ぼくのなつやすみ

2000年6月22日SCEIよりプレイステーション用ソフトとして\5800で発売

総合得点 73.26点 70.gif (879 バイト)3.gif (820 バイト)
大変面白かった 19% 10.gif (833 バイト)9.gif (832 バイト)
面白かった 41% 40.gif (861 バイト)1.gif (815 バイト)
普通だった 31% 30.gif (853 バイト)1.gif (815 バイト)
つまらなかった 7% 7.gif (828 バイト)
大変つまらなかった 2% 2.gif (818 バイト)

(対象人数86人)

このゲームはシナリオ重視型でもシステム重視型でもない。刺激を求めるならお門違いであり、のほほんと余裕を持ってプレイするゲームで、しいて既存のジャンルに当てはめるならイベント中心のADVゲーム(AVG)と言ったところである。目的は、主人公に与えられた8月の1ヶ月間、数多くのイベントを出来るだけこなして、プレイヤーにとって有意義に過ごせば良いのであるが、用意されているイベントをすべて見てやるとゲーマー(?)ならずとも燃えてくる。大自然がいっぱいの2Dフィールドをいかにもと言った感じの3Dポリゴンキャラが駆け巡る。操作はバイオ系で常に方向キーの上がキャラクターの正面にあたる。初めての方は慣れが必要。と言っても、左右方向キーでグルーッと目的の方向をむいて後は“走るボタン”を押しつづけるだけ。難易度は操作系の問題を除いて軽めで誰でも気軽に楽しめる。基本的なイベントは家族での食事で出た話題を調べると中心的なイベントが発生。もちろん何もしないなんて事もあり。難易度の軽さは対象年齢を限らせないがプレイヤーは男性に的を絞られている(トイレでのプルプルは女性には理解し辛いであろうから)。実際こういうその日暮らし的な日々をのほほんと送ってきたものだ。ゴメン、やっぱこれ大人のゲームだわ。癒されはしないがしみじみする。異常なほど続く晴天がプレイヤーのやる気を削いでしまう事はないが、期間限定である点は否めない。最大の欠点は、主人公の名前が設定できない点。これではプレイヤーの感情移入度があがるはずもない。さて、ミニゲーム的要素のある昆虫採集、釣、凧集めについてだが、どれもご褒美的なものはなくコンプリートしようとは全然思わない。イベントのトリガーとしてある程度集めておけば事足りる。どれも、オレサマ的にはその気にならない。おばさんの「憶えてる?オムツ変えてあげたんだよ」ッて言われてもおそらく赤ちゃんのときだし、(ワレは赤ちゃんのときのことを憶えてるんかい?)などとつっこみを入れてしまう人。だいぶ心が荒んできています。しかし、ゲームを進めていくうちに自然と不自然さは取れていく、むしろ夕日の色が綺麗過ぎて思わず“大気汚染”を心配してしまう。夕日が紫に見えたり変に輝くのは大気が汚染されているせいだとか。まっゲームの世界のことをあれこれ心配しても仕方ないんだけどね。個人的には水泳を外してほしくなかったんだけど...まぁいいか。

(ゲームいろいろ情報ライター:室)

◆大変面白かった人のレビュー◆

このゲームは3回ぐらいプレイしていますが、何回やっても飽きません。それどころか、エンディングを見るたびに泣いてしまうほどです。虫取り、魚釣り、凧揚げ、虫相撲が楽しめます。このゲームの良い所は、”何もしなくてもいいし、何をしてもいい”という所です。ただ、歩き回っているだけでも良いし、虫相撲だけをしていても問題はないので自分だけの夏休みを体験できます。アクションやRPGでイライラしている人にはおすすめです。

□翔べえ/14歳/男性□

寒い冬に暑い夏を感じながらこのゲームをやると、田舎の夏を思い出したり、あの時恋したなあって感じたときなど昔なつかしいことが心の中からわき出てくるような感じです。昔はこんなことが出来て今には出来ないことを今の子供達などに「ぼくのなつやすみ」をやってくれたらいいなあと心から思います。

□ごまめ/15歳/男性□

普通のRPGとは違い、敵も出てこないし、なんと言ってもサウンドがいいと思いました。川の水の流れる音、夏の虫の鳴き声、などとても癒されるゲームで、安心して遊べました。ただ歩いているだけでも楽しめてしまうという、すごいゲームだと思います。主人公の経験の数によって主人公の将来が変わったりして何回やっても面白かったです。次のを出してほしいです。

□もっふり/18歳/女性□

このゲームは3回ほどクリアしたが、3回ともエンディングが同じだった。これには何種類かのエンディングが用意されているという情報を得ているので、他のエンディングがでてくるまで何回かやり直してみようと考えている。ゲームをするたびに懐かしい感じがして、とても心地がよいゲームだ。今度、ぼくの夏休み2が発売されたが、このゲームも購入した。これから1度目のエンディングを見ようと思っている。

□タエボー/37歳/男性□

30~40代を対象にした初めてのゲームではないでしょうか?内容も変化に富んだわけでもないのになぜか熱中してしまう。今のRPGによくあるおきまりのゲーム展開ではなく、何もしなければ何も起こらないと言うところがこのゲームを何度もプレイをしたくなる要素ではないでしょうか。今年パート2がでたので是非ともしたくなるゲームです。

□まっくろねこ/41歳/男性□

古いソフトですが、いままで興味はあったものの手を出さずにいました。 RPGや大戦ゲーム等とはひと味違ったほのぼのとしたゲームで、いままでにない斬新さを感じました。今後も、こういった新しいジャンルのゲームが出てくると愉しみなのですが。

□toshi615/46歳/男性□

とにかく面白かった。面白かっただけじゃなくふいんきも最高でした。今時のリアルすぎる画像は嫌いだし、うんざり。そんな中ほのぼのとしていながら、色々楽しめて絶妙でした。何度も楽しめる所もとても良いです。2弾、3弾をもの凄く期待している所です。今までの中で最高と言えるソフトです。

□ミマム/31歳/女性□

かなり古いゲームですよね。でも今だに夏休みになるとやってしまいます。なんか無性にやりたくなってくるんですよ。このゲームはほのぼのとしていて特に難しいルールもなく、私好み。ちょっとした小さな発見が妙に嬉しい。何より風景がいい。自然がいっぱいで、まるで「となりのトトロ」の世界です。音楽がまた素敵。懐かしい感じのきれいなメロディーが胸にジンと響きます。お別れのシーンは泣ける。

□あき/15歳/女性□

東京生まれで東京育ちで、自然も何も知らない自分にとってこのゲームはあこがれでもあり、よき日本の夏休みと言った感じが良く表現されていたと思います。このゲームは思い出に浸ると言った意味で最高のゲームで、ぜひ30代くらいの人にやってもらいたいです。ゲーム自体はある程度進めば自由で、凧上げをするもよし、釣り、虫相撲、などなどをやるもよしといった結構なんでもできます。自分もこんなところで小さい頃夏休みを過ごせていたら、もう少しマシになっていたかも(笑

□ヤマチタ/20歳/男性□

まだ子供だけど、なんだかなつかしい気持ちになりました。昔のおばあちゃんの家があんな感じで、私が小さいころのことを思い出したからだと思います。「ぼくの夏休み」は大人も子供も楽しめるゲームで本当によいと思います。ひとつひとつのできごとが今では都会では体験できないようなことで、そうゆう体験をしたことのない人にやってもらいたいゲームだなって思いました。

□みー/14歳/女性□

私が今まで、プレイしたゲームの中でもかなり、評価が高いゲームです。近所の友達と虫相撲をしたり、釣りをしたり、凧上げをしたり、あんな夏休みを過ごしたいものです。来年の夏に、プレイステーション2で『ぼくのなつやすみ2』が発売されるという話を聞いたので、絶対買いたいです。他の人にも是非!プレイして欲しいゲームでした。

□羽鳥/14歳/女性□

最初は操作に戸惑ったものの、すぐになれました。動ける範囲が、広げる為の行動を理解するのに時間がかかりすぎてしまいました。気が付けば、時間が足らないということになってしまいました。あの大きな魚は、釣ることができるのでしょうか? 蟷螂は捕まえられるのでしょうか? 凧は、全部制覇できるのでしょうか? この3点がすごく気になっている。 とにかく、楽しかったな~。

□pair2jou/33歳/男性□

今までになく素朴で結果や成果をあまり求めず気にせずといった感じで、まさに小学生のある夏休みなのだけど、普段のゲームとは全く違う視点のものでその感覚に不思議とハマって、ずっとやってました。それはまるで、今のすごい機能や斬新な映像のゲームも勿論好きで楽しくて夢中になるのだけど、でもまれに旧式のファミコンでスーパーマリオやロードランナーなどをやりたくなるような、そんな懐かしさと郷愁感、あの頃の自分を思い出してひたりたい、という気分を味わって満喫しているような感覚でした。

□MAYUKO/23歳/女性□

この、ゲームとても、懐かしい感じが、とても、出ていて、よかったです。虫とりなんか、本当に、夏休みの思いでの出来事で、なんかジーンときました。おじいちゃんとの、思い出など、いろいろ浮かんできて、心が、なごみます。こんな、夏休みは、二度と味わえないけど、このゲームで、十分でした。特に、探検が、お気に入りです。これは、絶対におもしろいと、思います。女性の人にも、おすすめ!!

□イクミドン/24歳/女性□

このゲームは今までの中でも最高の作品ですね。私は子供が6歳ですけどいつもこのゲームしようよって言われます。一緒にいつも楽しい発見するのが私と子供の楽しみです。このような子供と一緒に遊べるゲームが私は大好きです。

□D★一瞬/32歳/男性□

ちょうど、自分達が経験したような夏休みを擬似体験できて、おもしろかったです。特にダイナミックにお話が進んでいく訳ではないので、合う人と合わない人がいるだろうとは思いましたが、ノスタルジックで私はとても楽しめました。イベントをこなしていかないと、たどり着けないところや手に入れられないアイテムがあるのですが、それが少々分かりにくいのが難点。何もしなくてもゲームはどんどん進んでしまいます。攻略本が出てから、再度やってみようと思っています(^^)

□まりりん/35歳/女性□

忘れていた事を思い出すというコンセプトだったと思いますが、まさしくそのとおり。昔の自分が思い出され、すがすがしい気持ちになりました。エンディングで泣けるのは久しぶり。

□HORNET/31歳/男性□

対象年齢が30何歳だけれども16さいの僕がぷれいしてもなつかしくおもえたし、おもしろかった。それと最近ぼくなつをパクって昆虫なんとかってゆうのがでてるけどぜったいぼくなつのほうがおもしろいしぱくりはだいっきらいです。

□マサ/16歳/男性□

私は実際に田舎に住んでいたわけでもないし、この通りの体験をしたわけでもないのに、非常に懐かしいい感じがしてプレイしながら不思議な幸福感に満たされた。今は一児の母だが、自分の娘(2歳)もいつかこういう風景を懐かしいと感じるのか、それとも全く共感を得られないのか少し気になっている。出来れば彼女にも楽しかった夏の思い出を作ってやりたい。ゲームとしてどうかというよりなんだか雰囲気のよさに押されてしまった感じのゲーム。

□こた/29歳/女性□

今までゲームをしていてコントローラーを持つ手が止まった事なんてなかったけど、このゲームをしていて思わず手が止まる程、なごめるシーンの連続!せみの鳴き声、入道雲のモコモコ感、川のせせらぎ、鈴虫の鳴き声、そして、PS2でもないのに、「夏」の空気感を見事に表現しているのがすばらしい。昼間、夕方、夜の雰囲気がほんとによく出てる。大感動!しかし、やや不満があるので、次回作に期待したいですが、、。

□がんばんびー/28歳/男性□

古き良き日本の夏を体験出来ると思います。なんにもしないのもいいし、一生懸命、虫取りしたり。背景がとても綺麗にできているのでそれを見るだけでもいいかもしれません。大人向けのゲームだと思うけれど、こどもにも安心して勧められる珍しいゲームです。(ちなみにうちの5歳の子供も気に入っているようです。)

□ようこーぷ/31歳/女性□

◆面白かった人のレビュー◆

田舎の夏休みを経験できるソフトでした。都会暮らしなので虫を取ったり魚釣りをしたりと普段出来ない経験をゲームで出来ました。そのほかにも友達ができたり秘密基地を作ったり、新しい道を開拓したりといろいろ自分なりの田舎暮らしが出来て楽しかったです。夏休みが終わるとゲームも終了なのですがもっとやっていたいと思いました。リアルに思いどうりの行動がとれるところが良かったです。

□aya/22歳/女性□

なにか昔の田舎の家に遊びに行った時のような、とても懐かしい気持ちにさせるゲームで、クーラーもない田舎の暮らしを知らない子供たちに好評でした。ゲームの中でしか味わえないようなバーチャル世界、家族でいろいろはなしながらできる安全で健全なほのぼのとしたいいゲームでした。プレ2でも夏休み2が出てるので是非かってやってみたいです。

□noronta/36歳/女性□

もうすぐ新作が出ると聞き、試しに1作目を買ってやってみました。全体的なほのぼのとした雰囲気はいいんだけれど、大きな不満点が2つ。1つは子供たちの会話が"大人が考えた子供の会話"だった事。「子供がそんな事いわねーよ」「子供がそんな言葉知ってるわけねーよ」とツッこむ事もしばしば。さらには70年代という時代設定を無視した事を言ったり、寒いリアクションをとられると気分が萎えまくりです。もっといえばあんなド田舎に住んでる子供(居候宅の娘)がなぜあんなにスレちゃってるのか不思議。好感が持てないのでもっと素朴で純粋な性格にして欲しかった。もう1つは背景がアニメチックな事。キャラがアニメチックなのでしょうがないけど、風景に雰囲気は感じれても質感や匂いなどのリアリティーは感じれなかったのが残念。特に全く動かない木々や草花は「ああ、これはゲームなんだ」と、折角世界に入りかけた気分を現実に引き戻させること請け合いだった。もうすぐ出る2ではそのあたりのリアリティーをPS2の能力をフルに活かして追求して欲しいもんです。

□Nami=Fei/31歳□

ちょっと、古いですが、「ぼくの夏休み2」は操作が難しいとの事で、初期のソフトで遊びました。さすがに、子供の頃を思い出し、音楽も非常に自然に近い状態で操作方法や場面場面での扱い方が、もっと簡単に分かる事が出来れば、おやじでもはまっていく様に感じました。少し慣れて来ると、2にも挑戦しようかなと只今、考えて降ります。

□瑛洒/43歳/男性□

大人の心を癒してくれるゲーム。山や川、近くの公園ではじめて見る生き物にドキドキした思い出がある人なら、絶対に楽しめるゲームでしょう。一度で終わらない、何度でもPLAYしてしまう熱中度です。

□みやびー/22歳/男性□

風景やBGMがとてもなつかしく、外に行かなくても夏休み気分を味わえた。もうすこし、イベント性/ストーリー性があってもよかったように思う。

□あゆぞう/30歳/女性□

小学2年生の息子と一緒にやりましたが、私にとっては、懐かしい感じでまた、ほのぼの気分で子供にも進められるゲームだと思った。息子は、音声で言ってくれるので、いつもは、漢字が読めなくてシュミレーション的なものは、苦手だったが、これは、やれました。

□俊のママ/39歳/女性□

◆普通だった人のレビュー◆

何をやってもいい、自由度が高いという評判だったが思っていたよりその自由度の幅がせまく、イベントの縛りもきつかった。グラフィックはゲームするのを止めてそのまま画面に映しっぱなしにしたくなるようなノスタルジックな物などもありゲームというより環境ソフトに近いかもしれないが、毎日ほぼ同じ行動をするので日課をやったのかやらなかったのか分からなくなる所がつらい。

□quen/29歳/女性□

◆不満点があった人のレビュー◆

自由度を売りにしていたので、期待をしたのですが、私が思っていた物はありませんでした。説明書でフォローされてはいますが、大人の「危険なので○○へ行ってはいけない」と言うコトを鵜呑みにしてしまうと、行動範囲は狭いまま、見ることのできるイベントが少なくなってしまいます。自由度を売り物にするのなら、一方的に不利になる選択肢を入れておくべきではないです、不利な選択ばかりをしてしまうと、何もおこらないつまらないゲームになってしまいますし、2回目3回目のプレイで不正解を選択したりはしませんから、結果的に同じような遊び方になり、幅が狭くなってしまいます。何もおきないことを選択肢の中に入れて「自由度が高い」と言って良いのでしょうか?また、全部のイベントを体験しようとすると「何日目までに発生させなければいけないイベント」と時間制限があるため、忙しくなり、ノルマ達成の切迫感を強くしています。自由度が高いコトが売りなので、最高のエンディングを見ようとしなければのんびり楽しめるのですが…昆虫採集などに興味をもてなかった場合、今度はヤル事が無く、間延びしたゲームになってしまいます。プレイスタイルの違いにあわせて、なにかしらの反応がほしかったです。

□田舎モノ/29歳/男性□

1日の時間が足りない。やりたいことが出来ずにおじさんが迎えにきてしまうことが多々あった。癒し系ゲームのくせに時間を気にしなきゃならないなんて・・・。もっとのんびりやりたかった。

□りょう/21歳/男性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング