング後を楽しみ中です。既に190時間プレイしています。ポケモンシリーズを好きなので楽しめますが、やっぱりバトルは眠くなる難点があります。ポケッチという新機能は便利ですが、自分が使わない機能が外せないのとここにマップが入らないのは微妙でした。ついでに飛ばしていて行き過ぎても戻れないのも難点。金銀クリスタルが一番好きだったし、GBAでリメイクされていないので、エンディング後にこの地域に行けたら良かったのになと思いました。

□OMI/36歳/女性□

ポケモン赤・緑を小学生のころにやりこみ、全150匹集めた私がCMを見てノスタルジーに駆られ即DSライトごと購入したのがこの作品です。よく「ポケモンのコンセプトにようやくハードが追いついた」と言われるだけあってワイヤレス通信は充実。ケーブルなしで通信可能、無線インターネット環境があれば遠く離れていても友達と通信できるというシステムは便利。友達いなくてもGTSで見知らぬ人と交換できるのも嬉しい。あえて文句を言うなら、通信がちょいと重い気がするくらい。

□ペソタ/21歳/男性□

ポケモンは初期の赤・緑の発売日から一つのシリーズも欠かさずにやってきています。初期が発売されて早や10年近く…満を持して今回発売されたダイアモンド・パールは今までの最高傑作あると私は思います。コンテストや地下での発掘と今回も様々な特徴がありますが、特にWi-Fiを使った通信バトルや交換はまさにポケモンに一番求められていた機能ではないでしょうか。この昨日によりポケモンというゲームの面白さが2倍、3倍、それ以上になっています。是非買ってやってみて下さい。本当にお勧めです!!

□チャータマ/21歳/男性□

◆面白かった人のレビュー◆

ゲームを行う際に、友人と語り合いながら出来たことに大変驚きました。酒を飲みたくなり、会場に足を運びました。モンスターが成長することが大変面白く、さらなる躍進を期待する限りです。株価に関しても注目したくなりました。ナンプレにも興味が出てきそうな毎日です。いずれは、人形でも買おうかと思っています。

□penta/28歳/男性□

はじめ、子供がエメラルドをやっていたんですが、見ていて、キャラはかわいいし、面白そうと思い、買いました。育って、進化してと、大人でも楽しめるゲーム出した。ほかにも、コンテストや、バトルリーグ、宝石掘りなど、内容も、盛りだくさん。さらに、キャラクターの追加などのイベントもあり、子供と一緒に楽しめます。

□ゆう/35歳/女性□

良い点。・Wi-Fi対戦・交換 ・地形が立体的・化石掘りにより進化の石・化石がいくらでも入手できる。悪い点 。・つかえない秘伝技がもうひとつふえた・秘伝技用のポケモンをつれていないと進めないところが多いのは相変わらず・・・(愛情度MAXのポケモンはBOXに預けたままでも秘伝技が使えるとかもうちょっとかいてきにできたかと・・・)

□コンパクト/25歳/男性□

任天堂DSで初の同タイトルですが、ゲームそのものはこれまでのシリーズ同様安定した内容をキープしている。若干動作が遅くなる事及び年齢層を反映しているのか戦闘の内容をスキップできないなどの不満は多少ある。このシリーズは本編よりもその後に続くポケモンの交換などによるポケモンコンプリートにある。交換や対戦が楽しいが、年齢によってプレイできる時間が確定しているのでそのあたりを今後に生かしてほしい。

□ほい/32歳/男性□

プラットフォームが変わる際には得てして操作性が悪くなるものだ。まして2画面となると、利用法によっては最悪となる。のだが、流石ポケモン、そのあたりはきちんと考えている。ダウジングマシンやマップだけでなく、そだてや情報などまでサブ画面より知ることができるというのは、旅の際非常に役に立った。システムに不満はなく、ストーリーも子供から大人まで共感できるものであったと思う。ただ最大の欠点が、遅いこと。戦闘や移動など、全てにおいて遅すぎる。無駄にビジュアルエフェクトを使用するより、もっとシンプルなものにするべきである。

□darkriso/16歳/男性□

タッチペンでの操作は、慣れれば快適にプレイできます。とにかく面白くシリーズ最高傑作です。一番のお気に入りは、ポケモンたちの鳴き声です。あの可愛らしいなきごえには、癒されます。しかし、壁に入っちゃうバグには、まじで焦りました。対処法がメーカーからメールで送られてきたから、よかったですが。

□ひーろ/33歳/男性□

子供との遊びの一環で購入したがなかなか楽しめたが、やること沢山ありすぎの割にはある程度進めないとポケモンの種類が少なく、消化不良気味になる。あと、イベント配布ポケモンやWスロットなどのリミッターがあるポケモンも多数あるので残念。イベントは行けなかったらどおするの?現状、改造で通常では手に入らないポケモンがGTSで出回ってる件についてのメーカーからの対応が出ていないのも寂しいなぁ・・・等等の不満点を差し引いてもニンテンドーDSのポケモンはコミュニケーションツールとしては大成功なんではないでしょうか

□こらそん/33歳/男性□

数多くあるシリーズ物の中では、有名なゲ-ムの一つであり、DSへの参入により、新たな面白さが生み出されたと感じた。特に目を引くのはWiFi機能による遠距離通信だろう。これにより、前作では通信相手が近くにいなければ図鑑完成ができない不満もある程度解消できたであろう。不満点といえば、レポートに少し時間がかかる事だろう。

□紫電/15歳/男性□

長期出張の暇つぶしにと思い、今回初めてポケモンプレイしてみました。子供向けと思っていましたが、親切な作りに多少驚いたしだいです。ただ不満な点が2つばかり、戦闘開始のアニメがカットできない。これが地味にプレイ時間に効いてきます。子供にはいいんでしょうかね?あと1つ、進化するとポケモンが不細工になる。これが悲しいですねw。

□sazabi/34歳/男性□

中盤までしかプレイしていませんが、『ポケモンらしさ』が随所に散りばめられたポケッチシステムや、地下通路探検などが良い感じです。ゲームシステム自体は従来のままでグラフィックのみが向上した感じ。総合的に見て悪い出来ではないのですが唯一の欠点は移動時のレスポンスがかなり悪いです。目の前のマス止まるつもりがダッシュしてると一マス先に止まってしまうほど。後はエンカウント率がかなり高めに感じました。個人的にはエメラルドの方がプレイテンポは良かったかな。

□砥穿/23歳/男性□

◆普通だった人のレビュー◆

ポケットモンスターの新作と期待して購入しましたが、ちょっと期待はずれでした。序盤で新モンスターが出てきたと思ったら、最後のほうまでそのモンスターばかり出てきてつまらなかったのと、バトル時のテンポの悪さ!技を表示しなくしてもテンポが悪かったので、バトルの機会が多いポケモンではストレスがたまりました。とはいえ、DSならではのwi-fi対戦やボイスチャットはなかなかの出来でした。今後ポケモンの新作を出すとしたら、ポケモンを全て新しいものにしたほうがいいのかもしれません。

□プレシェント/20歳/男性□

◆不満点があった人のレビュー◆

まだ「不満点があった人」のレビューがありません

□/歳/性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング