金色のコルダ

2004年3月18日コーエーよりプレイステーション2用ソフトとして\6800で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

現代物で妖精が出るというだけで敬遠していましたが、すごく後悔しています。ストレスを感じないシステムは何周しても飽きがきません。難易度もちょうどよく、やりこみがいがあります。違う曲が弾けるバージョンも欲しいなあと思いました。

□かんな/37歳/女性□

人気シリーズのネオロマンス最新作ということで期待は十分していたのですが、期待以上の面白さでした!設定的にはちょっと現代の世界にしては無理がある感じですが、注目どころは“音”!!楽器の音は全て生楽器で録音されたものだそうで、やっぱり良い音なんです。各曲は短くアレンジされてますが、知ってる曲も沢山あったりしてクラシックを身近に感じられます。男性の方でも楽譜やベルを集めて曲が弾けるようになるまでの過程だけでも十分楽しめると思います。

□えま/22歳/女性□

ライバルの相手キャラは5人と、ネオロマンスシリーズにしては少なめですが楽譜集めや練習などすることが沢山あるのでちょうど良いかなと。セレクションごとの楽譜集めが少々面倒ですが、まぁ許せる範囲です。最初は何をしたらいいのかさっぱりわからないゲーム(ほんっとにわからない)ですが、徐々にわかってくるので大丈夫です。わかってきたら面白くなりました。現代もので長髪キャラはちょっと…と思っていましたが、アノ彼なら許せます!(笑)あんまり奇抜な絵だとアレですが、キャラクターもかわいくて絵も丁寧で綺麗で良かったです。が、オープニングのムービーとスチルの絵をもうちょっとがんばって貰いたいです。惜しい~。キャラクターは音声付きでよくしゃべります。声優さんは唯一、森田成一さん(ティーダv)しか知らなかったのですが皆さん合ってました。ゲーム中の時間や日にちが経つのがはやくて、すぐ終わってしまうのでもうちょっと長いこと遊びたいと思いましたが、くり返し何度もプレイする為にはこのくらいの期間の方がいいのかなぁとも思います。ほんとはもうちょっと長いことあの世界にいたいんですけど。ネオロマンスシリーズでいつもいつも思ってたことなのですが、私としては主人公の顔がはっきりとわかるとハマれないので、今回は主人公の台詞もスチルもなしで主人公=プレイヤーというのがよく感じられて良かったと思います。ゲーム中に聞けた楽曲が「想い出」で鑑賞できるのも良いです。なにやら、条件を満たすと「おまけイベント」も見られるようです。楽しみ。

□朋/20歳/女性□

◆面白かった人のレビュー◆

PC版からPS2に移植され、初めてプレイしてみましたが、思っていたより難易度が高く、自力でのベストエンディングは難しかったです。クラシック名曲が豊富に聞けるので、クラシック好きには結構楽しめます。今までのネオロマシリーズと比べ少々てこずるかもしれませんが、慣れれば大丈夫だと思います。

□wanko/25歳/女性□

◆普通だった人のレビュー◆

まだ「普通だった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆不満点があった人のレビュー◆

まだ「不満点があった人」のレビューがありません

□/歳/性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング