ワイルドアームズ 2ndイグニッション

1999年9月2日SCEIよりプレイステーション用ソフトとして\6800で発売

総合得点 84.04点 80.gif (883 バイト)4.gif (823 バイト)
大変面白かった 42% 40.gif (861 バイト)2.gif (818 バイト)
面白かった 41% 40.gif (861 バイト)1.gif (815 バイト)
普通だった 12% 10.gif (833 バイト)2.gif (818 バイト)
つまらなかった 5% 5.gif (825 バイト)
大変つまらなかった 0%  

(対象人数203人)

◆大変面白かった人のレビュー◆

まだクリアをしていない上どころか序盤までしか進んでいないものの、短いセーブ・ロード時間。RPGにありがちな戦闘画面への切り替えの遅さの克服、分かりやすい操作性。マップの移動のしやすさとマップの見易さなど、プレイした感じはかなり良好。ストーリーもテンポ良く進みダンジョンの謎解き(仕掛け)も一筋縄ではいかずなかなか良く出来ていると思う。しいて言えばキャラクターの高速移動(ダッシュ)が少々やりにくく、斜め方向への操作が難しいかもしれない。

□チャバローチ/16歳/男性□

ワイルドアームズシリーズで唯一の未プレイだった作品。ストーリーはこのシリーズらしい無難なできだが、ボス戦前に毎回入る演出がテンポを悪くしたように感じる。ただし、ラストバトルの演出が個人的にかなりよいと思う。EDの曲も明るく大円満になったことを印象付けてくれた。 

□いざこ/20歳/男性□

1をプレイしていて2でがっかりした人も多いようですが、個人的には2のほうが好きですね。とにかくストーリーがいいんですよ。僕がやったゲームの中では群を抜いてます。あと、ラストバトルが最高でした。クリア後の満足感が他のゲームとは全然違います。 

□バーニングハンマー/18歳/男性□

荒野と銃とダンジョン攻略という西部劇風の設定は引き継がれているものの、前作とはガラリと違う作品に仕上がっています。簡単に言うと「英雄否定」の物語。剣の聖女という英雄伝説が残る世界を襲う新たな災厄。その災厄を防ごうとする主人公たちの戦いを通じて、英雄というものの愚かさ馬鹿らしさが徹底的に暴露されていきます。英雄に憧れ、英雄となったものの大切な人の気持ちだけは得られなかった青年。英雄を名乗り、英雄を演じることで重い十字架を背負ってしまった戦士。そして、英雄の子孫であることを気負い、自分だけで世界を救おうとして悲劇を招く末裔たち。英雄は、民衆に体よく利用されるだけの生け贄というグロテスクな事実がだんだんとわかってきます。こたえましたね。伝説の英雄と称えられた剣の聖女が、「死にたくない」と絶叫した姿には。RPGの御約束ともいえる英雄願望論を木っ端微塵にしてくれた骨太の物語だと思います。もちろん、ゲームそのものとしても良く出来ています。

□一輝/23歳/男性□

怪獣(モンスター)の登場の仕方、様々なダンジョンの謎解き、主人公格キャラが増えた事によって前回にも増して個性が出せるようになった所。あらゆるところで1を上回る面白さだったと思う。よく、シリーズものは前回のほうが面白いとか言われたりするけど、このシリーズは成功してると思う。ただし、前作とはアームスの位置付けが違うので、別の世界のワイルドと考えた方がいいかも。

□ウェルナー/27歳/女性□

作品の雰囲気にひかれて購入したんですが、最高の形で期待を裏切られました。主人公クラスのキャラクターだけでなく、サブキャラクターまで丹念に丹念に描いてあり、壮大なドラマを演出しています。ストーリーも個人的に大好きなタイプの話(時々入るコミカルな話も含めて)でしたので好感がもてました。とにかくいろんな事を考えさせられるゲームでした。今となっては少し古いゲームになってしまいましたが、自信をもってお勧めできるゲームです。

□HERMIT/24歳/男性□

唯一、最後まで出来るゲームです。一作目も楽しく最後までクリアできて、尚且つ他の事を出来る余裕がありました。二作目も、攻略本を読みながらですが、楽しく出来ました。ストーリーも映画みたいで、夢中になれました。出て来るキャラクターもかわいいし、おもしろいトカ&ゲーもおもしろかったかな。

□かるび/28歳/女性□

SONYから発売されているRPGです。RPGと言っても他のRPGとは少し違う感覚があります。ゲームの主軸にもなっているのが「英雄」という言葉なのですが、普通のゲームなら崇められるべき存在の「英雄」を否定しています。ヒロインのマリナが「英雄は平和の為の生け贄」みたいな事を言っていましたが、コレにはなるほどと思わされました。シナリオ的には主人公は一般人(本当に普通の人っぽいのがうまく表現出来ている)なのですが不幸の塊の様な彼はたまたまテロ集団の降魔儀式に立ち会ってしまいその身にかつての「焔の災厄」ロードブレイザーを宿してしまう、とそこから話が始まります。さて、ゲーム自体の評価に入ります、主人公が変身ヒーローであること。ボス戦前の演出が明らかにウルト@マンであること。取りあえずそれに驚きます。独自のフォースアビリティシステム(特定の条件で増えるゲージを溜めて魔法や技を放つ)がなかなかよく出来ていると思います。これによって、すぐにアクセス(変身)してボスを倒してしまうことを防いでいます。また、魔法もフォースゲージを溜めて放つのでMP残量を気にせずにプレイできます。が。それ相応に難易度は高いです。セーブポイントがダンジョンの真ん中よりやや入り口よりにあるだけでボスの手前になんてありません。更に、ボス二、三連戦は当たり前で、ラストでの五連戦は骨が折れます。それだけに長く遊べるしやりごたえもあります。BGMもまた素晴らしいです。ラストバトルの曲は本当に感動しました。ただし、グラフィックが時々荒れてしまうのが玉に瑕ですが、あまりグラフィックにはこだわらないので満点にしました。シナリオ全体的にも色々と考えさせられ、それに感動もします。ラスボス戦の演出がホント泣かせます。

□tibi/17歳/男性□

ワイルドアームズ1と3はやったことがあるが、2はなぜかほったらかしにしたままやっていなかった。最近やってみたのだけどワイルドアームズらしさが出ててとってもよかった。ストーリーやキャラクターたちのセリフの掛け合いがとても面白かった。ただパーティー編成が固定じゃなかったのが残念だった。キャラクターは表紙の3人だけで十分だったのに。

□yo-/22歳/男性□

CMでワイルドアームズの新作が紹介されていたので、久し振りにやってみた。 つい、口笛を吹きたくなるぐらいにノリのいいBGM。 武器である銃の強化や魔法の作成、図鑑の完成などやり込める要素も豊富に盛り込まれていて楽しめる。 荒れた荒野をさすらうと、西部劇のような雰囲気を楽しめる。

□creature/18歳/男性□

とにかく製作者の趣味がどーんと前面に押し出されているのが素敵。先は読めるが面白いストーリー、オープニング及びエンディングムービーの質、分かりやすい敵の組織(深く考えずに『まんま』の設定と考えれば、描写の少なさだって十分納得できる)、単純一直線の主人公。どれをとっても、実に趣味的。とどめは怪獣の登場シーンとトカ&ゲー。これだけやれば十分でしょう、メディアビジョンさん。ゲームシステム的にはエンカウントキャンセルが秀逸。前作のエンカウント率が高かっただけによかったと思う。敵はちょっと弱すぎるが、隠しの8大怪獣の強さ、特にWA流『ゼッ○ン』の強さは反則的だった。これで十分に戦闘も手ごたえがある。謎解きは難しい。初心者からやりこみ人間まで十分に楽しめると思う。もっとも趣味が合わなければ、むかつくだけのゲームで終わる可能性は大だけど。

□ユーザーふろむマーズ/22歳/男性□

シナリオは前作同様、素晴らしいと思います。戦闘キャンセルも◎。ただしザコ敵が非常に弱いため、戦闘はレベル上げ程度の意味しかないのはちょっと残念です。続編はそこらへんを改善してほしい、といったところでしょうか。

□旅人/14歳/男性□

本筋と別のサブダンジョン、サブイベントをこなすのが大変たのしいゲームだと思います。じっくり作りこまれた演出にニヤリとさせられることもあります。やはりRPGはこうでなくてはと再発見させられた作品です。

□たぐ/31歳/男性□

まず、前作から引き続き音楽が良かった。そして、魅力あるキャラクターたち。久しぶりにのめり込んでしまいました。手応えのある謎解きにも楽しませてもらいました。そして、様々な隠し要素が満載で、最後まで飽きずにプレイできました。

□あき/17歳/女性□

前作が大好きで買いました。前作と違うところ1.主人公にセリフがある。ちょっと残念。でもあの性格ではしゃべらない方が不自然なので仕方がないですね。2.メインが倍の6人になって、それぞれのトラウマへのつっこみ方が少なくなったように思います。遊び心が満載で非常に楽しめました。最強封印怪獣をまだ倒せてないのでまた挑戦しなくては。

□如月 望月/26歳/女性□

やはりいつもどおりの王道の線をたどっているが、しかーしストーリーはぼくのなかでは、かなりの高得点をマークしている。やはりゲームはストーリーがかなり重要なおかつ戦闘表示のしかたにあると思う。はっきりゆえば戦闘は×です。ストーリーを楽しみましょう。

□yasu/17歳/男性□

最近凝ったゲームが多くて、ゲームの腕が低い私にとっては、つらいものが多かった。でも、このゲームはストレス0。ストーリーもゲームもずんずん進んでいくの。ついでにボスモンスター、いやあえて怪獣と言いたい、の登場には笑えた。TVのウルトラマンの怪獣登場シーンのように「封印怪獣~」と決めポーズ姿と音楽をひっさげて登場してくれる。毎回ボスと戦うのが楽しみだった。終わらせてしまうのがすごく惜しかったゲーム。難度の高いゲームばかりでストレスを貯めてるあなた。是非お薦めです。

□KETY/26歳/女性□

キャラクターがよくストーリーがよくゲームバランスがいい。RPGの判断基準をすべて満たしたゲームでした。2特有のシステムとして登場したパーソナルスキルポイントも、一度選んでしまうと変更がきかないなど、戦術的要素が必要とされるところもよかった。モンスターの数が多く、登場させるのが難しいモンスターもたくさんいて、アルバムをコンプリートさせるために歩き回らされ、それがまた楽しかった。

□はるちゃん/27歳/女性□

これまでのファンタジーRPGとは一線を画したシナリオがよかった。ダンジョンなどではトラップなどがあり、ただアイテムを取ったり敵と戦うだけでなく、簡単なアクションや謎解きで頭を使わされるなど、シナリオ・システム共に高いレベルにあって、とてもおもしろかった。

□神城 龍貴/30歳/男性□

ダンジョンの仕掛けや謎解きなどが他のゲームに比べて難しくやりがいがあった、キャラクターの特技もそれぞれに違っていたので、どのキャラクターを使うかと言う組み合わせも楽しめた。画像が、綺麗だったと言うのは言うまでもありません。

□はな/26歳/女性□

ストーリーがとてもよかったです。普通ならクサく思えるセリフもシックリ馴染んでて感動できました。それから音楽もとても綺麗でメロディーが表に出過ぎていないくせに、いつのまにか覚えてしまうようなものが多かったです。それにゲームのそれぞれの場面場面によく合っているように感じました。アレンジも良く効いていてサウンドトラックが欲しくなるほど。また、ミニゲームや隠しダンジョンなども多く、上級者でもあきない工夫がされています。ただ…私としてはもう一歩ストーリーに、どんでん返しが欲しかったです。

□カメ/13歳/女性□

安心してできるロールプレイングだった。戦闘システムも考えられてる。ストーリーも練り込まれていて引き込まれる。一つ一つのダンジョンも遊び安い広さで全体としてユーザーのことを考えたつくりになっている。

□PAN蔵。/27歳/男性□

僕的にはすごく面白かった。ブラッドがかっこいいしゲームにはいっている歌もアニメーションもGood!絵とか書きまくったし果ては漫画まで書く始末・・・。二ヶ月経とうとも三ヶ月経とうとも僕はこの作品が大好きだ!!!!!!!!!コンチキショーめ。このゲームの良さは人に伝えるが絶対に貸したくない(ケースに傷を他人につけられるのが嫌!)こんな感想ですいません。WILD ARMSマニアなもので・・・しかしながら初心者にも優しいゲームだと思います。敵との戦闘も邪魔なときはとばせるので「RPGはやりたいけどめんどくさい」「近頃のゲームは難しい」という人にもオススメ。わかりやすく作られているので良いのではないかと思われます。謎解きも難しすぎず初心者の方達も是非!!

□水無月界斗/17歳/男性□

ハッキリ言って超お奨めソフトですね。前作もかなり良かったですがシナリオ、音楽、システム面などケチを付けるところが殆ど無かったです。但し戦闘シーンはFFシリーズと比べると画面の切り替え時のスピードで見劣ります。少々くさいイベントが多いのは難点ですが、ラスボス戦などはもう感動の嵐でした。私にとって今までプレイしたRPGの中でも五指に入るといえるソフトでした。

□○ちゃん/25歳/男性□

これはイイです。前作のいいとこを残し、わるいとこは変わっている。なによりエンカウントキャンセルはすばらしいと思う。ある程度のレベルがあれば、1ダンジョンで五回以内に戦闘がおさえられ、レベル上げもしようと思えば簡単にできる。そのテンポの良さに、練りこまれたストーリーがからんで、テレビの前からなかなか離れることが出来ない。あえて難点をあげるとすれば、ボスの弱さ。前作のボス戦の“隙を見せれば殺られる”という緊張感が無くなってしまったのは正直残念です。が、すばらしいゲームには変わりありません。RPG好きでも嫌いでもみんなやりましょう。

□快盗乱麻/16歳/男性□

前作から3年…長く待ったかいがありました。雑魚との戦闘はキャンセル可能でさくさく進み、トラップも適度な難しさ。しかしこのゲームの最大のポイントは、ストーリーと演出でしょう。ゲームで泣いたのは久しぶりです(^^;あまり欠点が見あたら無いんですが、一つだけ上げるならば、アームの改造システムは、前作の方が良かったです。みなさんWA2やって、いっしょに感動しませんか?

□FOREST/17歳/男性□

◆面白かった人のレビュー◆

前作からの意地悪な謎は相変わらず。序盤のミニイベントから30分もかかってしまう意地悪な謎、だが解けるとあーなんだぁと頷いてしまう。まだ序盤だが既に7時間はかかっている。今のゲームのグラフィックと比べると見劣りするがゲームとしての出来は今でも十分通用する。まだ未プレイの人はやってみる価値あり。キャラの絵は好みが分かれるだろう

□スカーフ/23歳/男性□

それぞれのキャラクター達が、4つずつ道具を持っていて、それを使いながらダンジョンを進んでいくのが結構難しくてやりがいがあった。でもストーリーがいまいちだった。WILDARMS1のほうがストーリーはよかったですね。映像がとてもきれいでスゴイです!オープニングにうたまではいっててたにしかったです!

□ハルエ/19歳/女性□

前作がとてもおもしろかったので今回の作品もかなり期待していたけど少しものたりなかった。まず謎解きが簡単になっていたし、ワイルドアームズのいい所をなくしてしまっているように思えた。でもグラフィックはやはりレベルアップしていてストーリーや世界観もなかなかよかった。

□ジョジョ/14歳/男性□

最初は、FFVIIIみたいに魔法はどうしたらいいのか?とか武器はどのようにレベルアップしていくのか?等、よく分からない部分が多かった。慣れてくると結構はまるゲームです。ストーリーをいまいち把握できてませんが、とにかくおもしろいです。1とはあまり関連がないので突然2を始めても問題ないです。

□SLOTMAN/31歳/男性□

今時当たり前になっているムービーを使わずにいろいろな演出をしようとする試みは見られたが、肝心のイベント部分が中途半端になっていて、企画倒れになっている。こういうのはゲーム本体のおもしろさを損なう事になるので、残念だ。

□Dr.m/34歳/男性□

全体的によくできていて、おもしろいけど、それだけに、欠点が目に付く。戦闘から、もどるのが遅い。自由度が少なく、シナリオに追われているかのような気がする。グッズを使うのがもどかしい。

□うさぎみみ/36歳/女性□

キャラクターが5人に増え、謎ときがより難しくかったです。ミーディアム(ガーディアン)の収集に熱が入りました。ガーディアン召還時のアニメーションがスキップ出来れば良かったと思います。

□さいたけ/27歳/男性□

ワイルドアームズ1のほがストーリも良くって、2は一寸ありきたりのストーリーって言う感じがした♪そのせいか、あまりキャラに愛着を感じなかった、謎解きも差があり過ぎで、難しいのは、単に迷路が複雑だけでイマイチ・・・♪

□由紀子/29歳/女性□

いろいろなレビューで大変面白いということだったので購入してみた。確かに面白くはあったが、それはダンジョンなどでの謎解き要素に対してそう感じたのであって、ことストーリーに関して言えばそれほど面白味は感じなかった。とくにアーヴィングの妹であるアルテイシアの存在意義が最後にしか認められないところに納得できない部分がある。

□FWKE/21歳/男性□

システムやバランスなどに製作者のゲームに対する真摯な姿勢が感じられ好印象。突出したところは無いがグラフィックや演出を除けば全て平均以上。

□マオ141/21歳/男性□

とにかくこのゲームはよくできている。シナリオも楽しいし、音楽はとてもいいプレイヤーにストレスを与えないように色々な配慮がされている戦闘もアームの改造や自分に合った。魔法を付けられるし、OPというものがあり毒に耐性を持ったキャラやフォースが溜まりやすかったり、レベル以上の能力を備えさせることもできる。アニメーションもとても綺麗だしとにかく一言ではいいきれない。ただローディングが長い時があるのでそれさえなければ良かった

□北京/19歳/男性□

1が非常に面白かったので迷わず購入。前作のキャラは一切出ないのは寂しかったけど、システム的には大満足。基本的には普通のRPGながらも、グッズの使用やパーティ5人をそれぞれ独りずつ操作して敵戦艦からの脱出など、このゲームならではの特徴はお気に入り。本編のみを沿ってプレイするだけでも楽しめるが、ラスボスより強い隠れボス数体の攻略もグー。ただ、後半になるまで移動手段が船しかなかったり、いちいち任命を受けて行動しないといけない所などがちょっと爽快感に欠けた。お使い気分。キャラクターは皆魅力的で良かった。でもせっかく最大6人もいるんだから、途中2人ずつに別れて行動とかあればもっと良かったと思う。もし次回作があるなら、ポケステ対応とか、前作のデータをコンバータできるとかやって欲しい。

□幹太3号/22歳/女性□

1の方はやったことなかったけど、えらく評判がよかったし、イラストが気に入ったのでやってみました。まずはキャラクターとセリフがよかったです。大爆笑できるセリフもいっぱいあって、そうかと思えば涙の出そうな感動的なセリフもあり。と、いうわけでイベントはすごくよかったです。ただ、例の謎解きが・・・。それに燃える人もいるかもしれないけど、初心者じゃ絶対難しいです。実際何度もつまりました。それと、サーチシステムは、ダンジョンとかのサーチならいいんですが、街までサーチしなきゃいけないのはちょっとめんどくさかったかな・・・。何はともあれ、見所はOPムービーですね。あれは感動しました。アルバムシステムもおもしろいし、ひそかに敵の弱点がわかったりして便利でした。クリア後のエクストラファイルも私としては良かったと思います。

□えのきだけ/17歳/女性□

データをロードするたびにOP。ゲームを終了するたびにED。衝撃的でした(笑)前作に比べ、全体が3Dになったせいもあるのか、戦闘終了後通常画面へのアクセスの遅さが気になりますな。まぁ、前作が圧倒的にアクセス早かっただけなんでしょうが。不満はそこだけ。アクション性もパズル性もぐっとアップしていて、正統派RPGをやり込みたい人にはぜひオススメですね。無理矢理アニメーションを突っ込んだりしてないとこがいいです。このソフトで「SCEもやればできるじゃん」と思えました。一番の見どころと言えば……チビキャラ3Dなのに、演出がまるで洋画を観ているようだったってことでしょうか。見せ場がちゃんとわかるので「ここで盛り上がるんだね」と初心者にもわかりやすいかと。

□コアラ/26歳/女性□

◆普通だった人のレビュー◆

ロールプレイングゲームにしては、少し物足りなかった。一つ一つのミッションをクリアしないと次に進めない事や、途中に登場するボスのクリアも比較的簡単だったように思う。ファイナルファンタジーなどと比較するのが、間違いかもしれないが、個人的には好きなタイプでもなかった。

□yuiruka/36歳/男性□

難易度の設定が前作に比べて低い?。バトルはほとんどオートにお任せで緊張感に欠けます。それにしてはストーリー性もさほどのことがないんだなぁ。前作は結構よかったのに・・・。

□zenzen/48歳/男性□

◆不満点があった人のレビュー◆

大切な人を守りたい、ファルガイアの人々を守りたい、と心の底から想う主人公にとても共感が持てました。ただそんな気持ちは、ゲームが終わる頃には微塵も無くなっていました。ほとんど最後まで他人よがりだったファルガイアの民。オデッサという脅威を作りだし世界平和のためとは言え犠牲を払いつつ利用したアーヴィング。こんな彼らを理解出来た主人公なのに、なぜオデッサだけは理解しようとしなかったのでしょうか。彼らのこうなってしまった過程を考えて、救ってやることは出来なかったのでしょうか。実際ヴィンスフェルトの遺品である剣に対して言ったアシュレーのセリフには信じられないものがありました。なぜ死んだ者に罵声を浴びせられるのでしょう。自分はいかにも正統だと抜かしておいてこんなことを言う主人公は今まで見たことがありません。実際エンディングでも平和という二文字に酔いしれて孤独とともに死んでいったオデッサを思い出させるものはなにひとつありませんでした。この作品は正義と悪という言葉にこだわり過ぎているように思います。人間臭さでは敵も味方も全く劣らない設定だっただけに、余計ひっかかるのです。文字通り主人公たちの敵と言われた悪は本当になにひとつ救われませんでした。実際ファルガイアの民の口調はみな同じように聞こえ、味方たちも口をそろえて同じことを言っていたように思えます。どうしてこんな偏った彼らが『正義』だったのでしょう。3でもこれと全く同じことが当てはまることを知り、大変衝撃を受けています。

□あきなつ小夜子/20歳/女性□

1をプレイしてなかなか面白かったので期待していましたが…。実際にプレイしてみると、戦闘のテンポの悪さ、道具屋で回復アイテムが売っていないなど、不親切な点が多い。戦闘を回避できるのには驚いたが、慣れてくるといちいち×を押すのが面倒になってくる、これならエンカウントを少なくした方がストレスを感じずに済む。ストーリーもワイルドアームズらしさが感じられず、大変がっかりした。1が良かっただけに非常に残念…。

□おっさん/17歳/男性□

これの前作がもう、本当に好きだったんです。だから期待が多すぎた所為もあるかもしれませんが・・・。不満はただ一つ、偽善に満ちた最低のストーリーです。前作の温かみのあったストーリーやしっかりとたっていた生き生きとした魅力的なキャラ(敵も味方も)はほとんどなりをひそめ、説教臭い(他の方も書かれてますが)、偽善、無駄に人が死にまくる。ストーリーに関して言えば、最低です。前作が別にそれ程好きではなかったら、ここまで言いません。東京魔人やメタルギアPS版も続編になるともう、ストーリー(だけ)が駄目ですね。人の痛みを無視することが悪いとは言いませんが、だったら正義面すんじゃねえよ、です。最近RPG系はこんなのばっかりで・・・。

□ドド/24歳/男性□

ゲームシステムやストーリー等は、頑張って作ってる感じがしたけど、召喚魔法みたいなやつの画像や戦闘シーン等が、戦隊物というかヒーローって感じで子供向けな感じをかもちだしているのに、小学生等では絶対に読めない漢字が使われていたり、妙に設定の濃いキャラクターが居たりして、ゲームの中でのバランスが最低だった。

□蓮華/21歳/男性□

バトルCGは1の時よりマシになったけれど、やはり見劣りする。キャラクターは個性があってとても良かったと思いますが、ストーリーが一貫性を持てていなかったので結局何が言いたいのかわかりませんでした。1が当たったから無理に2を作ったって感じがしました。

□田上琴/17歳/女性□

良い所はダンジョンのおもしろさ。バトルのとき自由にパーティーや装備を変えられる。悪いところは、とにかく操作性が悪すぎる。バトル終了後や町の出入りのときの画面の切り替えが遅すぎる。特に町の出入りは7秒ほどかかる。バトルもテンポが悪い。前作はそんなに遅くなかったのに、大変残念だ。RPGは操作性が悪いとめんどくさくてやる気がなくなる。

□GH/22歳/女性□

前作がものすごくよかったので大変期待し、期待しすぎたのかもしれない。シナリオが気にいらない。あんまり「世界を救うんだ」と大袈裟に目的を決められてしまい、自分の子供にはプレイさせたくない。登場人物が増えた分、それぞれのキャラクターのドラマが希薄になったように感じるのも不満の一つ。オープニングのアニメも「歌」がはいってしつこくなった。なぜ前作のテーマを使わなかったのか疑問。

□けんのまま/37歳/女性□

W/A1でかなり感動していた事もあり、2を購入したが、かなりがっかり。キャラへの思い入れがし辛いし、アームズの概念が変わってしまった事に対する違和感がある。ストーリー的にもお使い的イメージが強くやらされている感が強い。シナリオにはまれる程のパワーがあれば良いが、それができず不満。いっそ、キャラは増やさずに通しでやった方が盛り上がるのではないか?

□☆YAS!☆/28歳/男性□

あまり面白いと思えませんでした。時折挿入されるギャグも意味不明でついていけません。主人公も魅力が無く、偽善的な印象を持ってしまうシーンが幾度かあり、人が死ぬイベントも全く悲壮感を感じることが出来ません。演出がかなり悪いと思いました。ダンジョンもあまりに説明不足でイライラするし、オリジナル的な要素も少なく感じられました。キャラも型にはめたようなお約束的なものが多いと思いました。ストーリーは「だから何」の一言につきます。当たり前のようなことをだらだら述べていたし、先が丸見えだったのが残念でした。「本格派RPG」ということで売り出されていましたが、嘘でしたね。プレーヤーが物語に介入できないゲームなんて、真のRPGとはいえないと思います。主人公達が勝手に動いていくので、置き去りにされたような感じがしました。もう一度見たいと思うほど印象に残ったシーンもなく、一回プレイすればもういいという感じですね。

□すもも/16歳/女性□

システム面段差があるところで立ち止まるので、足を踏み外しそうな通路でも安心して操作できた。○ボタンでダッシュ出来るが、通常徒歩との違いが、段差で立ち止まらないという事とすぐに止まれないという事だけなので、必然的に常にダッシュ。敵のエンカウントをキャンセルできないとかがあれば良かったのに...敵のエンカウントをキャンセルできるので、ザコ戦をあまり行わなくて良い為スムーズにダンジョン・MAPの移動が行える。また、ボス戦が結構頻繁にあるのでLV上げをしなくても良いのもいい。が、キャラによっては、闘わないと技や魔法を覚えてくれない為、そいつらのためだけに戦闘をおこなわなければならないため煩わしい。戦闘では相変わらずARMを使わない。ほとんどのARMは手に入れてから少し経つと通常攻撃より弱くなる事が多く、使わなくなる。グループ・全体攻撃など特殊なARMを回避できなかったザコ戦で使う程度。また、パーティーキャラが増えた事により使用できるグッズも増えたが、それぞれの用途が決まっており説明が少なく、汎用性も無い為複雑化している。例えば、キックで壊せる物が爆弾では壊せない為、目の前にある障害物をキックで壊すのか爆弾で壊すのか分からないときがある。何回も試すチャンスが有れば両方試せば良いのだが、一回外すと即失敗というときに困るのである。また、アクションを必要とするトラップで何度失敗しても全滅扱いにならないのでアクション独特の緊迫感がなく残念。何の為にコンティニューがあるのやら。ストーリーも非常にわかりにくい。敵対のする存在も人物も目的もはっきりしてるのに、敵の組織の状態や敵幹部の背景なんかが全然分からない。コイツは組織の中でどういう存在で何をしていてそれがどうつながっているのか伝わりにくいため、いざボス戦でもイマイチ盛り上がりに欠け、散り際の科白でようやくそんなやつだったのかとわかるのである。また、話の中で見所がほとんど無く次の展開が気にならなくて中だるみというべきものもなかった。ダンジョンにあるトラップやなぞ解きももう少し難度又はバランスとれてれば、丁度良い刺激になったのに上記理由からかったるいものばかりだった。

□ランドール/22歳/男性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング