Missing Blue(ミッシングブルー)

2001年7月26日トンキンハウスよりプレイステーション2用ソフトとして\6800で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

深い感動と意外性をもったストーリー、心に染みいる音楽、美麗CGと非の打ち所がない傑作。特にシナリオに関してはボリュームが豊富でありながらどれも非常に練り込まれており、クオリティが高い。不思議な世界観に最初は戸惑うこともあるが、事情が飲み込めるとどんどん引き込まれてしまい、次々と明かされる新事実の数々にとても中断できなくなる。各キャラが主人公のことを思ってくれている台詞とその後の悲しい展開には目頭が思わず熱くなる、そんな幾つかの場面も見事。是非、この素晴らしい体験をより多くの人にして欲しい。

□カンガルー/26歳/男性□

7月26日にトンキンハウスさんから発売されたデジタルノベル第2弾『MissingBlue』。プレイヤーは主人公となって、学園生活で女の子と仲良くなっていく、、といったただ普通のシミュレーションではなく、分岐によって、様々なエンディングが用意されているマルチエンディングが採用されている。大きく分けて現実寄りルートと幻想寄りルートとあり、ルートによって登場キャラが大きく変わるところも魅力だ。とにかくまずはプレーしてみること。それだけが全てです。そしてあなたも必ずMBの魅力に取り付かれることでしょう。

□みつばちマサキ/18歳/男性□

やってみた感想として特にシナリオがよかったです。自分が選んだ選択肢により世界観が変わっていくのでルートによってかなり話が異なります。3Dマップというものもついているので、今自分がどこにいるのかわかるようになっています。エンディングの数もかなりのものです。人にもよりますが、私はクリアしたあとに心に響くものがありました。ぜひ小説を読んだりするのが好きだという人はやってみるとよいかもしれません。ただ、あまりに膨大なシナリオのために全エンディングを見てルート達成率を100%にしようと思うと膨大な時間がかかるので覚悟してください。(攻略本ないとちょっと不可?)あと、場面の切り替えで音楽を読みこむ時に音声が遅れます。

□shin/18歳/男性□

◆面白かった人のレビュー◆

まだ「面白かった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆普通だった人のレビュー◆

まだ「普通だった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆不満点があった人のレビュー◆

全作の「Lの季節」が面白かったために購入。キャラデザインは田中明夫さんによるもので非常に魅力的、ストーリーもなかなか深くプレイ後に残るものがある。個人的にはBGMも◎。しかし如何せん、ボリュームが多すぎる。達成率100%を目指すのは至難の業。(私は60時間プレイしたが達成率は70%前後)また、隠しルートに行くためには全キャラの全エンディングを見なければならないのだが、この系統のゲームの宿命として、妙にハイテンションのキャラが多いため一本調子になりがち。淡色系の明色をメインとしたゲーム画面も長期間プレイする上ではマイナス。肝心の主人公も優柔不断で好感を持てたものではない。 ただ、他の同ジャンルよりできがいいのは確かで、ルート達成率にこだわらなければ合格点のゲームだと思う。

□クロスロード/17歳/男性□

いろんなサイトで非常にストーリーが良いと評判だったので買った。でもそんなに良くない、というか面白くない。システムにも目新しさはなくどこにでもある恋愛AVG。自分としては評価できる点をさがすのが難しい。ただゲームのボリュームがメチャクチャある(100%達成まで少なくとも100時間はかかるらしい)のは凄い。でもそこまでハマレる要素はハッキリいってない。なによりもストーリーがありがちで面白くないのがイタイ。期待ハズレもいいとこだった。

□kuro/19歳/男性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング