立体忍者活劇 天誅弐

2000年11月30日アクワイアよりプレイステーション用ソフトとして\5800で発売

総合得点 80.00点 80.gif (883 バイト)
大変面白かった 32% 30.gif (853 バイト)2.gif (818 バイト)
面白かった 41% 40.gif (861 バイト)1.gif (815 バイト)
普通だった 23% 20.gif (845 バイト)3.gif (820 バイト)
つまらなかった 3% 3.gif (820 バイト)
大変つまらなかった 1% 1.gif (815 バイト)

(対象人数234人)

◆大変面白かった人のレビュー◆

前作と比べると攻撃するは遅くなったが、操作性は良くなっていました。ゲームの難易度は少し簡単になっていた。ストーリーは前作より面白くなっていたし、グラフィックスも良くなっていた。今回の作品から水中に潜れるようになったのと、敵を隠す事ができるようになったのは、いいです。あと、敵の死体からアイテムを取れるようになったのは、かなりイイ!全体的に前作よりイイ感じに仕上がっていました。

□ムッキー/20歳/男性□

このゲームの一番の見所は、なんといってもアクションの多さですです。自分が知ってる限りではこのゲームが一番アクションの多いゲームです。ステージの数も最大28でクリアするまでが長いのでなかなかあきません。あと一度クリアしたステージでも何回でもプレイできるので、同じステージをする事によって一度目では気が付かなかった新しい発見があったりします。 ストーリー的にもとても分かりやすく、クライマックスではかなり感動しました。僕がすすめる一番のゲームです。

□posuto/13歳/男性□

前作天誅とは少し映像などに違う技術がつかわれてるようですがそれでもスリル感、ストーリ性などには文句がありません。見つかるか見つからないか、敵の行動を予測して人の目をかいくぐり、いかに忍らしく行動するかのおもしろさはたまりません。虎の巻もゲームを飽きさせないのと独創性がありいつまでも楽しめます

□どうどう/15歳/男性□

天誅壱からのお気に入りのゲームです。前作と比較して忍具が増えたのが良かった。特に吹矢は一発必殺で気持ちが良い。そして、敵キャラから、忍具を奪ったり、死体を他の敵キャラに見つからないように隠したりする行動も増えたことも良い改良点になっている。シナリオも3者の選択になっていて、それぞれに楽しめる。今後はもっとかぎ縄を使うことの出来る、どちらかというとお城の屋根を伝っていくようなシナリオをもう少し増やして欲しい。

□コペル/34歳/男性□

忍者を題材にしているので思ったとおりかっこよかった。物語もしっかりしていたし、movieも多いので任務の内容がわかりやすかった。天誅より、天誅弐のほうが、格段にグラフィックが美しいし、新しいアクションも加わり、おもしろかった。

□木村/15歳/男性□

前作とくらべムービーも綺麗になり、又、死体を移動させる事ができるようになったり、システム面でも納得できるつくりになっている。必殺技も新たに加わり、あやめ編と、力丸編にわかれていて、なかなかあきないつくりになっている。これをプレイしてから、前作をやればよりいっそう、天誅の世界を、楽しめると思う。天誅ファンなら買うべし!!。   

□ラルフ/18歳/男性□

前作を超える作りになっていた!。とりあえず最高!。忍者の動きが前よりも遙かに良くなっている。そして隠密行動がパワーアップ!。それが最高。死体隠蔽なんて、他のゲームじゃまず出来ない!。何度やっても飽きのこないゲームです。

□トーハム/23歳/男性□

◆面白かった人のレビュー◆

とにかくボリュームたっぷり!!でも、難易度が結構高い。10点満点でつけるなら8点!2点減点した理由は、難易度が高いことと、画像がきたないことと、ストーリーがありがちというところです。逆に、良かったところは、ボリューム満点で、ヤリ込みができるところ。

□ホジミツ/15歳/男性□

このゲームはなんだか本当に自分が忍者になった気分になれてしまうゲームです。3Dで敵がどこにいるのか探さなくてはいけなくて、もちちろん『忍者』というだけあって敵に見つかってしまったら忍者失格なので見つからないように探すんですけど、これがなかなか難しくてすごくドキドキするんです。実際の忍者もこんな感じだったのかなぁと、思わず感じさせてくれるゲーム。

□ふっち~/17歳/女性□

友達のすすめでやったけど面白かった。が、しかし寝不足になりました。友達とのコミニュケーションとかでも有意義です。元々忍者関係には昔から興味があったし、最近ではゲームの質も向上しているのでこれからも期待できます。

□よっちゃん/男性□

敵に見つからずに近くに寄り一撃で殺す。この敵に見つからずに近寄り一撃必殺という行為が、なんとも言えない緊張感を出して居ると思う。マップも前作より広くなり新たな行動も可能になった事で未体験の人は最初は戸惑うかもしれないが、始めのステージで操作方法を教えてくれるので是非体験して忍者皆伝を目指して欲しいソフトです。不満点はやはりPSなのでPS2の画面を見てる今、グラフィックには辛いものがあるのが不満ですね。

□ankl/28歳/男性□

◆普通だった人のレビュー◆

まだ「普通だった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆不満点があった人のレビュー◆

初期天誅の自由度の高さという点が減ってしまったのが、とても残念です。ここで言う自由度の高さというのは、マップを自由に行き来できるという部分です。1と比べ、やや一本道的なステージ構成になってしまってます。画質・アクション・システムなど向上してはいますが、個人的に気に入っていた自由に動き回れなくなってしまったので、楽しめませんでした。ステージを作れる広さが前作の4倍になり、より広大なオリジナルマップを作れる点は評価すべきかもしれませんが、本編にゲンナリしてしまったせいでマップ制作もハマれませんでした。やはり、制作会社が変わってしまうとゲームの本質の良さも変わってしまうのでしょうか。とても残念でした。

□51Do/23歳/男性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング