デビルメイクライ(Devil May Cry)

2001年8月23日カプコンよりプレイステーション2用ソフトとして\6800で発売

総合得点 84.23点 80.gif (883 バイト)4.gif (823 バイト)
大変面白かった 42% 40.gif (861 バイト)2.gif (818 バイト)
面白かった 42% 40.gif (861 バイト)2.gif (818 バイト)
普通だった 13% 10.gif (833 バイト)3.gif (820 バイト)
つまらなかった 2% 2.gif (818 バイト)
大変つまらなかった 1% 1.gif (815 バイト)

(対象人数426人)

◆大変面白かった人のレビュー◆

買ってからかなり経ちますけど、最近いきなりハマりました(笑)買う前は「弾数制限とかあんのかな!?」とか「俺でもできんのか!?」とか思ってましたけど、やってみると面白いモンですね!ダンテの攻撃アクションがカッコイイんです。スムーズな動きで相手をザクザク斬っていったり、高い位置からの二丁拳銃乱射、そしてなんといっても銃と剣のコンビネーション技がなんとも言えないんです!あと、随所に見られるムービーがまたカッコイイ。ボスとのヤケに馴れ馴れしい会話がダンテっぽくていい感じです(^^;

□白血球/15歳/男性□

個人の偏見ですが、アクションゲームの中では極めて良作なのではないでしょうか。アクション性の高さには圧巻です。割と簡単、されど奥の深い操作で、ド派手に、クールに、スタイリッシュに主人公が戦ってくれます。難易度は高めで、基本的には1VS団体の変則戦となるのですが、それが返って「俺、うまいやん」と、自分のプレイに酔いしれることが出来る一つの要因でもあるでしょう。また、弾薬数無制限という嬉しい配慮のおかげで、ストレス無く敵を葬り去ることが出来ます。2週目以降の特典も豊富でやりこみ性も十分過ぎるほどです。ちなみに「デビル」という名の割には恐怖感や緊張感には乏しいですが、反面、爽快感と優越感においては、右に出る物は存在しないといっても過言ではないほどの作品です。興味のある方は、是非一度プレイしてみて下さい。

□斧/16歳/男性□

斬りまくったり撃ちまくったり、倒しまくりで気分爽快になれる。また、多くのミッションが用意されているので長く楽しめてよい。ちょっと敵の種類が少ない気もあるが、それ以外は全然問題なし。ストーリー性もちゃんとあり、魔人であるスパーダのかっこよさからくる魅力も満点。

□ぎりゅ/28歳/男性□

このゲームは、PS2のソフトの中でもかなり秀作の部類に入ると思う。はじめは、敵の登場ひとつで、オロオロとしてしまうが、だんだんやり慣れてくると、いかに格好よく敵を倒すか、という新たな面白さが生まれてくる。難易度も幅広くて、何度も楽しめる。個人的には、シークレットミッション(ミニゲームみたいなもの)が沢山あったのがよかった。ちなみに、スティックを同じ方向に倒していると、カメラが切り替わっても、直進するのは良い配慮だと思う。

□quenno/14歳/男性□

面白かったと言うより今時間の間にプレイしいます。なかなか気持ち悪い感じだったり結構えげつなくて進んでっている内容がハマリます、CMの感じ以上にキルキルでカッコイイしスリルありタイマー時間クリアもあり最高です。

□はむたろう/31歳/女性□

ゲームのかっこよさ、爽快感といい、最高でした。鬼武者シリーズとは一味違う点でカプコンのスタッフには脱帽って感じです。やり込み度も何回もやりこんでランクを上げようとついつい思ってしまうのに対し、経験値のようなノルマなしで楽しめる点が気楽にどんどんゲームを進められてとにかくおもしろい。

□へい/37歳/男性□

とにかくカッコいい!!はっきりいってベッタベタなくらいに派手で痛快なアクションは、思わず自分がカッコよくなったような錯覚を覚える。操縦面で多少の問題はあるが、上手くなるほどにスタイリッシュになっていく主人公をみていると問題にならないレベルです!とにかく近年これほど単純にカッコよさと爽快さを味わえるゲームは無かったと思います。後は2が出るのを待つだけです!!

□サトゲ/27歳/男性□

このゲームは大変素晴らしかったと思う。なぜなら、グラフィック…and 主人公の動き。。今までプレイしたゲームの中で一番と言っても過言ではないだから、と思う。次回作が、来年の1月下旬に発売されるそうだから必ず買う。それほどおもしろい。私の友達はこのゲームにみんなハマりました。開発スタッフの皆さんにがんばって欲しい。

□おのピ~/15歳/男性□

まずグラフィックは言う事なし、操作性も特に問題なし、ただ画面の切り替えが自動でこちらの思う画面に出来ないのは難点。主人公の武器はどれも派手で見ている分には飽きがこない、まさにCMどうり映画でも見ているよう。マップは見にくくミッション中どこへ行けばいいのかわからなくなる事があった。

□まんじ丸/32歳/男性□

「斬る・撃つ」という2つの基本攻撃を組み合わせて敵を倒すというアイディアがよかった。この「斬る・撃つ」という2つを多くの組み合わせ方で出来るというのが、ゲームをプレイする側にとって飽きない要素になっている。また、操り人形や死神などを敵としているところがいいと思う。やればやるほどはまっていけるゲームである。

□ぺんずおいる/14歳/男性□

このゲームを最初にやったときの操作性のよさに驚きました。最近はアクションゲームが増えてきましたがこのようなゲームはありませんでいた。さらに剣と銃を操り銃弾の制限がないので弾数を気にしないでできるので本当に爽快です。今後このようなゲームをふやしていってもらいたいですね。

□kesk/16歳/男性□

バイオやディノシリーズとはまた違ったスタイルのアクションゲームとなっていて、剣と銃による爽快感はたまらない。敵キャラクターはあらゆる攻撃パターンを持っていて、ボスキャラに関しては攻略をかなり綿密かつ「スタイリッシュ」にする必要がある。難易度は適度で、ハード以上はかなり操作技術なければとてもクリアできない。シナリオやゲームシステムなど新鮮な部分が多いので続編の期待もしている。

□しゅう/31歳/男性□

フルポリゴンでありながら背景のクオリティは一枚絵を凌ぐぐらい綺麗で、しかもアクション性も中毒性があり、何度プレイしても飽きない。とにかく格好いいゲームでした。唯一の欠点はカメラワークで、慣れないと自分のキャラを見失ったり、方向を見失ったりする所です。オリジナルものとしては去年のベスト1だと思います。

□スパイラル/32歳/男性□

主人公のダンテがカッコイイ!斬り上げ→空中撃ち、といったコンボが手軽に出せて爽快です。唯一ストレスがたまるポイントは画面奥で敵に囲まれると何が起こっているのかわからなくなる所。しかし、全体的に”スタイリッシュハードアクション”の名に恥じぬ完成度で、確実に家庭用ゲーム中、No.1のアクションゲーム。

□YASU/24歳/男性□

このゲームはとても面白かったです。私は、アクション系はまったくダメなのですが、これは私でも出来るゲームでした。主人公のダンテのかっこいいです。アクションも良かったです。技も多くてレッドオーブを集めるのも苦労いたしましたがそれも徐々に慣れてそれすらも面白く思えてよかったです。技を覚えるのが面白い。敵も強くて苦労しましたがとても面白いゲームでした。

□リリス/16歳/女性□

FF10を我慢してこっちを買って良かった。まさにカプコンのゲームのノウハウを詰め込んだ傑作。バイオの焼き直しだと言って買わない人がいるかもしれないが、全然違う。鬼武者とも違う。戦闘はとても楽しい。最近には珍しく難易度が高い(特にボス)のがグー。敵が鎌や鋏を使ったり、炎を吐いたり、電撃で攻撃したり、個性があってよい。上級者様モードに初心者様モードと幅広くカバーしていて、隠し要素も用意しているところはさすがカプコン。まあストーリー派のゲーマーはやらない方が良いかもしれない。

□あっちゃー/16歳/男性□

最初、鬼武者とちょっと似てるような、と思いました。私的にはかなり面白かった。その世界観も好きです。銃で撃つより、ズバッと一閃できるのが自分なりには好きなので、とってもハマったゲームの一つです。その他に、武器のデザインやキャラクターの魅力など、平均的に丁寧に作られていると思います。

□ぱるてのん/23歳/女性□

豪快でスタイリッシュなアクションが簡単な操作で出せるので、プレイしていてとても気持ちがよいです。ストレス解消には最適。ただ、操作中に突然視点が変わって戸惑うこともありました。視点が頻繁に変わるゲームはバイオハザードのようなラジコン操作のほうが良いかも(人によって好みが別れるところではあります)。ストーリーは少々希薄な印象があるのですが、主人公ダンテのかっこよさでカバー。とにかくカッコイイ。なにしろスタイリッシュですから。次作が楽しみな一本です。

□pierl/28歳/女性□

おばさんでもストレス解消用に楽しめました。キャラクターにも魅力(見た目)があり、性格的にもマザコンで女性にやさしいところに惹かれました。買ってから3日で終了したソフトは初めてで、横で見ていた子供も、お母さんすごい と、尊敬されてしまいました。

□yutti/40歳/女性□

Devil May Cryは格好良さという意味で非常に良く出来ていると思います。作戦を考えないと呆れるほど強いボスキャラたちには脱帽です。しかし悔しくて何度もやり直しました。特にシークレットミッションのベイビーファントムで一生懸命オーブを貯めていたのにボスキャラであっさりゲームオーバーの時は切れそうになりました。不満なところは多々(たとえば双子の設定が詳しく分からない等)有りますがそのへんを減点してもすごく気に入っています。しかしハードモードは厳しすぎるかな・・・

□酒1号/38歳/男性□

本当は、バイオハザードをやるためにPS2を購入したのですが、デビルメイクライはそれ以上に大変面白いと思います。うちでは、子供達はプレイできないのですが、夫婦でやるのを楽しんでみています。攻略本までしっかり買って、子供達がナビゲーターです。家族だんらんにも大活躍のソフトです。

□ぷりん/33歳/女性□

とにかく面白い!最近購入したゲームの中での完成度はずばぬけてます。戦闘の評価システムも対戦そのものも、最近評価されているゲームの良い点を取り入れていて、ユーザの好奇心・向上心をうまくくすぐっていると思います。「格好良さ」を追求したゲームというのが良く伝わってくるので、開発者のセンスの高さが忍ばれます。

□江木町の牛/34歳/男性□

ぼくは、基本的に「バイオハザード」や「ディノクライシス」のようなアクションアドベンチャーは、すごく好きです。向かってくる敵を撃ち、謎解きをして進めていき少しも油断ができないところがすごくすきです。そしてこの「デビルメイクライ」ですが、謎解きはもちろん、剣と銃のコンビネーションで敵を討つここにも惹かれましたが、なんといっても「ジャンプ」ができるようになったのが一番よかったです。しかしただの「ジャンプ」じゃおもしろくない!!あの「ハイジャンプ」だったからすごく面白みが増したとおもいます。それとセーブの仕方もすごくよかったとおもいます。上記の理由でぼくは、「デビルメイクライ」がすごくおもしろいと思いました。

□ケント/16歳/男性□

アクションゲームが苦手だったけど買おうと思ったこの一本。アクションゲームとしては、最高だと思う。キャラクターのダンテはめちゃくちゃかっこいいしボスもよかった。銃と剣が使えるのもこの魅力のひとつだと思う。特にガンを撃つとき、弾に制限がないので撃てるだけ撃てるし、剣も技があって飽きない。このゲームで一番いいのはゲームシステムで初心者でも遊べるイージーモードがあること。アクションが苦手だったけどクリアすることができた。その他にもスタイリッシュハードアクションというアクションとならないのがいい。発売からだいぶたったけどぜひ買ってほしい

□は~る/15歳/男性□

アクションがものすごかったです。それだけになれるまでは苦労しましたが、なれてしまえば自由自在に動かせてあのかっこいいアクションも思いのまま。特にすごいと思ったのは『ムービーとの差がほとんど無い』ということです。ゲームの難点はそこだと思っていた自分はもう大満足です。『PS2の本領発揮!』といったゲームでした。

□HK/15歳/男性□

まず、このソフトを買った動機として、「もしかしたら、バイオハザード 4」になったかもしれない・・・という記事をある雑誌で見たからです。それまでは、私の苦手なアクション系(でも、「バイオ や 鬼武者」は、とても大、大,大好きです。)まして、シリーズの初期のゲームは、おもしろくないだろうなぁ・・と思っていました。しかし、上記の理由で知った時からは、事情がちがってきて、すぐに、「ベスト電器のゲームコーナー」にいき、予約をし、発売当日、会社を終え購入し、帰宅してからは、私と妻と五歳になる息子とで、テレビの前に集まりプレステ2のスイッチをいれました。オープニングからの映像から家族全員虜になりました。なんていうか・・画像の見易さとまた、違った意味での不気味さ、そして、謎の登場人物の登場の仕方・・・これだけ観ただけでも、ワクワクしだし、妻や子供たちにも「早く、早く先に進んで・・」とせかされて、早速プレイ。プレイしたみて・・・・「おもしれー。めちゃくちゃおもしれー。買って間違いなかった。」と物語が進んでいくうちに感じましたねぇ。まず、先に述べたようにアクション系の苦手な私にとってのプレイ方法が選べること。これは、実にいい。敵を倒す時のあの壮快感・・たまりません。その中でも、各ステージのボスキャラをやっとの重いで倒したときには、家族で抱き合って喜びました。物語も、文句ありません。謎を解いて先のステージに進めた時には、敵キャラ倒したときとは、違った壮快感を味わいました。発売してから約一ヶ月間は、家族三人でゲームに夢中になって過ごしました。また、ゲームキューブで「バイオハザード」シリーズの独占販売をされるそうですが、新作が発売すれば、購入するのは、まず間違いありません。

□GAAAZE/37歳/男性□

かなりハードなアクションゲーム。とにかく主人公が格好いい。さすがスタイリッシュを語るだけはある。難易度はかなり高め。最近の、誰にでもクリアできるゲームがもてはやされる風潮に背を向けた感じが素晴らしい。オマケ要素もソコソコにあり、かなり長時間楽しめるゲームに仕上がっていると思う。1回2回と言わず5回6回と繰り返して遊んで頂きたい。

□同上/23歳/男性□

斬る、撃つ、殴る・・・この爽快感はたまりません。ほんの少しで終わってしまったゲームですが、その後も難しいモードがあって長く遊べそうです。バイオハザードや鬼武者に似ていますが、どっちかというと鬼武者寄り。簡単なモードから難しいモードまであり、アクションが苦手な人にも簡単に操作できる。もちろん得意な人にはもっと楽しめる。唯一の難点は1回クリアするとその後は作業になってしまうところか。

□ヒゲ魔/12歳/男性□

まず自分はアクション系のゲームが好きだから鬼武者と続きやってみた。鬼武者と比べてみるとデビルにはガートというものがなく全ての攻撃を避けるところに鬼武者とは違った楽しみがあった。あとこのゲームで一番すばらしい所は銃を歩きながら撃ったり飛びながら撃てるところであると思う。今までのゲームの中で銃プレイがこれほどよくできたゲームはなかった気がする。あとボタン1つで武器を持ち帰られるところがよかった。

□ヤス/17歳/男性□

いままでBIOで培ってきた、集大成ともいえます。とにかくアングル・アクションがかっこいい!もう、このかっこよさだけでも「買い」だと思います。ただし、内容はバイオハザードとまるっきり同じなので、バイオハザードシリーズがプレイできない人はプレイしないほうがいいかもしれません。アクション要素が多大に含まれたため、操作の幅と楽しみが倍増した感があります。しばらく不作続きのプレイステーション2に久しぶりに「遊べる」ゲームが登場といったところでしょうか。

□やむ/34歳/男性□

グラフィックが非常に綺麗で、時におどろおどろしく、またBGMや声も効果抜群で、悪魔的な怪しい雰囲気をとことん楽しめるゲーム。そして敵をバカスカ斬りまくり&殴りまくりの爽快感がたまらなく気持ちいい。原型がバイオだとは思えないほど世界観やアクション性は異なっており、バイオのように敵が突然壁や塀をぶち破って襲ってくることもなく、この先に敵が潜んでいるんじゃないか・・といった恐怖感の演出はそれほどない。が、今回はアクションというだけあり、その分敵が強い。2つの体験版をやった限りではそこまで感じなかったが、製品版では様々な中ボスやボスにダンテの行く手を阻まれ、その手ごわさに頭を悩ませた。イージーオートマモードはまだ出していないので分からないが、進めていく上での歯ごたえはかなりあると思う。いずれにせよ作りこみはハンパじゃなく、もうゲームでここまで実現できるのか・・といった印象で、傑作。唯一の難点はカメラ視点で、状況を把握しにくい場面が時折あり、真・三国無双のように主人公の視線方向に視点を変更できるような機能があればよかった。

□わたりん/25歳/男性□

CMにお金を掛けているだけのことはあって、大変満足できるゲームだった。戦いの際のリアリティーはもちろんのこと、ストーリーも納得できる物だった。ストーリーの進行とは別に隠しステージなどもあったり、何度もクリアするたびに敵の強さや主人公の強さ、入手出来る武器などが変わってくるあたりや、エンディングの微妙な違いなど、かなり良くできていたと思う。

□ニコ/24歳/女性□

まずこのゲームは結構テクニックは必要だった。ただ攻撃しまくるだけでも倒せるけど、それだとHPがすぐ減ってランクが下がってしまうから、ある程度の回避行動が必要だった。けど慣れてくると敵が弱すぎて少し飽きてくる。けどそれを倒しまくるのがまたたのしい。鬼武者とディノクライシスが合体したようなおもしろいゲームです。

□NAOKI/15歳/男性□

ハマった。ダンテのアクションのかっこよさ。コンボをつなげて倒した時の気持ちよさ。ここ最近ではなかったような、アクションって気持ちいいものだと思わせてくれる作品だった。難易度は高いがその分やり応えがあり、敵をかっこよく倒せた時は「よっしゃ!」と、つい声が出てしまうほどだった。鬼武者の進化系とも言える作品だと思う。やらなきゃ損!

□紅夜/21歳/男性□

これは久しぶりにというか、PS2では初めて当たりと感じたゲームですね。「スタイリッシュ ハードアクション」と銘打ってあるとおりアクション・音楽・背景そしてストーリーとどれをとっても正にスタイリッシュの名に恥じない仕上がりになっていると思います。特に主人公の動きのしなやかさ、非常に自然で感情移入しやすく自分がその世界に入っているかのごとく展開していきます。なんと言っても驚かされたのがムービー部分からゲームに移行する際の画面に違和感がなく、一気に対戦が始まってあせったことも何度かありました。もちろん、その分ムービー自体の画質を落としているのかも知れませんが、プレイしてみて充分納得のいく画質でした。最初にクリアするまでは次の展開が気になって、セーブしてもついついやり続けてしまう、クリアした後はもう終わってしまったのかと後悔しつつ各場面の背景やら隠しアイテムやらを楽しみながら再度プレイを始めてしまう、そんなゲームです。難を言えば敵キャラのデザインが繰り返し登場するため若干新鮮味に欠けた感はあったものの、それほどのマイナス点にはなり得ません。

□ワイルドターキー/42歳/男性□

このゲームは開発開始当初の情報が流れたときからずーーっと待っていたので期待はものすごかったです。それでもその期待を裏切らない内容で本当にお買い得という感じ。某RPG2大巨頭最新作なんかどうでもいい感じです。コンボを決める楽しさとそれが評価されて特典に結びつく、隠しミッションや謎解きのおもしろさなど、各ゲームの面白いところ取りという感じがして飽きさせません。2が出るとしたら間違いなく買うでしょう!

□江木町の牛/34歳/男性□

バイオシリーズというよりは、鬼武者のシステムに近いモノがあったので、鬼武者の派生型、といっても過言では無いでしょう。バイオシリーズとは違い、銃器に弾数制限が無いというのは精神的にも楽だと思うし、剣や篭手による攻撃も何より爽快。正にスタイリッシュハードアクションの名に相応しいと思います。アクション初心者にとっては慣れる迄が大変だと思いますが、慣れてしまえばもう気分はダンテです。しかもクリアすればするほどに難しいモードが追加されていくので、何度やっても飽きません。しかもプレイする度にアクションが上手くなっていくことを実感出来ます。そんな難しいモードをクリアした曉には素晴らしい隠し要素も満載です。しかも初心者救済措置としてイージーオートマチックモードも搭載されています。このモードを使えば初心者でもボタン連打するだけで華麗なアクションが堪能出来ます。バイオシリーズを初めとしたファンならずとも、これから始めてみようという方にも是非オススメです。

□パーミャン/16歳/男性□

とにかく『すごい!』の一言です。なんといってもあの激しいアクション、空中で銃は撃つし、魔人モードになれば空も飛べる、だめおしはやっぱり主人公ダンテのあのクールでかっこいい姿に態度。もう最高でした。点数をつけるとしたら100点満点中99.9点といったところです。残りの0・1点は、画面の切り替わりの問題です。それさえクリアーすれば私は100点だと思いました。

□ルシード/15歳/男性□

大変面白いです。バイオハザードシリーズとはいえども、既にバイオと違う内容が好きです。シビアな設定でスリリングな感覚を味わうバイオと違い、斬る爽快感と銃を使う楽しみが非常に新しいですね。操作方法でいえば、PSOとゼルダにマリオの操作が加わった感じでしたね。

□かるばあと/24歳/男性□

このゲームは体験版からしていたのだが、やはりおもしろい。敵を倒す爽快感、倒せなかったボスを倒すうれしさなのだが一つだけ不満が視点が見にくいときがある。そこをぬかせば私的には問題なしです。

□トキ/14歳/男性□

とっても最高!!!一度はプレイしないともったいない位の最高傑作作品です。今までの類を見ないほどの面白さのこのゲームはマサシクCM通りの商品ですね。「スタイリッシュアクションゲーム」のなはすたってませんね。これはマサシクかわなきゃ損損ってかんじですねぇ~。

□りゅう/12歳/男性□

この手のゲームはやったことが無かったのですが、操作方法がとても分かりやすく、適度な緊張感、手に汗握る感覚がなんともいえず、とても面白かったです。主人公のダンテが動かすだけでとっても格好良くて、コンボのStylishを出すのにとてもはまりました。ただ、カメラのアングルが自分の思うとおりにはいかず、プレイしているとたまにイライラすることがありました。

□悪魔狩人/17歳/女性□

このゲームは難易度がいっぱいあり簡単にできるのも、あるし、とても難しいのもあり。とてもよかったです。続編を出したらシークッレトミションを増やしてください。それと武器や銃や敵の種類やかずももっと増やしてください。

□JUN/13歳/男性□

バイオシリーズとは違い、弾の残りを気にせずに撃ち続けることができるというのがとてもうれしいです。また、最近あまりないような純粋なアクションというのもよかったです。ただ、ゲームの雰囲気がホラーチックなのでしょうがない事なのかもしれませんが、画面が全体的に暗く、見づらかったです。他にも突然画面が切り替わった時に、方向入力に少し戸惑う事などもありますが、それ以上に爽快感があり、とても面白いです。

□めた/16歳/男性□

このアクションゲーム「Devil May Cry」は、これまでにないようなリズムに乗った攻撃によって敵に与えるダメージが左右されることが最も特徴的だろう。昨年の発表のときにも大きな反響を呼び、実際にプレイしていても、今までのバイオハザードなどの同ジャンルのものとは何か違う、直感的な攻撃が可能になったことが感じられる。またデビルトリガーを解放したときの尋常ではない強さに一種の陶酔感を覚えることもある。時空神像にオーブを捧げて、と言ってもショップと同じことだが、アイテムの入手や技の会得などのシステムもある。これは「Devil May Cry」をバイオハザードと同じジャンルとするならば、とても斬新なものであり、プレイキャラを育てるという新たな楽しみがひとつ生まれたと言えよう。ゲームのボリュームとしては、一度やってしまうと後は敵キャラ以外はほぼ同じことの繰り返しだ。しかし隠しミッションなども多く存在し、やればやるほど攻撃のリズムに磨きがかかり、新しい発見がある。一通りやってしまえば、後はバイオと同じようにタイムを短縮するも良し、主人公をパワーアップも良し、ということになるだろう。カプコンはまた新しいゲームジャンルを切り開いたのではないだろうか?続編の発売が期待されるものだ。

□ゆう/16歳/男性□

BIOHAZARDのテイストを踏襲しつつ、爽快なアクションゲームとして満足できるレベルのものだと思います。視点が悪いと言われてますが、そんなに気にならなかったです。HARDモード以上のモードがかなりやり応えがあり、最近のゲームに対する物足りなさが解消された気分です。ライトゲーマーにはハードルはちょっと高めかもしれませんが、EASYモードもあるので大丈夫だと思います。

□Onion/25歳/男性□

バイオハザード以来ハードアクションには手を出していなかったが、テレビCMを見て欲しくなり購入。プレイしてみたのだがゲームのクオリティが高く画面もきれいで良かった。また、操作もしやすく全クリするまで飽きずにプレイすることができた。シナリオもしっかりしていて次回作にも期待したい。大変高い評価でした。

□ぶらいあん/17歳/男性□

このゲームのジャンルはスタイリッシュハードアクションとなっていますが、まさにタイトルに偽り無しで、とにかく主人公のアクションがかっこいいです。ジャンプしながら2丁拳銃を撃ちまくったり、軽快なバックステップなど操っているだけでとても爽快です。敵の攻撃も半端ではなくてノーマルモードでも非常に難しく、ただ闇雲に攻撃しても倒せず、いかにカッコ良く余裕で倒せるか色々攻略法を考えるのも楽しいです。

□みやぶー/30歳/男性□

バイオシリーズ続編のはずが、あまりの内容のぶっ飛びに急遽タイトルが変わったという逸話を持つ作品。そのぶっ飛びようには驚いた。カッコ良さを追求していくだけのゲームと思いきや、その難易度にも驚愕する。はっきり言ってバイオや鬼武者の域を越えた難しさと爽快感を持っている。画像面ではムービーが少なかったり、画面の切り替わり時の操作には不満も残るが、何度でも遊べる逸品であることは間違いない。ただ、難しいゲーム嫌いな人はやめておきましょう・・・

□タカシ/19歳/男性□

まず最初に言っておいたほうがいいと思うのは、短気な人は注意という事だ。私は自分でも短気ではないといえるが、何度コントローラーをぶん投げたことか・・・。さすがにハードアクションなだけあって難しい。敵が強い。いやらしい攻撃ばかりしてくる。初プレイでは多分皆かなりやり直したと思う。ここ最近では珍しいくらいの難易度だと思う。要するに最近のゲームはヌルすぎるのが多いのでやりごたえがあるということ。クリアしないで止める人もいるかも。

□seesaw/17歳/男性□

◆面白かった人のレビュー◆

爽快感があってとても面白かったです!キャラクターもカッコよくて魅力的でした。基本的にカプコンのアクションゲームが結構好きなんですが…。ただもうチョットストーリー性があれば更に良かったような気がします。もし3が出たら絶対やると思います。

□oga/26歳/女性□

これまでのアクションゲームに比べると難易度が非常に高く、プレイ中は大変ストレスを感じました。どうにかダンテマストダイをクリアしてスーパーダンテをプレイすることができました。やり終えてみると流石にカプコンのゲーム、よくできているとは思うのですが、あのストレスはもうカンベン、続編がでても買うつもりはないです。

□zura88/36歳/男性□

ダンテがとてもかっこよかったです。動きや攻撃する時の姿がかっこよくて、ストーリーもそれなりによかったと思うのですが、すぐにクリアできるのでもう少し内容を増やしてほしいいと思いました。それと、敵の数も限られていたのでそれももっと増やしてほしいと思いました。

□ミッキー/17歳/女性□

新しい「バイオ」の開発コンセプト通り、充分に楽しめた。やはりこの手のゲームはいかに気持ちよく敵をぶっ殺せるかがポイントになるので、その意味では期待通りだったが「カプコン」の作るソフトのCGの出来栄えには毎度不満が残る、スクエアのソフトのCG比べるとかなり荒いくバグも多い。でもモンスター等はかなり凝っていて殺しがいがあったのでまあまあというところでしょうか。

□キムチ/25歳/男性□

剣で切り上げて銃を乱射するアクションのカッコ良さにほれて購入した。見た目からバイオと同様のキャラクター操作かと思ってたら、慣れないアナログスティックの操作で少し不便を感じたが、アクション最重視のこのゲームには適した操作体系だと思う。不満があるのはボスより雑魚敵のほうがてこずる点と暗くて画面が見づらい点。ストーリーをはぶいてアクションが楽しめる作りになってて好印象です。

□はっちゃん/25歳/男性□

ゲーム自体は簡単でテンポよくスムーズに進めて面白かったが、全体を終了するまであまり時間がかからなかったので長く遊ぶゲームとして購入する人には向かないかな。ところどころ出てくるアニメーション?はスクウェアのゲームをやったあとだけに少しものたりないものを感じました。短期で遊ぶ人には絶対お勧めかな。

□みかろん/36歳/女性□

指令をクリアしないとセーブ出来ないから、行き詰まった時が困った。ストーリー的に何か少し足りない、つまらない感じがした。マシンガンとかの弾も限りがないので、安心感はあるけど、YASUその分、緊迫感、焦り、難しさが足りなくなってた気がする。次に期待したい。

□アキコ/27歳/女性□

まず、このゲームは初心者(バイオ系未経験者含)には、かなり、難易度が高かったように思います。バイオシリーズを全てプレイした僕も、最初は戸惑いました。しかし、コマンド操作にも慣れ、ストーリーを薦めて行くうち、夢中になっていました。主人公のダンテもカッコイイ。銃撃ち放題も◎。あとは、バイオ並の恐怖も演出して欲しかった。次回作を出すのなら期待したい。

□クウガ/19歳/男性□

期待していたほどのゲームではなかった。音楽性があまり良くなく、鬼武者のほうが断然良かった。けれど、操作のしやすさ、アイテムの獲得しやすさは誰にでも楽しめるので、子供にも良いと思う。あっけなく終わってしまったので、次作があれば、期待したい。

□あーにゃ/34歳/女性□

映像は非常にきれいで、さすがプレステ2という感じですがFFXほどではなかったです。謎解き、ストーリーも今一の印象でした。ただ、ホラーアドベンチャーとして攻撃の際の弾数に制限の無いのが、どんくさい私としてはありがたかったです。(どきどき感は減りますが、、) しかし、ゲームに堪能な主人に言わせると、弾数に制限がないのはおもしろ味に欠けるそうで、期待した程では無かったみたいです。

□西本/34歳/女性□

武器自体がパワーアップしていけば、もっと、遊べるゲームだなと、どうしても、敵が強くなると、使用する武器を自由に選択できると、いっても、否応なしに決まってきますし。さまざまなアクションを、手に入れるために、同じ事の繰り返しになるのは、ゲーム自体の進行が止まってしまうところが、非常に残念。主人公の顔がもっと、余裕を見せて笑う、アップみたいなのが、欲しかったですね。ストーリは、なんかとってつけたみたいで、ラストも、ただ、とりあえず、主人公を泣かせばいいというだけでこちらには、思いが伝わらなっかたです。

□オサム/31歳/男性□

ずーっと前からやりたくてやりたくて、待ちに待ったソフトでした。スタイリッシュなんて今までになかったので、ものすごくカッコイイものだと期待しすぎていました。実際やってみたら、あっけない終わりでチョット期待はずれでした。一応エクストラハード画面までやり抜きましたが、私には完璧な技が出せていないのかもしれません。確かにダンテのクールな技を出すとカッコイイのですが、ストーリー性も余り無く、自動画面も余り無く、短い気がしたんです。FF10をやった後だけに、物足りなさを余計感じるのかも知れませんが・・・。面白くないというわけではありませんが、あっけなく終わったという物足りなさが残る、チョット期待はずれのソフトでした。

□もっく/36歳/女性□

ストーリーはありきたりなものだが、まさに『ハリウッドのアクション映画』といった展開で面白かった。特筆すべきなのは戦闘時のアクションが、爽快であることだ。斬って、斬って、打ち上げて、銃で撃つ!そして回避!今までのこの系統のゲームにはなかった激しいアクション!ひたすら腕を磨けばどんな弱い武器でも、強い敵を倒せる!まさに無敵になれる!この爽快感はたまらない!!!だけど、今ひとつ何か物足りない感じがする・・・・。

□DIO/17歳/男性□

乙葉のCMに刺激されて、思わず買ってしまいました。アナログコントローラーで操作するところは、なかなかいいのですが、十字キーで操作できないのが、ちょっと残念です。体験版とはちがい、ミッションクリアタイプになって、だらだら続けるロールプレイングとは趣がちがっていました。鬼武者タイプの切りまくり、撃ちまくりで残り弾数を気にしないで出来る、痛快なゲームでした。ストーリーもなかなか感動させるもので、くわしくは、ぜひプレーしてみてください。

□やす君/27歳/男性□

この夏の大作ということで買ってみたが、そこまでたいしたものではなかったと思う。謎解きが少なくて、さっさと進んでいくのはいいが、ミッションが少なすぎると思います。それと、魔人化が強すぎると思います。ラスボスなんて、魔人化したらすぐ倒せちゃったし・・・まあ、不満があった点もあるけど、面白かったと思います。

□チェリオ/13歳/男性□

剣や銃を使い敵をなぎ倒す、かなりの爽快感がありました。銃も弾の制限無く撃てたのは良いです。アクションが苦手でも、適当にジャンプしながら攻撃で勝てました(そうでない敵もいましたが)ただ、ストーリーは一本道でしたが、選択でいくつかの道があってもよかった。あと武器も種類を増やしてほしかった。次回作に大きく期待します。

□にっさん/28歳/男性□

結果から言うとなかなか良かったと思います。しかし以前体験ディスクでプレイしたときよりもなぜか不満が残る内容でした。こまかくどこが違うのかはわからないんですが、期待しすぎだったのかなんなのか。

□516/28歳/男性□

このゲームのキモはジャンル名から解る様に、アクション部分であること。そしてそのアクションが実際に楽しめるところはとても良かったです。鬼武者の時はジャンプ出来ないことが、アクション部分でのストレスになっていたのに対し、このゲームでは爽快に気持ちよく操作できます。連続でバシバシと思い通りにキメた時は本当に酔えます。ザコの数も多めで次から次へと敵をなぎ倒して行く気持ちよさは最高。鬼武者の様に単発で敵と戦うものでは決して味わえない気持ちよさです。逆に気に入らない部分ですが、3D視点による水中シーンや何故か3Dシューティングは理解に苦しみます。中途半端な事をせず最後まで「スタイリッシュ・ハードアクション」を通せばと思ったのは私だけでしょうか??ラスボスにしてもお決まりな感じで根本的な「スタイリッシュ・ハードアクション」から外れてしまうのは如何なモノかと思う。後、相変わらずオマケが少ない。単にまだ隠されたオマケが発見されてないだけ?何にしても、いくつかの不満よりアクションの面白さの方がインパクトがあって良いです。最後になりますが、「スタイリッシュ・ハードアクション」と言うだけあって、ノーマルモードでも難しいです。私の様に下手な横好きでは痛い目に合いかねませんのでご注意を。

□P-TYPE/28歳/男性□

久々に硬派なアクションゲームでした。難易度が高めで歯応えがあり、爽快感溢れる良作だと思います。敵キャラクターのパターンを覚え、敵をなぎ倒していくその様子は、同社のロックマンシリーズに通じるところもあります。そういった意味でもこの作品は出来がいいです。若干画面切り替え時に引っかかりますが、慣れれば問題無しのレベルです。難易度の高いアクションゲームを求めてる方は是非どうぞ。バイオとは似て非なる、全くの別物ですから。

□もーりん/17歳/男性□

◆普通だった人のレビュー◆

面白いのか面白くないのか良くわからないゲームだったクリア型なので緊張感が続かない。「もうすこしやればクリアだな」ってのが読めてくると、ハラハラしなくなってくる。子供向け?

□toros/29歳/男性□

あれだけ宣伝してたわりには、意外とふつうで期待はずれだった。女の人には少し難しいようなきがしたし、いちいちミッションが出てきてめんどくさいようなきがした。あと、セーブが好きなところで、できないのがちょっとイタイ。でも画像がとてもきれいで、主人公がちょっとかっこよかったので、そこはゲームをしていてよかったです。2がでたらやってみたいようなきがする。

□斉藤/26歳/女性□

アクションが苦手でもそれなりに楽しめると思います。スタイリッシュを気にしなければそれほど難しくもなくクリアする事ができると思います。ただ、ストーリーも印象に残りませんでした。短時間で1ステージをクリアできるので良かったです。

□ルウ/26歳/女性□

◆不満点があった人のレビュー◆

カプコンゲームなのにバイオ・鬼武者と操作性に違いがあり、非常にやりにくい。防御が無いので慣れるのに時間がかかる(やられまくる)。チュートリアルがわかりにくい(ない?)。敵をやっつける爽快感が言われているほど感じられない。とりあえず、最後まではやってみようと思う。もう少し操作になれてこれば面白くなるかな…?

□あきお/31歳/男性□

とてもよく出来ていると思います。にもかかわらず下唇かみ切りそうなほど残念なこと、、、それは、このゲームの戦闘においては、「勝手に変更される視点に注意しながら 移動すること」が最優先である点です。これが、敵撃破型アクションゲームのキモ(と私は考えている)=「敵の攻撃、地形、自キャラの能力等をふまえたベストの動き」よりも優先される(視点重視の方がラクにクリア出来る)点には納得できません。私にとっては、評点(内訳)= 視点 +それ以外=-80点+95点=15点な、ゲームです・・・。

□じょー/27歳/男性□

バイオハザードの初心者用という感じ、ストーリーもそれほど長くない、ハードでやれば難しいが、たまが無限、なので緊張感が無く、一回クリアすると、ただ出てきた敵を打つだけのゲームになってしまう。難易度によって難しくなるが、それでも「弾が無限」のおかげで怖くない。仕掛けも単純でわかりやすい。ちなみにボクは怖いのは苦手なんですが、それでも怖くないです。次回作は、せめて銃の弾を無限じゃくしてほしい。

□SHINGO/13歳/男性□

正直、何が面白いのかわからなかった。単調なゲーム展開、ストーリー(無い?)にも魅力を感じなかった。難易度の高さが「良さ」として、取りざたされているようだが、それほど難しいとも思えないし、なによりアクションゲームとしては非常に雑な作りと思えた。ゲーム性が低く、適当にやっていればいつかクリアできてしまうのではないかとさえ感じた。グラフィックも好みでないためかあまりきれいには思えず、モチベーションを保てなかった。バイオハザードシリーズはGQに移行とのことらしいですが、「PS2には、このシリーズが残るから良い」との判断ならば、残念としか言い様が無い。

□なんかね/31歳/男性□

かなり面白かったです。ゲームとしてはかなりの面白さです。しかしバイオハザードコードベロニカについていた体験版をやったときから思っていたことなんですが、L3を傾けて移動しカメラの視点がかわったとき入力方向と画面でのキャラの向きに誤差が生じ何度も入力ミスをしてしまいました。操作を十字キーでもできるようにするべきだと思いました。後は使われているムービーが少なすぎると思います。

□satosi/16歳/男性□

このゲームは沢山のアクションがありながら、操作性に難点があるという欠点がある。それは、緊急回避が主人公から見て側面で×ボタンとか、敵が動いて、主人公もあっち見たりこっち見たりするから、主人公からの視点がしょっちゅう変わるから、敵の攻撃がかわすのがむずいのが、難点です。敵も群れで襲い掛かってきて、全部倒したなと思った時にまた敵が出てきたり、敵の攻撃は強いし、耐久力はあるし、そして1番むかついたのが、カメラ視点が悪いというのが頭にきました。なぜなら、視点が悪いと敵がどこにいるかわからないということです。でもこのゲームもいいところはあります。それは沢山のアクションと敵を倒す快感がたまらないところです。では、僕はこの辺で!!!

□COU/18歳/男性□

カプコンにはがっかり!「鬼武者」結構おもしろかったのに「デビルメイクライ」最悪!!ぜんぜんおもしろくない。どう説明したらいいのかわからんけど、とにかく中途半端な感じ。動きもリアルにしたつもりなんだろけどややこしいだけ!ストーリーもいいかげん!鬼武者がすべてにおいてよかったから落差がはげしいのかな?

□ちー/29歳/女性□

バイオハザードの大ファンなので、「別物」とは言うものの期待しておりました。その期待を完全に裏切られたというか・・・。アクション重視のシフト、パズル要素、RPG的強化・・・どれも中途半端な印象は拭えません。せめてもの救いは主人公のかっこよさか?まぁ、それを前面に打ち出した販売戦略だったので、ウソはなかったと思いますけどね。

□りす/30歳/男性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング