立体忍者活劇 天誅 忍凱旋

1999年2月25日SMEよりプレイステーション用ソフトとして\4800で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

最終ステージ以外のステージがすべて1本道や迷路ではなく、好きな道順を好きな方法で忍ぶことができるあたりが、これぞ忍者と思いました。天誅シリーズでは何を楽しむのかという部分で評価が全然違ってくると思いますが、「敵に見つからないようにボスを倒す」ことがしたい場合は、ステージの構造上どのステージもプレイ時間が短く不満に思うかもしれません。ですが、どこからでも好きなようにマップを縦横無尽に移動できるあたりは隠密ゲームとして、とても素晴らしいと思います。自由に移動できる分、プレイ時間が短くなってしまうことを不評と評価せず、自由に移動できる部分が好評と評価できコノゲームの面白さだと思っています。シミュレーションやツクールシリーズが好きな自分にとって、ステージを作れるというのも、とても楽しかったです。

□51Do/23歳/男性□

ながながと何時間もとやるのではなく一面が短いので長くて嫌になるということがなく良い。動きのなめらかさは同じ系統の他のゲームと比べ物にならないほどすごい。景色を眺めてるだけでもなかなか良い。時代劇には必ず、、と言っていい場面がちりばめられている。自分で任務が作れるのは非常に良い、ただもうちょっと奥深く作れればさらに良い。しかし、自分で作れるというのは非常に良い。とにかくこのジャンルでは最高に面白い!!!

□lonu/17歳/男性□

実に忍者らしいことができるのでおもしろかった。撒きビシ、手裏剣はもちろん、変わり身の術、火遁の術、など忍具が豊富にある。一撃必殺の技がとれたときは胸がスッキリするおもしろさがあった。

□えっちゃん□

◆面白かった人のレビュー◆

天誅は持っていたのですが続編だと思い購入した所、リメイク版でした、しかし、敵の配置替えがあったり、自分でシナリオを作れたり、遊びどころは満載でした、アペンドディスクもあるようなのでそれを買えばシナリオが100個あるようでまだまだ遊べそうです。PS2で新作希望します。

□みやぶー/29歳/男性□

鉤縄等を利用した忍者ならではの動きがとても楽しめた。しかし、格闘シーンでは当たり判定が滅茶苦茶だったり、ガード→カウンターのワンパターンでないと勝負にならなかったりで、「ブシドーブレード」をプレーしたことがある私にとっては不満が残った。

□jado/21歳/男性□

◆普通だった人のレビュー◆

まだ「普通だった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆不満点があった人のレビュー◆

天誅がおもしろかったので、買ってみたらびっくりです。シナリオが2個ぐらい増えただけであとは、天誅と変わらない。がっかりでした。 .みなさんも注意してください、天誅を持っていれば、ほとんど買う必要はありませんよ!もっとも、異常に好きという人は別ですが...

□いけ/26歳/男性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング