機動警察パトレイバー ゲームエディション
(MOBILE POLICE PATLABOR GAME EDITION)

2000年11月30日バンダイビジュアルよりプレイステーション用ソフトとして\6800で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

まだ「大変面白かった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆面白かった人のレビュー◆

アニメ、原作ファンなので購入したが。オリジナルの声優でのキャストは大変嬉しかったが、何分にも全員が登場していないのは残念である。また操作も慣れるまでが大変だった。次回作があるなら、今度は野明たちを主人公に、原作に沿った話を作ってもらえると大変嬉しい。

□山崎/27歳/女性□

◆普通だった人のレビュー◆

「機動警察パトレイバー」を題材としたゲーム。ゲーム流れは、話数構成のアニメを意識した作りになっている。1話ごとの構成は、前半は会話のみのアドベンチャーパート、後半はイングラム3号機を操り、犯人を取り押さえるアクションパートの2種類で構成されている。アドベンチャーパートは、話の途中の選択肢や分岐は無し、お馴染みの登場人物とゲーム用のキャラとの会話で一方的に話が進む。主人公はプレイヤー自身なので、顔や音声が無いのは勿論、台詞も無い(笑)。ゲーム中の主人公の呼び名は、”巡査”か”3号機”だ(笑)、これは、主人公を固定化させないための考慮だと思われるが、何だか、ゲーム中の自分の存在がイングラム3号機そのものって感じがして、疎外感を感じる(笑)アクションパートは、相手に接近して、掴んだ後、タイミングよくボタンを押すことで、技を使うことが出来る…が、タイミングを覚えるまでは、相手の攻撃を受けまくるため、ストレスが溜まるかもしれない。しかし、慣れてくれば、技のコンボが面白いように決まるので、一転して楽しくなるハズである。確かに、考え方としては非常に面白いと思うが、残念なのは話数が少ないため、クリアするまで早くて半日も掛からない。クリア後の特典も、隠しムービーが見れるなどのオマケ程度しかなくその日のうちに飽きた。ゲームディスク1枚だから、容量的に仕方ないのかもしれないが、6800円と言う金額で設定されているのだから、せめて、SIMPLEシリーズ(1500円~)よりかは、長く遊べる仕様にして欲しかった。同時期に発売された「テイルズ オブ エターニア」(ゲームディスク3枚)と同じ値段というのは、やはり損をした気分になって仕方が無い。このゲームには、期待をしていた分、”途中で打ち切られ、無理やり終わったアニメを見た”気分になってしまった。本当に残念でならない。

□J所長/30歳/男性□

◆不満点があった人のレビュー◆

ストーリー進行について、ただキャラクターの静止画が出てたらたらと話がつづくだけ。選択肢もなし。一昔も二昔も前のゲームのような印象だった。特車2課の人くらいは全員出てきて欲しかった。せめて第2小隊の人くらいは。で、短すぎ。すぐ終わる。

□あき太/26歳/男性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング