A列車で行こうZ めざせ!大陸横断

1999年5月4日アートディンクよりプレイステーション用ソフトとして\4800で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

まだ「大変面白かった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆面白かった人のレビュー◆

まだ「面白かった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆普通だった人のレビュー◆

まだ「普通だった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆不満点があった人のレビュー◆

「シンプルなA列車」を目指しただけあって、実際プレイヤーがやる事は線路を引いて駅を造るだけ。それ意外の要素は全て排除してあるが、それでも自分で造った街が発展して行くのはとても楽しい。また、ステージごとに目的があるのもやりがいがあって良い。が、とにかく短すぎる。ただ何も考えずに線路を引いただけで人口がガンガン増えて収入もドンドン入って来る。それで簡単に目的が達成できてあっさりクリア。初心者向けと言うのは分かるが、せめてクリアした後にフリープレイなりなんなりが欲しかった。あんなに簡単にクリアできてそれで終りと言うのは寂しすぎだった。

□メジロブライト/23歳/男性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング