玉繭物語

1998年12月3日元気よりプレイステーション用ソフトとして\5800で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

初めて知った時から印象に残っていたこの玉繭物語は意欲作として高く評価しています。これまでにはない深みのある世界観とキャラクター、質の高いアニメーション。ポリゴンに違和感がなくセリフと動きが一体化しているため登場人物の一人一人が生きているようで地味だけど感情表現やセリフの一つ一つに味わいがありそこはすでにひとつの世界になっています。ゲームでもここまでの作品が作れるのかと感心しました。またシステム面でもモンスターの合成で一体目とニ体目を逆にするだけでもちがうモンスターができたりするのでプレビューで合成後のモンスターを見たり能力を見るだけでも楽しかったです。舞台となる森は同じような作りになっているためか迷いやすいが幻想的な雰囲気で好きでした。

□karon/24歳/男性□

◆面白かった人のレビュー◆

ムービーが風の谷のナウシカ風で綺麗だったし、モンスターを掛け合わせて新種を自分で作っていくのはなかなか面白かった。ただ……EDはそ、そんな終わりかい!?ってな感じだし、話の内容は戦闘がなければかなり短いのが問題かな。もう少しイベントを増やして欲しい作品。

□NONKO/19歳/女性□

このゲーム、安かったので何気なく買ってしまいました。世界観、キュラクター等、某宮崎アニメそっくりでしたが、個人的にこういう作風は大好きなのでとっつきやすかったです。 やってみた感想ですが、まず主人公がすごく弱いってのがいいですね(笑)その分仲間(聖魔)が非常に頼りになるし、存在感があるんです。また、その仲間を合体させる事で、自分好みの仲間が作れるし、一層愛着がわくんですよ。仲間の名前を決めるのに30分くらい悩みましたよ(笑)まだ最後までやってないんですが、クリアした後もいろいろ楽しめるようですし、久しぶりに得した気分になりました。しかし、攻略本を探すのに苦労しました。

□DEKA/24歳/男性□

◆普通だった人のレビュー◆

画面が全体的に暗く、アイテムが見つからない。弱い敵が逃げてくれるのはいいが、なにしろアイテムが見つからない。それを探すだけで、普通にプレーする時間の倍以上はゆうにかかった。それとアニメーションシーンも今一つ。

□繭王/26歳/男性□

◆不満点があった人のレビュー◆

システムがポケモンとドラクエモンスターズを掛け合わせたようなモノ。モンスターも似たようなモノが多いし、金回りが低く新しい防具とか武器を買うのに若干苦労する。宝箱を開ける鍵も見つかりにくく、ストーリー性にはけっこう魅かれる。ムービーも綺麗でデザイン性はレベルは高いほうだと思う。ディスクが1枚ではつまらない。もっとフィールドを多くしたりしないと途中で萎えると思う。クリア後にもプレイできるように設定されているが、同じ場所を行き来したりするので正直つまらない。外に出られるようにして欲しい。

□.lzh/18歳/男性□

当初のオープニングアニメで、非常に期待感があっただけに、あとのイベントは全てポリゴンのみ、てところが不満足。ゲームシステムや美術、キャラ設定は満足だっただけに残念。村人に話しかけるたびに台詞が変わるのも、楽しかった。特におばさん3人の噂話などが村の不安感を演出してて良かったな、と。がんばってクリアしたのに、あのエンディングは非常に欲求不満になります。ギャラがウェイト多くて、凝ることができなかったのかな?と勘ぐってしまいました。クリア後も楽しめるように、おまけのステージがあると思うのですが、それにも何らかのエンディングが欲しいと思う。これは賛否両論だろうけど。

□ぐで/27歳/女性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング