BUSIN Wizardry Alternative

2001年11月15日アトラスよりプレイステーション2用ソフトとして\7800で発売

総合得点 78.97点 70.gif (879 バイト)8.gif (830 バイト)
大変面白かった 34% 30.gif (853 バイト)4.gif (823 バイト)
面白かった 35% 30.gif (853 バイト)5.gif (825 バイト)
普通だった 21% 20.gif (845 バイト)1.gif (815 バイト)
つまらなかった 9% 9.gif (832 バイト)
大変つまらなかった 0%  

(対象人数116人)

◆大変面白かった人のレビュー◆

女神転生のアトラスだけあって、ウィザードリィを独自の世界観で別のゲームとしながら、ウィザードリィ感を残す微妙な味わいのゲームになっていた。3Dダンジョンにして、長くプレイしても飽きさせず疲れさせない、作り方がとてもよかった。    

□ククレ/27歳/男性□

ウィズは私の人生を変えたゲームのうちの1本です。その新作とあればこれは無条件でプレイの対象となります。古いにおいを残したシステムの進化(あえてこう言おう)は賛否両論あるでしょうが、昔ほど集中してやり込む時間の無くなったサラリーマンには歓迎するところでしょう。また、シナリオもいいですね。ハマりました。ストーリーを進め仲間を増やすことによって戦闘の深みも増していくという絶妙のバランス。また、コレクター魂を揺さぶるアイテムの数々。一押しのソフトです。

□まっちゃん/35歳/男性□

久々に自分で冒険をしてると感じさせるRPGでした。イベントで強引にストーリーを進まされる事がなく、自分の歩みでフィールドを探索し、自らの意思で進んでいくという感覚が楽しいということをあらためて知った気がします。システムもウィズのものをそのまま継承し、ファンにはすんなり解けこめるものだったのもうれしいところです。難易度的にはやや低めでしたが、充分満足できるものです。気が早いですが、続編を期待します。

□マキマキ/29歳/男性□

ウィザードリー系だという雰囲気ではあるが、アレイドシステムという新システムによりかなり戦闘については、遊びやすくなっている。「死神」というシステムもあり、死神に憑かれていないと見えない扉があったり。また、NPCキャラがパーティに入っていると、イベントの種類も豊富になり、探索するのが楽しくなってくる。戦闘時間は思ったより長く、戦闘開始までの前演出と戦闘中のテンポは気分が落ち着いている時以外は、イライラするかも。ゆったり、まったりやるゲームです。

□ぴっく/26歳/男性□

わりと間口の狭いWIZに対して、取っ付き易さとメガテンテイストがかみ合い、すごくストレスなくプレイできました。3Dの苦手な私の妻も、これなら面白いと太鼓判を押してます。続編の希望をしたいですね。

□まいん/35歳/男性□

◆面白かった人のレビュー◆

エルフの唄がただの英語の歌詞だったのがガッカリした。久石 譲の曲を組替えただけのような曲もあった。シナリオはデスピリアのときよりは感動しなかった。恋愛に収斂したからだと思う。最初アレイドがそろわないときはオート戦闘とキーの位置記憶があってほしいと思った。レア武器の保存を誰かに預けられることができてほしかった(売って買い戻せばいいだけだけど)

□nf/30歳/男性□

絆によって集団攻撃の技が増えるという新しいシステムを採用している。また、最初からパーティを全て決めるという今までのやり方ではなく、パーティに参加させる人が予め決められている。あと、酒場での依頼を解決しつつストーリーを進めていく。いろいろ新しい試みが施されています。ぜひやってみて下さい。11月には新作も出ます。

□とみ/27歳/男性□

ウィズシリーズを引き継ぎつつもウィズとは違うシステムを持っていておもしろいと思う。死に神のシステムや依頼のシステム、または寺田氏の絵も独特の世界観を作り上げていていいと思う。ただ問題を挙げるとしたらロードの長さと魔法の成長システムにあると思う。この点がゲームを長引かせともすれば冗長的にさせていると思う。

□ノビノビタ/27歳/男性□

最初に期待してた通りの出来だったと思う、あまり知名度はなかったが雑誌の評価ではいい方だったので買ってしまったが、アトラスっぽくて3Dダンジョン物では一番初期の女神転生を思い出させてくれた。それにプラスしてウィザードリィのゲーム性が混ざってとても歓心できる物だったと思う。

□ren/28歳/男性□

ウィザードリィを独自の概念で・・・との事だがほぼ違うゲームになっている。ウィザードリィを知らない人でも楽しめる作品になっている。がウイザードリィの名前に期待して買うと期待外れの感がある。但し初心者にもすんなり理解できるような序盤のストーリー展開には好感が持てる。残念な事は戦闘中のテンポが非常に悪い。アイテム収集も種類が少なすぎて期待できない。などがあるが全体の作りとしては悪くない。画面が綺麗になったPSのRPGと思えば遊べると思う。

□anikin/28歳/男性□

このゲームの最大の魅力は、やっぱり武器や防具などのアイテム集め。モンスターが宝箱を出すたびにわくわくします。エンディングまでプレイしてみて、アイテムがもっと欲しいなぁ、と思ったのですが、実はまだまだあるとのこと。エンディング後にも恐ろしく深いダンジョンがあるらしいので、いつになったらコンプリートできるのやら?やり込み度120%!

□YASU/24歳/男性□

◆普通だった人のレビュー◆

ウィザードリィへのオマージュという触れ込みだったが、やや消化不良気味だった。たしかにシステム的には改良を加えた上で遊びやすくなっているが、ストーリーや、ウィザードリィファンならやりこまずにはいられないアイテム集めなどの魅力が、ウィズシリーズではない他のゲームと比較しても魅力にとぼしかった。キャラクターの性格やバックグラウンドにもっと書き込みがほしかったし、アイテム集めをさせるくらい魅力的なアイテムをもっと工夫してほしかった。2が出るとのことで1の評価はよかったのかもしれないが、少なくとも新作で買うかどうか自分としては未定。

□Rene/37歳/女性□

システムはウィーザードリーを簡単にしたような感じでやり易くてよかったけど、なんといっても戦闘が多くて疲れた。しかも敵もあんまし変わり映えがしないのであきてくるし、戦闘のコマンド入力も面度臭かった。謎かけは攻略本なしでもクリアできるが、ほどほどに難しくてよかったと思う。イベントもキャラが立っていたので面白かった。とにかく戦闘が疲れるゲームはやる気がなくなってしまいがちなので、そのへんがクリアできればもっと面白くなると思います。

□椎奈/22歳/女性□

◆不満点があった人のレビュー◆

無理にWIZの肩書きはつけなかった方がよかったと思う。難度はやや低めの設定になっている感じを受けたが仲間に入れる必須イベントに不可逆性があるなど意図を汲みにくい難度の上げ方をしている感が否めなかった。また、魔法作成と言うシステムは面白いと思ったが魔法合成素材が戦闘後に入手し易くなった分武器などの戦闘後の入手はかなり確立が低くなっている。さらにこの合成素材はスタックできないことと入手難度の低さが手伝ってアイテム欄がすぐに埋まってしまう。わずらわしいトラップ解除をした結果が見飽きた合成素材ではユーザーもうんざりするであろう。さらに、コマンド入力によるトラップ解除だがめんどくさいだけに思えた。ボタン10個で解除しても結局合成素材がほとんどなのであれば開ける必要が無いのではないか?とさえ感じる。合成素材は宝箱を開けなくても入手し、アイテム欄とは別に所持できる、もしくは素材屋が序盤から利用可能にしておいた方がユーザーにストレスを与えなかったのではないかと言う感じが強かった。他にもマップ確認魔法が詳細を表示しすぎている、状態異常で信頼度が落ちる、総アイテム数が少ない、クリア後のダンジョンがランダム形成なためひたすら作業な気がするなどやり込み要素、快適さ、難度など色々な疑問点が残った。最後に死神システムだがもっと逃げれなく、取り付かれやすくした方が面白いシステムになっていたと思う。(全編通して数回取り付かれるかどうかの頻度はもったいない)ちなみに戦闘突入時のロードは長め、しかも攻撃、魔法使用時のエフェクトはカットできないのもストレスを感じた。

□うに/21歳/男性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング