Zill O'll (ジル オール)

1999年10月7日コーエーよりプレイステーション用ソフトとして\6800で発売

総合得点 80.00点 80.gif (883 バイト)
大変面白かった 33% 30.gif (853 バイト)3.gif (820 バイト)
面白かった 42% 40.gif (861 バイト)2.gif (818 バイト)
普通だった 16% 10.gif (833 バイト)6.gif (827 バイト)
つまらなかった 8% 8.gif (830 バイト)
大変つまらなかった 0%  

(対象人数73人)

◆大変面白かった人のレビュー◆

テーブルトークが好きな人間なら、かなりはまれるゲームだと思う。一応ストーリーはあるが、終盤にはいるまではかなり自由に動ける。国家の存亡に関わるもよし、冒険者として依頼をこなし名声を上げていくもよし。NPCの台詞もぐっとくるものが多く、各々の個性が光る。だいぶ古いゲームだけあってグラフィックの荒さやロード時間の長さは気になったが、それを補ってあまりある面白さだった。

□kazashiro/28歳/女性□

壮大なるストーリー、自由度の非常に高いシナリオ、魅力あふれるキャラクター、オリジナリティあふれるシステム、それらが完璧に調和して一つのゲームになっている。何度やっても飽きない構成となってるので是非やってみてください。FF,DQを上回る面白さのプレイステーションでも最高のRPGだと思っています。

□川西/22歳/男性□

やるなKOEI。これは面白い。ソウルによる自由度の高い成長システム、主人公の行動よって変化するストーリー、個性の強い魅力的なキャラクター達。決して目新しい事をしてるわけでもないけど、自分を惹きつけて放さない魅力を持っている。しかし悪い点が無いわけじゃない。仕事をこなしてソウルを成長させるのは良いんだが、パーティーに参加していないキャラが主人公の成長に合わせて勝手に成長するのはどうかと。しかも大抵いらない数値が上がっている。それからシナリオの進行速度が早すぎる。そのためどうしてもストーリーの途中での自由が利かなくなる。キャラとの好感度の変化も単調なため、恋愛ゲーム的主人公になってしまうのも×(そういう遊び方もアリだが)それから基本的に仕事以外何もすることが無いというのも、プレイを単調にさせて良くない。ゲーム難易度の低さも問題。…とまぁ不満を挙げればキリが無いのが今作はそれをはね返すだけの魅力を持っている。次回作がもし出るのなら、大いに期待したい

□Deus/22歳/男性□

正直、ここまでゲームにはまったのは初めてでした。確かに全体的に見ると、マイナーな雰囲気だし、ムービーもお世辞にも綺麗とはいえません。それにもかかわらず、プレイしてしまうのは、内容が文句無しに近いほどおもしろいからです。ある程度束縛された自由、個性溢れる魅了的なキャラや絶対に救えないキャラの存在、何かありそうで実は何も無い場所などの世界観を広げる要素などが絶妙に機能し、なかなか飽きません。製作者の方たちは相当尽力されたんじゃないかと思います。まぁ、人にもよりけりでしょうが、少なくとも俺は、安っぽいストーリーを映像でごまかし、話題性だけで売れてる某大作の十作目なんかより千億倍(大げさに言ってるわけではありません)はおもしろいとおもいました。

□N/16歳/男性□

発売されたのがかなり昔なので、知らない人も多い隠れた一級品ゲームです。グラフィックとかは良くないのがネックですが、それを除けばかなりのいいゲームだと思っています。最初に主人公の設定から始めて、オープニングもいくつかの中から選べます。遊んでいるとどんどんファンタジックな世界に飲まれていきます。ストーリーも人間模様が複雑に絡み合ってて、エンディングはなんと10パターンは軽く超えます。プレイ時間もかなりイきました。でも基本は自由プレイ何してもOK(ストーリーほったらかしにして運び屋やってたら、いつのまにか戦争はじまってたり・・・)ファンタジーが好きな人なら迷わず買いです。

□黒猫ネモ/17歳/男性□

とても面白いゲームです。他のRPGと違って、ゲームをやらされているという感じがしないところが一番の魅力だと思います。いいところばかり書くときりが無いので、あえて気になった部分を指摘したいと思います。まず、フリーシナリオの宿命とはいえ、戦闘バランスが悪い。シナリオをこなすだけで、中盤・終盤の敵が弱すぎる。あと、ゲーム中の曲はゲームの雰囲気を盛り上げてくれるのに、ED曲がゲームに全く合っていないのにはがっかりした。「ヴァンダルハーツ」みたいなのを期待していたのに…。最後に、EDが簡素すぎる。あれだけの冒険をしてきたのに、ワンシーンだけなんてもの足りない。といろいろ書きましたが、他のRPGには無い魅力をもった、画期的なゲームだと思います。否が応でも、次回作に期待してしまいます。

□NABE/20歳/男性□

名前も知らなかったが、中古で1000円ほどだったので購入してみたら、これが隠れた名作(私が知らなかっただけ?)だった。自由度の高いRPGにしっかりしたストーリーを絡み合わせたもので、とにかく完成度が高い。世界観は剣と魔法の中世ファンタジー。基本的には依頼をクリアしていくのだが、依頼は勿論取捨選択できるし、名声が上がると名指しでの依頼もあり、ちゃんと町人の話し方まで変わる。依頼クリア型の弱点である単調さも、多くのイベントが盛り込まれていることで全く飽きさせない。仲間になるキャラも、選択によっては敵になって死んでしまう事もある。とにかく自由度が高いのに、ちゃんと行動にストーリーが反映されるのが凄いところだ。依頼をクリアしてもらえるポイントを分配してソウルといわれるものを宿し、それぞれのスキルを習得していく独自の成長システムも、キャラを自由に育てられて面白い。画面はFF7~9に似たタイプ。町やダンジョンは上手く雰囲気を出して描かれた1枚絵の中を移動し、戦闘はターン制で3Dポリゴンだ。

□TM-yuki/30歳/男性□

ロード時間や急変する難易度(慣れれば問題ないのですが…)など全体の完成度には疑問が残るものの、世界自体が独自の時間軸をもつシステムが素晴らしい。それが高い自由度と絡んでゲームの世界やそこに生きるキャラクター達を強烈に引き立てています。流ゆくバイアシオン大陸の歴史にどう関わっていくのか?フリーシナリオの新しい形を是非味わって欲しいところです。残念なのはシナリオが大幅にカットされていることです。どうも無理そうですが、完全版の発売を期待しましょう。

□law/22歳/男性□

本作は99年の作品だが、昨年12月に廉価版が発売されたジルオール、発売当初はあまり話題にもならなかった気がするが、今プレイするとロマサガよりも自由性が高く、RPGとしての完成度が高くて驚く。唯一の難点は戦闘に入るときの読み込みが遅い事。しかしそれをモノともしないだけのキャラクターの魅力(末弥純の描くキャラの美しい事!!)物語の重厚さに引き込まれる。何度もプレイしたくなるお買い得ゲームだと思う。ただし、寝不足必至。

□post/27歳/女性□

すご~くよかったです。点数をつけるのなら99.99くらい。ちょっと地味な感じはいますが キャラが生きてて美形美女のてんこもりで ストーリーもありがちだけど世界観がしっかりしていて 冒険するのがたのしい。なんどやっても 違うものが準備されていていたれりつくせりです。あんまり難しくないので 面倒でもなくキャラ育てには適度な戦略性もあって よいです。FFT以来ひさびさにハマったです。

□Tomy★/38歳/女性□

主人公の行動でシナリオがきまるシステムが、なんとも斬新でよかった。戦闘シーンも奇麗なCGで描かれている。何度やっても飽きが来ない。いままでで最高のRPG。

□ezawa_d/18歳/男性□

いろいろなサブミッションをこなしていく中、大きなシナリオが動いていき、マルチエンディングの良さをしみじみと感じることができた。グラフィックも奇麗だし、NPCの性格や設定もさまざまでドラマティックだった。惜しむらくは、戦闘に入る際に時間がかかったり、場面切り替えの時間が長いこと。もう少しロードのタイミングを考えてもらえたら、と思う。

□Misty/34歳/女性□

今までクエストクリア型のゲームはいくつもあったが、ここまで登場キャラが皆それぞれストーリーと深く関わっていて、奥が深いと思った物はなかった。それぞれの立場の正義を見ることができて、非常に面白い。戦闘時の読み込みが気になると言う記述を見たが、特に気にならなかった。

□ソリソリ/25歳/男性□

昔、スーパーファミコンで「ソードワールドSFC」というゲームがあったが、それに似たタイプのRPG。戦闘におけるゲームバランスは気になるが、(システム上、敵が弱すぎたり、強すぎたりしてしまう。)最近のRPGゲームなどにありがちな、画像のきれいさだけでいまいちキャラクターに個性を感じないゲームと違い、登場するキャラクターがそれぞれしっかりとキャラクター付けされていて好感が持てるし、物語の本筋も非常にしっかりしている。また様々な謎がいたるところに隠されていて、1度プレーしただけでは物語の伏線をすべて見ることができないので2度3度とプレーできる久々にRPGではまった作品だ。自由性は非常に高いので一本筋RPGに物足りなさを感じている方にはぜひプレーしてもらいたい。

□ネロ/22歳/男性□

ソウルシステム(ジョブ?)や、マルチシナリオ(マルチエンディング)システムが とても充実している。また、グラフィックがとても奇麗。戦闘時、敵を倒すまでのターン数により 経験値が変化するなど、斬新なシステムにも大注目!!さすが、光栄!!

□ひでっち/23歳/男性□

久々にはまったRPG。はでな3Dムービーなどはないが、そのぶんゲームの魅力について考えさせられた。主人公は男女選べて、冒険者となり冒険者の仕事をしながら、様々なキャラクターと出会い、成長していきます。大筋のストーリーはあるのですが、自分のキャラをどのように育て、またどのような人生を歩ませるかは自分次第です。このゲームで私が一番気に入ったのは武器や鎧などの防具を買い換えないと言うこと。では、どのように新しい装備にするのか?答えは鍛冶屋さんで鍛えるのです。次々にあたらしい装備をとっかえひっかえするのではなく、自分が冒険者になったときからの愛剣を鍛え上げていく・・自分だけでなく装備も成長させることが出来るんです。最近は見た目ばかり派手で1度プレイすると飽きてしまうゲームが多い気がしますが、このジルオールは本当になんどやっても飽きません。ぜひ、皆さんにもプレイして欲しいゲームです!

□まみむー/25歳/女性□

光栄版ルナティックドーン。グラフィック・シナリオとも完成度は高い。キャラを育ててる部分のソウルという概念が新しい。(職業?)読み込みも、ポリゴンだからしょうがないと納得できるレベル。

□ライト/26歳/男性□

光栄にしては珍しいRPG物で、典型的な中世型ファンタジー物でストーリー性も非常に良くキャラクターデザインはグインサーガ等で知られる末弥純が見事にキャラクターを活かしきっている。フリーシナリオのRPGなのだが後半部に入るとイベントの連続でゆっくりできず、街の人々の存在意義が感じられない所等が引っかかった。次回作が出るのであれば期待大なソフトになるだろう。

□斑鳩/19歳/男性□

大変おもしろかったです。多彩な登場人物が数多く登場するフリーシナリオ型RPGであり、ロマサガが好きな人は必ずはまるでしょう。最近のサガシリーズ(サガフロ)に満足できない、もしくは不満を持ってる方はジルオールをプレイしてみるといいでしょうね。エンディング総数20以上ですが、男×女だけでなく、男×男、女×女もあるのはちょっと。総イベントの2/3を最終段階で削除したというのは非常にもったいなく、次回が楽しみであると同時に、完全版が出て欲しいところです。

□かな/19歳/女性□

◆面白かった人のレビュー◆

もう古いゲームですが、内容でいうならば、今でもとてもおもしろいゲームだということができるでしょう。自由さを持ちつつも、物語のようにストーリーが進んでいくのは、煩わしくありません。音楽もとてもきれいで、さすがはコーエーと言った感じです。主人公の選択によって幾通りものストーリーが楽しめるのも、お得ですね。

□pickman/39歳/男性□

RPGなので、とりあえずやってみた。光栄でこの手のタイプをプレイしたことがなかったので、ある意味新鮮。ただ、ロマサガを髣髴させる安易な導入で、プレイしていて、主人公に感情流入しづらいかも。それと女性キャラではじめたのだが、好感度パラメーターがあっても、同性とのバリエーションの方が多く、男でやった方が人間関係を楽しめるんじゃないかと思った。それと、当たり前なのだが、説明書を読んだだけでは、すすめ方がわからず、むやみやたらにレベルをあげてしまい、ラストボスを倒せるまであげてしまったものの、全体のストーリーはまったく進んでいない状態になって、仕方なくそのイベントをこなすためだけにあっちに行ったりこっちに行ったりでダレた。条件を満たさないと全体のストーリーは進まないらしいので、これをもう少し明確にして欲しかった。ただし、ルナドンとかの冒険者物と違って、先に進める楽しみはあるし、自己満足だけの世界に浸るだけというのはなくて、RPGらしい楽しみ方ができた。キャラデザもよかったし、背景もちょっと前の作品だと思えば満足。ただ、顔がのっぺらぼうなのはがっくりきたけど。

□砂城/30歳/女性□

冒険者ギルドに登録してどんどん仕事をこなすことによってレベルが上がっていくRPG。ストーリー性はイマイチだが、システムと音楽はなかなか良い。おすすめポイントは、主人公の性別、名前、髪の色、出身などを自分で決められるところである。さらに装備品の名前まで変えられるので、好きなゲームから取ってくるのもまた楽しめるだろう。

□笹子/21歳/女性□

イベントを中心としたストーリー展開とのことで購入したソフト。確かに豊富に用意された一般のイベント、歴史的イベントとその中に登場するキャラクターとのやりとりは先の見えない期待感を刺激され、楽しむことは出来ましたが、戦闘への移行時間の長さと単調になりがちな戦略はストレスとマンネリ感を覚えました。全体的な構成とキャラクターが魅力的だっただけに残念な気がしました。個人的には次回作に期待といった作品でした。

□taisa/23歳/男性□

それぞれのキャラクターが立っていて、会話が面白いし、画像や動作が細かくて、見ているだけでも楽しい。その代り、時間のないときは、戦闘に入るときや終わったときの動作をショートカットできたらと思う。まだ一度もクリアできていないけれど、じっくり遊びたいソフト。

□Misty/34歳/女性□

サブキャラごとに色々なイベントがあって楽しめた。究極のソウルや禁呪等出し方の難しいものは悩んだ結果ガイドブックを買って攻略してみた。一度エンディングを見ても何度も楽しめるゲームです。

□MAYA/38歳/女性□

戦闘に入るのが長いという大きな欠点はあるが、それを十分埋められるぐらい、ストーリが良かった。TRPGをやっているかのような心地よい感じがした。自分もその国の歴史に参加している気持ちになれた。

□いいじ/25歳/男性□

敵が見えるのがなんとなく安心して進める。スキルとかをドンドン貯めていってソウルなどを増やすのが新感覚で新鮮だったッ☆しかし、もうちょっと効果音などを個性的にしてほしかった。(ファイナルファンタジーに似ていた。)

□たかし/14歳/男性□

フリーシナリオRPGの好きな私にとっては久々のヒットでした。1本道シナリオには勿論その良さがありますが、フリーシナリオのような自由がなく、「俺はここでこうしたいんだー!」という我が儘は通りません。ですから、私はフリーシナリオと銘打ったものには一通り手を出しています。とはいえ、この「ジルオール」、やり込んでいくと次第に大きな1本道が見えてきます。途中、戦争時に味方する勢力など選択できますが、最終的な目標は同じ。全く違ったエンディングや逆の立場に立ったエンディングなども見てみたかったです(もしかしたら、やり込みが足りないだけかも?)。しかし、正当派中世ファンタジーとしては十分満足の行くものだったと思います。

□舞茸/24歳/男性□

◆普通だった人のレビュー◆

ソウルシステムは面白かったけど、うまくやらないと開けることのできない宝箱ばかりになったりどうしても勝てない敵が出現するのが辛い。それから全体的に読みこみが遅く、あと街中を歩くのが遠くて苦痛だったりもした(一発で街から出る機能が欲しい)それでも、そういうシステムの不満をのぞけばゲームとしてはなかなか楽しかった。キャラクターは余り愛着を持てない人が多いけど世界観がきちんと独自のもので旅している気分になれる。個人的に「お茶を飲む」が目新しくて好きかも。

□たり/28歳/女性□

◆不満点があった人のレビュー◆

町が大きすぎ。ロードも多すぎ&長い。絵や音楽、システムはとても良かっただけに惜しいゲームだと思う。

□菊一文字/23歳/男性□


■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング