エースコンバットゼロ ザ・ベルカン・ウォー

2006年3月23日ナムコよりプレイステーション2ソフトとして\7140で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

最近のシリ-ズでは戦略性に重きを置いていたが、今回は初心に立ち返って、撃墜の爽快さや、それに伴うビジュアルの強化をはかっており、アクション好きのユーザーにとってはこたえられないものとなっていた。また初心者にもやさしいモードも搭載しており、門戸の広い作りになっている。

□kim/32歳/男性□

シリーズ全作をプレイしてきましたが、遅ればせながらプレイ。エースコンバット節の演出は相変わらず健在。それどころか更にカタルシスを増しておりました。惜しむらくはプレイ時間の短さです。全作がそれなりのプレイ時間だったのを考えると、ボリューム的には不満ですね。一長一短といった感じです。XBOX360で発売予定のACE COMBAT6が楽しみでなりません。

□yamagami/24歳/男性□

恐らくPS2最後のエースコンバット。絵、音楽、シナリオ、システム等ナムコの技術の結晶のソフトといっていい。見所は戦い方によってエースの性格が変わるエーススタイル・ゲージシステム。単に標的を次々に撃墜すればいいというわけではなく、プレイヤーの戦術によって3種類のエースの戦いが楽しめる。次回作はPS3になると思うが本当に楽しみです。

□sbyamato/31歳/男性□

3からプレイしてきたが、4タイプのストーリー展開そして5をこえる戦闘システムなど今までのすべてのいいとこどりのような今作品は、戦闘機を手に入れるには各ミッションで高ランクを目指すことで報酬がきまる、よってよりよい戦闘機を手に入れるためにはより多くのターゲットを討ち取るひつようがある。また今回は主要ターゲット(最低限討ち取る必要の有るターゲット)と非主要ターゲット(特にミッションクリアには必要のないターゲット)があり各ターゲットを撃破した数で未来のミッションが変動していくという面白いシステムを導入している。また戦闘時には僚機にリアルタイムに戦闘の支持が出せるようになっておりより戦闘にのめりこめることができるのもおもしろい。各シリーズにでて来た超兵器に追い詰められるのも追い詰めるのもおもしろい。そして何よりも戦闘をより面白くさせるのはサウンドである。過去作品に負けず劣らずのすばらしいサウンドを体感して興奮のミッションを繰り広げることは間違いない。特殊コントローラについて、5にエーコンバット専用コントローラがでたのでそちらでプレイしてもマッタク問題はない。

□blame/21歳/男性□

現実にはありえない設定がみられるが、「シューティングゲーム」としての爽快感を重視するものと肯定的に受け止めている。映像の作りこみも、前作同様見事。ただ、PS2のハードとしての限界か、4から5の時のような驚くべき進化はなかった。やり込み要素が用意されていたのは良かったが、その後の「ご褒美」がもっとあればなお良かったと思う。

□紫軍海/25歳/男性□

シリーズは全てやったがで久々に面白かった。セーブデータの引継ぎやアサルトレコードなど面白い要素はたくさんあった。また、エースコンバットシリーズをやっている人なら思わずニヤリとするところもありその点もよかった。唯一注文をつけたいところといえば最後のほうの展開のマンネリ感ぐらいのものだ。

□鞍/26歳/男性□

◆面白かった人のレビュー◆

まだ「面白かった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆普通だった人のレビュー◆

まだ「普通だった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆不満点があった人のレビュー◆

まだ「不満点があった人」のレビューがありません

□/歳/性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング