ワールドネバーランド オルルド王国物語

1997年10月23日リバーヒルソフトよりプレイステーション用ソフトとして\5800で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

ずいぶん昔に買ったのですが、最近またやり始めました。ルールもなくて、何通りもの人生があって。本当に自由気ままなところが私にとてもピッタリでずっと遊べます。今の私の目的は仕事に励み、親衛隊長になり、王国で一番強くなってバグウェルに勝つ事です。何が起こるかわからないゲームだけど、それがまた楽しい!!

□ナツミ/19歳/女性□

王国内の人間が勝手に動いて個性を持つと書いてあったので、やってみたら本当にそうだったので良かった。あまり期待していなかった分だけ、余計におもしく感じたのかもしれない。あと、このゲームは好きな人と、嫌いな人に分かれてしまうと思います。私は、ワールドネバーランド2もやりたいと思いました。

□ちまる/20歳/女性□

◆面白かった人のレビュー◆

素直に面白かった。何にもしなくても良い。でも何かしてしまう。恋人と語り合ったり、仕事に精を出したり、修行して強くなりチャンピオンになったりと世界の中で自由に生活するというのはこんなに楽しいことかと感じさせられた。悪い点はまずロード時間の長さと使用ブロック数の多さ。セーブするたびに待たされるのはいかがなものかと。それから一通りの行動をやり終えるとやっぱり単調になってしまう。それでもやはり面白いから許せるのだが。

□Deus/22歳/男性□

最初に、オルグをえらんで男か、女をえらんで、恋愛や仕事を、やっていくところが楽しかった。私は、ユリウスオルグというのが、あってかわいいようふく(ワンピースだったから)だったからユリウスオルグにしました。名前や、顔を、きめるのが、自由で、オルグによって、ふくが、ちがうのが、うれしかった。最初の時は、とまどいながらやっていたけれど、なれてくると、だんだんたのしく、できるように、なってきた。歳をとると、死んでしまうのが、かなしかった。私は、はじめてやった時、100歳で、死んでしっまたから、ちょっとかなしかったな。(自分の、そだててきたキャラクターだったから)コンピューターとの、たいせんもあった。この、ゲームは、結婚して、子供が、できたら、ひきつぎが、げきるようになっていた。隠されたメモもあった。隠されたメモは、とると、スタミナ、スピリット、スピードが、あがったり、走るとスピードが、あがったり、するようになっていたあと、ドラゴンドロップというのがあって、かつと、ようふくが、みずいろに、なって、イムの根という、たいりょくが、ぜんぶ、かいふくするアイテムがあって、それをもらえて、あと、その年は、男だったら女に、女だったら男に、モテモテになるといわれついる。(本にかいてあったから、ほんようかは、わからない?)私は、なれなかったからなれた人は、いいな。私が、このことをしったのは、クリアーしてから1年たってからだったからもうちょっとおそくクリアーすればよかったな。本には、ゲームのギャグもかいてあった。あと、攻略のしかたも、かいてあった。

□マリベル/10歳/女性□

◆普通だった人のレビュー◆

まだ「普通だった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆不満点があった人のレビュー◆

まだ「不満点があった人」のレビューがありません

□/歳/性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング