ムーンライトシンドローム

1997年10月9日ヒューマンよりプレイステーション用ソフトとして\6200で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

初めて買ったソフトなので思い入れが強いのかとも思うのですが、とても面白いゲーム…というより、作品だったというほうがいいかもしれません。人の狂気や異質な空気を独特な感覚で味わうことのできたものでした。一回だけのプレイで満足してしまうにはもったいなく、また一体何がどうなってこういう展開に持っていかれるのかを味わうために何度もプレイしてしまう…もう何回プレイしたのか思い出せないくらいやっています。たしかに↓の人たちのいうようにゲームとして期待してしまうと物足りない気はしないでもないですが、「これはあくまでも物語」として受け取る方としてはとても面白いと思います。現実離れしたホラーの要素を持ったゲームも確かに面白いですが、実際にムーンライト~と中で主人公達が経験したような狂気は私たちの身近に溢れている気がします。それを実感させるあの独特な雰囲気にしっかりとはまり込んでしまいました。長文失礼しました。

□月野/20歳/女性□

色々と考えさせられるゲームでした。「狂気」「不和」「異質」など、不可解や不穏の漂う世界感を見事に演出しているゲームだと思います。『選択肢があってその選ぶ道によって結末が変わる』そんな『運命は君次第』的なお決まりかつこれまでのゲーム展開を無視し、何処でどんな選択をしようとも結局、運命の結末はひとつでしか在り得ないといった不変的解釈で展開していくゲーム。当時の私にはとても斬新でしたし、今プレイすると当時リアルタイムで女子高校生をやっていた私からすればとても懐かしい感覚に浸れます。主人公がしている腕時計やキーホルダー、そしてクラブで流れるテクノサウンド。全部あの頃に流行っていたものですし。音楽に関しても完成度が高くて素晴らしいと思います。こんなに面白いゲームは他には無いと私は思っています。

□芳乃/23歳/女性□

ムーンライトシンドロームについてですが。。。「面白い」という表現はおかしいかもしれないですが。。↓に書き込んだ方たちを語っているような、(煽っているわけじゃないですよ。。。)そんな気がします。。。人間の暗さ、寂しさ。。。狂気を持っていることへの恐怖。。。近くに存在するのに、気付かないふりをして・・・それさえも、気付かない。。。制作側の意図はわかりませんが、そんなことは、どうでもいいこと、、、私は、のほほんと・・・ただ生きているだけでは理解しがたいゲームなのでは?・・・と、思います。。。この作品から伝わってくるのも。。。嫌悪感。。。?苛立ち。。。?それも、ありだと思います。。。真実はひとつではない。。この世のすべてが想い、想像すること、信じること。。。そのすべてが真実。。。ただそれだけのこと。。。おそらく、↓の方たちの感情は、制作側は、予期していたと思います。GAMEとしての面白さはゼロに近いのは確かですからね。。。面白さだけを求めるなら購入は避けるべきだと思います。長文で、失礼いたしました。。。

□☆エンジェル冴島☆/22歳/男性□

◆面白かった人のレビュー◆

意味不明の台詞、救いようの無いストーリー、憂鬱な会話…と、酷評される「ムーンライトシンドローム」ですが、私は「面白い」と思いました。これほどまでに、支離滅裂で狂気に溢れたゲームは、何処にも無いと断言できます。歴史に名を残す「電波系荒みゲー」です。あらゆる意味でプレイヤーを裏切り、狂気の世界へとロケットで突き抜けていった「ムーンライトシンドローム」。市場評価はともかく、一度はプレイしてみて欲しいです。

□マッド夜叉/19歳/男性□

象徴的な話が嫌いな人は、最後まで話が難しかったと思います。トワイライトシンドロームの続きと思って買った人も。(自分はムーンライトの後にプレイしました)でも私はこのゲーム、はっきり言って大好きです。独特の雰囲気、センス、個性的なキャラクター。うまく絡み合った人間関係・・・今までにない感じでどれもかなり印象に残りました。こうゆうゲームを待ってたんだ!って重いましたよ。安くなってるので暇つぶしにいいかも。ただ、操作性はすごく悪いです(^^;)

□ひこと/18歳/女性□

◆普通だった人のレビュー◆

まだ「普通だった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆不満点があった人のレビュー◆

これはかつてやったどんなゲームよりひどかった。ゲームオーバーもなければ途中の選択肢もあってないようなもの。そしていちばんひどったのが、ただ憂鬱で陰気なストーリーそのものだ。当時、わりとタイムリーに女子高生だった私にいわせればあまりに勘違いでわかってないこのゲームの内容にはあきれるばかりです。某アニメの影響もそうですが、あの頃の『現代女子高生』といわれる人種にわけのわからぬ妄想をいだいたまぬけな大人がつくったゲームというきがしてなりません。お金だして買っちゃったし、もったいないので一応クリアしましたが本当に気の毒なゲームでした。いろんな意味で。

□ケイ/21歳/女性□

『BEST』になっているのが信じられない!これは、はっきり言ってゲームじゃない。制作者が監督を気取って自己満足のために社会を風刺したような、ワケのわからない3流映画みたいだ。ゲームとして操作する部分がほとんど皆無なのに加えて、ストーリーが全くもってヒドイ。サイコスリラーチックな宣伝やパッケージでありながら、内容はといえば魅力の無いキャラクターがぶつぶつと狂った発言をするだけ。ストーリーとして成立していないどころか、狙っていると思われる心理描写は制作サイドの意味不明な独裁で終わっており、全く共感できない。制作当時に流行っていたであろう「エ○ァ」の影響を受けているのがモロ見えだ。攻略本には神話をモチーフにしたなどという裏設定が載っているが、ゲーム中においては伏線も説明も全くなく、設定を完全に死なせている。最後くらいは救いがあるかと思っていたが・・・。結局、どこかで見たような、ありがちでくだらない制作者の美学を稚拙なムービーで演出して、「さぁ 感動しろ」と言っているようで押し付けがましく、プレイ時間全てを無駄にしたように感じた。しかも謎は全く解けない。というか全イベントが意味不明。プレーヤー側があれこれ推測して盛り上がることを期待しているのだろうが(それもシャクにさわる)、そんな詮索をするほどの魅力もこのゲームには無い。買うことなど全くオススメできないが、何か言えるとすれば、「エヴ○のTV放映版最終2話を面白いと思えるような人だけプレイしてください」。プレイし終わって達成感ではなく、ただ喪失感が残る、歴史に残る不快な作品であった。

□pluto/22歳/男性□

とにかくウザイ。「ちょっと怖いアドベンチャーゲーム」を期待して買ったのに、これは「オタク語りゲーム」だと思いました。べらべらと静止画像が喋り続けるのをただ見るだけです。たまにぼそぼそ話す人がいて、聞き取りにくく、ストレスは増すばかりです。これがなぜベストになっているのか理解に苦しみます。

□アイコ/24歳/女性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング