ファイナルファンタジー10 インターナショナル

2002年1月31日スクウェアよりプレイステーション2用ソフトとして\6800で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

画面、とくにムービーがものすごくキレイだった。音楽も良かったし、ストーリーにも大変惹かれるところがあった。FF系は初めてだったけれどすぐになれることができたし、話を進めていくうちに主人公にも愛着がわいてきて、ゲーム後半になると大変感情入りしてしまって泣ける…まではいかなくても結構来るものがあった。ラストはとにかく感動。ゲームと一緒についてたDVDはエンディング後の話というかX-2への伏線という感じ。インターナショナルしかやってないのでDVDでいきなり声が日本語になってたのには驚いた。

□はむぴょん/17歳/女性□

まず言います。この作品程、プレステ2の限界性能に近付いた作品はない。プレステ2持ってるならまず、このグラフィックを堪能するべきです。ただ綺麗なだけではなくなっていると感じるはずでしょう。さて大御所FFの10作品目。グラフィックは上記の通り。私としては、ワッカさんの表情変化の為にこそあるものだと感じましたが(笑) もう言うことない程綺麗ですね。綺麗過ぎて、逆に生々しく怖いとか気持ち悪いとか感じますが、それは『それほど映像が人に近付いた証拠』なのだと思われます。あと見逃しがちな背景とかもよく見て下さい。世界観に物凄くマッチして……とか言う以前に見惚れてしまうほど綺麗です(特に幻光河の向こう岸)シナリオは世界観の完璧なまでの雄大さにより救われています。本筋は単調で構成力不足。何よりせっかく飛空挺に乗れるようなったら、EDまで後一歩。行ける所もほとんどサブイベントばかりでガッカリです。ドラクエとかなら、船を手に入れたらそれだけでわくわくしたものですけど、FFXは『乗り物による新たな世界の進出』による魅力掴みに見事失敗してると言えるでしょう。逆にEDはかなり気合入ってます。それに意外性もあり、ユーザーが真実を突き止めようと必死に喰らいつかせることに成功して、FF史上に間違いなく名を残す形となったはずです。最初と最後がいい。これは物語をよく見せる基本がしっかりできている証拠なので、シナリオもまずまず合格だと思われます。ただ、やはり途中が中弛み気味で一本調子……EDまで行けば気にも留めなくなるのだが……、あと物足りなさ。EDがあれだけのものだったのでよけいに物足りなさが喉から手が出るほど感じるはず。戦闘はATB好きのFFとしては珍しいことターン制。だが、単にターンにしただけなので、何ら変わりはないだけで、かえって単調な攻撃パターンなど目に付きやすくなっている。せめて、何種類か攻撃のパターンを作って欲しかった。せっかく、グラフィックが向上しているのだから、そこにも力を入れればより戦闘は見応えあるものへと変化しただろう。それと戦闘でのキャラクターは無理やり使ってる感がして、最終的には個人差もなくなり楽しみがない。声優……とうとう、FFにもこのような項目がついたか……(涙) なんと言っても、若々しい!! これに尽きます。そしてアーロン、カッコイイ!! 誰がなんと言おうと、アーロンいいです! もっとセリフが多ければ……、他にもワッカなどが好印象。下手に可愛いとか若者、美形とかより遥かに感じが出ていい具合でした。音楽は最初からGOOD! 音響関係が今作品はかなりイイですね! サントラ買いに走りましたよ、私は。ミニゲーム感覚でブリッツボールがありますが……これはもう『ミニゲームの域を超えて、一つのゲームにしちゃってもいいんじゃない?』的なハマると本編も忘れてしまう程の面白さでした。個人の好みかもしれませんが、これで優勝していくのがFFXじゃないのか?! と100時間費やした私はまるっきり『シン? なにそれ?食い物?』と旅の記憶を置き忘れていました(笑)さて、ルールーの冷たい目線を肩越しに感じながら総評としますと、FFXはかなり面白く、シナリオも薄く物足りながらも、それを補うキャラクターの魅力と壮大な世界観によって、ムービーを引き立てています。他が全てムービーの引き立て役となっているのが残念だと思われました。あと、個人的にこの作品はFFのタイトルがとても似合う物語だと思うのは考え過ぎかな?最後の夢……、まだしてない人は見てみるべきです。EDとブリッツボール!! だけでも買う価値は充分にあります。(インターナショナル版について)永遠のナギ節というX-2になるきっかけのお話が入っているので、今から買う人はこっちのほうがオススメです。

□行商人/19歳/男性□

◆面白かった人のレビュー◆

結論。おもしろい。久しぶりにいいかんじのエフエフだったと思います。4以降ずっとプレイしてきましたが8の時点でこのシリーズと縁を切ろうと思いました。9は「クリスタルの復活」にそそられたのですがいまいち。そして今回初プレステ2版、ということでしばらく様子を見ているとインターナショナル版発売。インターナショナル版が出るという事はそれなりに良いのか?と判断。友人に借りて、やりました。良かったのは戦闘のテンポのよさ。FF6に匹敵します。ムービーもどうせ普通だろ、と思っていたらしばらく画面から目を離せなかった。はっきりいってスゴイ。残念なのはストーリーがユウナとティーダが中心で他のキャラが本当にサブに徹している感じ。ストーリー自体は今までになく感動できるものだっただけにそれが残念です。FF6のようにみなが主人公クラスの深いエピソードがあればよかった。やりこみ要素に関してはやりすぎです。強すぎます、訓練所、ヘレティック。120時間突破したのにまだ一撃で全滅します。こいつらに勝てる日はいつになるのだろう・・・。

□せきとば/20歳/男性□

◆普通だった人のレビュー◆

永遠のナギ節はとてもよかったと思う。でも会話が英語ではなされるのはゲームをやっててとてもつかれた。だから日本語でも話せるようにしてほしかったと思う。ファイナルファンタジー10 はとてもはまったのにファイナルファンタジー10 インターナショナルはあまりはまれなかったのですこしざんねんだった。もうすこし特権をつけてくれたらもうすこし楽しめたとおもう。だからまあまあだった。

□ゆた/16歳/男性□

◆不満点があった人のレビュー◆

サイドストーリー『永遠のナギ節』見たさにとりあえず、買ったのですがなんか物足りない..って感じです。登場キャラが少ないし,7800円も出してこれかぁ~って思います。それと、本編の法なのですが、英語字幕が小さすぎて読みづらいです。英語幕と日本語幕の同時テロップとかだったらよかったのにと思います。買っては見たものの、不満ありです。

□ぐぅ/17歳/男性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング