幻世虚構 精霊機導弾 ELEMENTAL GEARBOLT

1997年12月11日ソニーコンピュータエンタテインメントより
PlayStationソフトとして\5800で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

同メーカーの「ガンパレードマーチ」が、これでもかといわんばかりに徹底的に作り込まれたゲームだったことから、このゲームも前からずっと気になっていました。しかし、どこのお店でも新品は在庫無し。中古屋さんでも滅多に見つからない上に値段が高い。近いうちに、きっと、プレミアが付きそうな感じ。ようやくガンコンと共に手に入れて遊んでみました。感想は、すごいの一言に尽きます。まず、画面が予想以上にキレイで、ポリゴンの欠けもなく、滑らかに動きます。期待どおりの出来でした。あと、ムービーシーンについて「ガンパレードマーチ」をやってたから全然期待してなかったけど、意外に丁寧に作られていて驚きました。さらに、ゲームシステムも、初心者に対する救済策がよく考えられていて好感を持ちました。というのも、敵を倒して得られたポイントを、得点と経験値に自由に振り分けることができるので、初心者は経験値を上げることで体力・攻撃力を増強させて気持ちよく遊べるし、熟練者は自機が適度に弱い状態のままでハイスコアを狙って遊べます。ただ、ステージが比較的短く、面数もちょっと少なく感じました。とはいえ、その点に関しては、ガンコン(又はハイパーブラスター)で遊ぶことを考慮に入れると、ちょうどいい長さだとは思います。あんまり1ステージが長いと、きっと、腕がつる。また、対ボス戦でこれといって特別な演出がないので、メリハリというか緊張感というか、そういうものがないように思う。とはいえ、このソフトは純粋に敵をバタバタ倒すのが気持ち良くて、遊んでいてとても面白かった。

□がー/30歳/男性□

「ガンパレードマーチ」と同じアルファ・システム開発の3Dガン・シューティング。「ガンパレードマーチ」と世界を共有するということで再び注目されているようで、私も、ガンコンも持っていることだし、と早速買ってやってみた。爽快である。サイドストーリーと、シーンごとのアニメーションムービーに描かれた悲しい物語の雰囲気が、ゲーム本編からも美しいグラフィックと哀しい音楽から伝わってくる、ということも書き落とすわけにはいかないが、何よりも爽快感がすばらしい。主人公の視点で、画面上に現れる敵を撃っていくと、銃を撃つ音といい、(おそらくやや甘い当たり判定によって)当たるとバタバタと倒れたり墜ちたりしていく敵といい、ガンコンを使っていると特に、その世界にいる気分も味わえ、満足感を強く感じられる。

□MYE/女性□

◆面白かった人のレビュー◆

まだ「面白かった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆普通だった人のレビュー◆

まだ「普通だった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆不満点があった人のレビュー◆

まだ「不満点があった人」のレビューがありません

□/歳/性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング