ワイルドアームズ アドヴァンスドサード
(WILD ARMS Advanced 3rd)

2002年3月14日ソニーコンピュータエンタテインメントより
プレイステーション2ソフトとして\5800で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

今までシリーズの中では、物語の始まりが印象的だった。このシリーズ特有の始まり方は、あぁ久しぶりという感じがして、それだけでこの作品の特徴が出ていると思う。ワールドマップに出たときの、方向感覚が取りにくいところは、マイナス点であるが、その他ダンジョンの謎解きなどは飽きさせない作品である。

□キタピー/40歳/男性□

やりこみ要素がすごい。各キャラクターの過去や状況が細かに描かれ感情移入しやすい。システム面もよくできていてとてもよかった。ポポロクロイスが一番好きだったが3をやってかなりショックだった。やりこみ要素はないし・・。3Dなんかいいのでやりごたえのあるゲームがやりたい。

□にけ/27歳/男性□

このゲームは、壮大なスケールの物語や面白い戦闘システム、クリア後も楽しめる隠しダンジョン・ボスなどのやりこみ要素など、面白いところがたくさんあります。なかでも、使用回数を気にせず使える魔法という他のRPGに比べて補助魔法が使いやすいからいいと思います。やりこみも本当に面白いものばかりです。ダメな所をあげるとすれば、ストーリーがちょっと難しい所と町やダンジョンを見つけるのが難しい所ぐらいじゃないですかねぇ。

□beender/15歳/男性□

ワイルドアームズは、1、2とプレイしてみて面白かったので、3は安心してプレイすることができました。今回は女性が主人公ということで、どんなもんかと思いましたが、どのキャラクターにも共感できるものがあり、ストーリーも良くできていました。音楽も、なるけみちこによるテンポのいい楽曲で、非常に世界観とマッチしていました。RPGの好きな人にはおすすめです。

□オカドラゴン/20歳/男性□

絵柄さえ気にならなければとってもおもしろい。(私の場合は絵柄も大好きなんだけど。)最近のゲームの妙にリアルな人物は今イチだったのでアニメっぽくゲームらしいキャラはとても良い。肝心の中身は素晴らしいッ。ワイルドアームズらしさ、2の時には簡単だと感じた謎解きも1の頃のような難易度になっていると思う。2がダメだった人にも是非やってもらいたい。久々に話にのめり込めるそんなゲームだった。

□にあ/24歳/女性□

昨今の「キャラが喋って当たり前」的な風潮の中にあって、キャラの声が無いこの作品は、独特のイラストタッチのキャラ絵と相まって、最初は違和感を覚えました。でもゲームを進めるにしたがって、練りこまれたシナリオやシステム、それに敵味方問わず魅力的なキャラクターのおかげで、どんどんストーリーに引き込まれていきました。隠し要素も満載なので、やり込み派の方にはたまらないソフトだと思います。

□ARX-7/24歳/男性□

ストーリーもよし。ワイルドアームズらしいアニメもとてもよかった。速い動きが苦手のおじさん世代にとっては、この正統派ロープレが一番うれしい。謎解きもちょうどよい難易度で、結構楽しめた。何回も失敗したが、そのつどやり直しができるシステムが、おじさんにはうれしかった。4もきっと買うと思う。

□猫大好き/43歳/男性□

今までのエンカウントキャンセルのシステムが「敵とのレベルの差によっては、ゲージを消費するする」という風になったのは、いいと思う。ミーディアムにギアをプラグインしてパーソナルスキルをつけるようになったのは、キャラクターに自由度が高くなっていっそう面白くなった。世界観もマカロニウェスタン強くなっていてザ・ベスト版ででているので安く買えるとかなり面白くなった。

□sasa/16歳/男性□

ワイルドアームズの魅力、それは従来のRPGよりも謎解き要素が強いこと、個性的で味のあるキャラクターの台詞、口笛の音を加えた印象的なBGMにある、と思っています。今回ハードがPS2になったことで、上の「ワイルドアームズの魅力」にはなかった魅力、「イラスト風のグラフィックが作りだす独特の世界」が生み出されているようです。今までのワイルドアームズではグラフィックはあまり評価するものではなく、その時代のほかのゲームと比較して良くも悪くもない程度、というところでした。ですから今作品に関してもこの点に大して期待はしていませんでした。ところが「あけてビックリ!」。より細かく、色合い豊かになった背景に、これまた色合い豊かなキャラクター、そしてその二つがごく自然に組み合わさって、「ワイルドアームズアドヴァンスドサード」という独自(西部劇映画風)の世界を作りだしていたのです。そしてそれとキャラクターの台詞とBGMとの相乗効果が、物語の魅力にしっかり表れているようです。

□一輝/23歳/男性□

まず初めに思ったのが、「戦闘速度が早い!」でした。せっかちな僕は前作の戦闘の速度には不満タラタラでしたが今回は快適にプレイできました。より西部劇っぽくするためか、装備武器は銃に統一されてますけど、キャラクターによって全く違うタイプの物を持っているし、「改造」プレイヤーが自由にカスタマイズできるから、例えば同じショットガンでも弾数の多いタイプ、クリティカル率が出やすいタイプ、命中精度の高いタイプのように全く違うタイプに改造できるんですよ。これは今まであったようでなかったシステムで良いと思う。BGMも口笛を使った曲がとても綺麗でプレイ中に曲に合わせて口笛を吹いてるプレイヤーもいるんじゃないかなぁ。僕なんかが良い例ですし。隠しボスやイベント、ミニゲームも充実しているので、ただクリアするだけではもったいない作品。PS2持ってるなら絶対にやった方がいいと思います。

□TATU/18歳/男性□

まず私がこのゲームを買ったきっかけは、前作を知っていた事や、魅力のあるキャラクター、そして、世界観に心揺れたからです。前作も同じ世界が舞台なのですが、内容は全く新しくて、関連している所は見当たらないです。世界観は独特の西洋風タッチで、茶色を主体とした画面がとっても大好き!時々流れる口笛も聞きほれてしまいます。主人公は女性で、他は男だらけです。なーんか結構年増なお方が出てます。しかし、1人ひとりのエピソードはちゃんと語られていたので良かった。ストーリーもいいです☆ダンジョンも多くて楽しい!

□ゆずLOVE/18歳/女性□

ストーリーは2よりは筋が通っていたのでよかったのではないでしょうか。戦闘もだいぶ洗練された気がします。音楽も相変わらず素敵ですし。でも、それら以上に素晴らしかったのはキャラクターです。大抵のゲームでは、ヒロインって強そうなふりをしていても結局考えが甘くて気が付くと男に逃げているんですが、今回の主人公は違いました。自分なりに悩んで自らの正義を導き出した彼女は馬鹿かもしれないですが素敵です。私はいままで約40本ものRPGをプレイしてきましたが、ここまでパワフルなヒロインに出会ったことはなかったです。この点はもっと評価されてしかるべきだと思います。

□フロン太/17歳/女性□

◆面白かった人のレビュー◆

はじめ、3Dに2Dテクスチャを貼り付けた画面に、異様な違和感を思えたが、見慣れてくるとそれはそれで楽しいと思える様になった。また、前作と比べるとお笑い系のキャラクターがいない分、テンションがどうかな?という疑問があったが、全体的に全員が(とくに敵など)お笑いに走るときがあり、退屈になりがちなシナリオをなんとか支えているといった印象。

□yotan23/28歳/男性□

難易度が高く、自分で次の目的地をサーチしないといけない点や、戦闘システムに今までにないむずかしさがあり、かえってそれがおもしろかったです。ただ、PS2のゲームとして物足りなかったのはキャラの声が出ない点です。やはりDVDゲームなんだからフルボイスは当たり前と思っているだけに、この点はマイナス要素です。あと、キャラも3Dキャラにするとか、もっとリアルな仕上がりにしてほしいと思いました。

□masato2009/43歳/男性□

謎解き要素は、前作同様に結構大変だった。また、今回もミニゲームがたくさんあったのは良かった。ただ、前回に比べて隠しボスの強さが弱くなったのは残念。まあ、ストーリー的にも満足した。それとラスボス戦がとにかく長いのがちょっと辛い。全体的には面白かったです。ぜひプレイして欲しいと思います。

□gokuuz/22歳/男性□

前作までは、わざわざ3D化された戦闘時の映像があまりにもひどく、それだけでやる気をそがれていたのだが、今作の戦闘時の画像は充分よくなっていると思う。これが嫌でやめたくなることはないだろう。また、ロードも早い。システム面では目新しさはないが、個人的には何もシステムを新しくすることにRPGの意義があるとも思わないので、さしたる問題には思えない。だがやはり、最近はやりの会話シーンを延々みせられるストーリーには感心しない。また、全体的にその会話シーンでの間が悪い。不必要にワンテンポおいて返答するような場面が多々見られた。ストーリー上、敵が襲い掛かってくる場面でも、意味不明の間があってから戦闘シーンに移行する。これはロードの関係だろうか。いずれにしろ、この手のストーリーが好きな人ほどきになると思われる。

□マー/22歳/男性□

まだやってる最中ですが、前2作と比べると、ギャグを言うキャラがいないのが辛い。これから出てくるのかもしれませんが、あまりにも淡々としていて、重苦しい雰囲気がある。あの冷静な口調のキャラ(名前はど忘れしてしまいましたが…)がいるせいで、面白くなくしていると思う。まだ中盤にも差し掛かっていないかもしれませんが、今後はもっと明るくなって欲しいと思う。後は、これは致命的なものだと思いますが、途中で止まったり、動きが遅くなる事が多過ぎる。やっていてイライラする。と、色々と文句を言っていますが、映像としては、前作などと比べると各段と良くなっているのは明らか。でも、今のところそれくらいしか良いところが思い浮かばない。ワイルドアームズは、映像としてはあまり綺麗とは言えないけど、街中やフィールドマップ上は、すごく好きだった。変にリアルにしていかないで欲しい。シナリオも、かなり良かっただけに、2nd、3rdとつまらなくなっていっている気が…。 まとまらない文章ですみません。

□ひろ/19歳/男性□

ゲーム自体はシリーズモノとして良く出来ていると思う。ただし、キャラクターは、初代のイメージが強く、一部見慣れるのに時間がかかった。また、操作性やサブイベント等難しく感じるところが、多々あった。個人的な意見としては、ワイルドアームズシリーズに限らず、もう少しRPGの原点に返った、シンプルなゲーム作りをしたほうが良いと思う。

□かぷ/32歳/男性□

本当のRPGだった。最近のRPGは、生きている意味や戦う意味などの、後ろ向きでくだらない考えや主義を主張する物ばかりで、楽しめなかったが、これは純粋に冒険を楽しめるRPGだった。キャラクターに厚みがあり、感情移入もできた。他の会社もこういうRPGを製作してほしい。「映像がキレイ=面白い」じゃないのだから。

□慎一/19歳/男性□

私はこのシリーズ全部プレイしていますが、最初の作品から受け継がれている“西部感”がたまりません。音楽もウェスタンだし。特に最初の作品の口笛の曲がメロディーで出てくるのでうれしくて。2作目は灰汁が抜けて普通のRPGになってましたが、三作目は全開ですね。ちょっとのいもっぽさがまたいいんですよ!

□パラミタ/35歳/女性□

前の2作も良かったので、3作目もプレイしました。個人的には2作目が好みなのですが、今回も隠しボスキャラや各師団ジョンがいい感じで難しくて面白かったです。普通のRPGと少し異なる武器の概念なども面白いですし。普通にさくさくこなすことも可能ですが、サブの部分も十分に楽しめるものだと思います。もう少し、CGが綺麗だったらモアベターなんですが。

□yua/23歳/女性□

ストーリーも音楽も良かったのですが、それより何より、戦闘や謎解きがものすごく楽しかったし、キャラの個性が本当によくでていたと思います。隠し要素がたくさんあるのでやりこむのが好きな人にはオススメです!

□mirumari/24歳/女性□

5,800円でこの内容の濃さはお買い得だと思います。サブイベントやオマケ要素がたっぷりあって内容的には大満足です。オープニングが物語の進行によって変化していくのも楽しみになります。戦闘時とそうでない時のグラフィックにギャップがないのも良かったです。後はボイスがあれば更に良かったと思います。それと時々、次にどこへ行けばよいのかが分かりにくいことがありました。移動中(町やダンジョンの外)の視点が見づらかったのもネックです。

□ランディ/24歳/女性□

ゲームのテンポ、難易度は非常に素晴らしいです。ダンジョンの仕掛けも頭を使わせるので、常に飽きません。ストーリー進行は幾分強引に進みますが個人的には許容範囲です。戦闘は少し無駄に走り回ったりしていてイライラする事もありますが、属性や攻撃パターンを考えてプレイでき、「イベントのつなぎ」扱いで終っていないところが良いです。やり込み要素も豊富で世界を周る楽しみがあります。久々に「買って損が無い」ソフトでした。

□Deus/22歳/男性□

1、2と楽しかったので期待していた作品でした。確かに西部劇(マカロニウエスタン風)なテイストは相変わらず、音楽も少し趣味入ってると思うけどその分印象に残ると思います。しかしシステム的に改善して誤りな所が個人的に感じられました。せっかくの戦闘キャンセルシステムも、意味の無いくらいエンカウントの高さ。これにはさすがにがっかりしました。周りが似たような景色が広がるので序盤は結構苦労するかも・・・。RPG的にはしっかりしていて、値段も手ごろ、やり込めば長く遊べます。PS2のRPGに迷っている人はどうぞ。

□たや/16歳/男性□

僕は「1」,「2nd」をクリア済みです。ストーリー:良くまとまっていたと思います。ただ、終盤に関してはプレイヤー置いてきぼりの展開だったのが気になります。あと、世界観で「荒野」、「渡り鳥」等の復活が良かったです。グラフィック:及第点です。サウンド:なるけさんなので不満はないです。バトル:本作では全員がアルカナ(魔法)を使えますが、自分のスタイルに合いませんでした。役割分担をはっきりさせるために魔法専門のキャラがいたほうが良いです。あと、敵味方が意味もなく動き回られると敵のHP残量がわからなくなるのでやめてほしいです。システム:エンカウントキャンセルシステムが改悪されて、マイグラントバッジの枚数に依存するようになりました。キャンセルを前提にしたエンカウント率になっているので、バッジを取り忘れるとキャンセル不能になり何度も敵に襲われます。そのほか、・街が小さい(人も少ない)・マテリアルカウント(MC)システムが不便・この時期のRPGにしてはボイスがないなど、いろいろ不満を書きましたが、なんだかんだ言って3回もクリアしたのはこのゲームが面白かったことが挙げられます。最後に、青い空の冒険(だったと思います)を集めて読破したのが本作の良い思いでです。

□すけさん/23歳/男性□

感情移入をするつもりがなければ遊べると思います。既出ですけどわざわざ難しい言い回しをするのにも閉口。クライブあたりが言うだけなら良いですけど、そこらへんの村人までがそういうノリなのはちょっと・・・。シナリオ以外は普通に楽しめます。隠し要素を埋めていくだけでかなり楽しいです。隠しダンジョンはだるいですけど。近年まれにみる普通のRPGなのでそこらへんに飢えてる人向けですね。ダンジョンでの謎解きは面白いものもありましたが面倒くさい所もありました。

□吸収男児/13歳/男性□

このシリーズのシナリオは一定レベル以上の出来で、三作目のこのソフトもよくできている。RPGの楽しみの一つは物語性にあると思うので、面白い小説を読むときに逸る心のままにページを捲るように、先を急がせるシナリオの妙は素晴らしいできだった。おしむらくは、ポリゴンの出来があまり良くなかったこと。アニメ絵のほうがとっつきやすいと思う。

□由樹/32歳/女性□

たくさんのし掛けを個性豊かなかわいいキャラクター達でといていくのがたのしかった。サブイベントも充実してるし、町もとてもこまかくつくってあるし、360度回転しながら移動できるので慣れるととても動きやすい。3頭身のキャラなのでかっこよさなどはないが、愛着がとてもわいてくる(笑)ストーリーもわかりやすい展開も早いのでしついつい徹夜してやってしまう。1度やるとはまっちゃうかも。セリフがくさくて笑えるけど(笑)

□ゆっきぃ/18歳/女性□

全体的に良くまとまっていた良作だと思う。個人的には馬に乗ったときの戦闘シーンが面白かった。馬に乗った主人公たちと戦うために必死で走る太ったオークなどは必見です。ただダンジョンの謎解きなどは難易度が高く、アクション性も高い場所が多いので、ゲーム初心者などには攻略本を持っていてもつらいゲームかもしれません。

□アゲイン/26歳/男性□

◆普通だった人のレビュー◆

ワイルドアームズシリーズの最新作。ゲームシステムが斬新で、敵とのエンカウントをキャンセルできたり、武器や乗り物をお金が貯まるごとに改造できたりします。グラフィックは柔らかい感じのタッチで、最近のRPGゲームのリアルな画像とはまた違ったほのぼのとした感じがします。RPGですが、アクションや謎解きの要素も含まれていて、RPGだけでは物足りないといった方にはオススメです。キャラが個性的で、戦闘メンバーがずっと固定されてるので、愛着も沸いてくると思います。エンカウントキャンセルは戦闘をキャンセル出来るんですが、その分エンカウント回数が普通のRPGゲームよりも多めなので、人によってはイライラしてしまう事もあると思います。それに、ただレベルを上げていけば強くなるわけでもなく、キャラに能力をしっかりと付けていってあげないと敵との戦闘が不利になってしまうので、普通(っていうのもなんですが)のRPGの感覚でやっていると不具合が生じてしまうこともあります。しかし、クリアしたときにはそれなりの充実感があります。

□sora/15歳/男性□

ワイルドアームズシリーズは、私はプレイしたことがありませんでしたが、前作の2が大変評判が良かったようなので思い切って今回、「WILD ARMS Advanced 3rd」を買いました。最初の方は、おもしろい戦闘や謎解き、魅力的なキャラクターでついのめり込んでしまいましたが、このゲーム、エンカウント率がちょっと高すぎると思いました。中盤~後半頃になると戦闘がもうだるくてだるくて・・・。いつでもセーブ出来るのが唯一の救いでした。 最後、これは人の好みによるんだと思いますが、キャラクターの言うセリフ、なんというか、こう、かなり「クサい」です。(特に主人公)私はこれがすこ~し、受け入れられなかったですね(笑)

□yamari/15歳/女性□

このゲームは、他のワイルドアームズシリーズとは違ってウェスタン風が背景で、4人の渡り鳥が主人公のゲームとなっています。バトルシステムなどは、すべての武器が銃で使用し、それらの銃を改造していくことによって、キャラのステータスが上がっていきます。なぜゲームの評価を「普通」にしたか・・・というと、シナリオの方が、感動はするんだけど、いまいち話の内容が難しすぎて(私がバカなだけか?)最後のほうは○ボタン押しまくりってな感じであんまりパッとしませんでした。でも、それ以外のシステムや隠しイベントなどは面白かったので、ワイルドアームズを1から買って、ある程度知識をつけとかなくちゃぁっ!ってことはないので、ワイルドシリーズをやったことがない人も十分3からでも楽しむことができると思います。

□mimio/18歳/女性□

◆不満点があった人のレビュー◆

1作目、2作目、Fと今作と一通りしてみて感じたのは、3だけがいまひとつ「ストーリーを進めていく必要性を感じない」でした。他の作品が良いだけに大変残念です。前作からの大幅なシステム変更等で前作からのファンにも不親切な作りとなっていた気がします。確かに戦闘の臨場感は出せたと思いますが、その分、ただでさえRPGは戦闘回数が多くなるのに、一回の戦闘にかかる時間が長すぎてダレてきます。ストーリーも厚みに欠けます。そして多発するバグとも戦いつつ頑張ったラストがアレでは・・・コントローラー投げそうでした・・・次回作(フォース※仮)に期待したいと思います。

□めるも/29歳/女性□

まず敵から逃げるコマンドが無いのにはあせった。いくらエンカウントキャンセルなるシステムがあっても、強制的に強敵に会った場合どちらかが倒れるまで戦いっぱなしになる。たまに「ピンチ」とかいって、一人で3ターン戦わなければならない時があり(3ターン後に仲間が現れる)強敵の場合3ターン前にしてゲームオーバーとなってしまう。コンティニュー用のアイテムをひとつ消費してコンティニューできるが、また一人で戦うの繰り返し・・・。そしてゲームオーバー。これにはもう画面にパンチしたくなった。後半には「逃げる」魔法が使えるようになるが、それを使用できない者が一人になると同じ事になる。ステータス異状を回復するアイテム以外HPを回復するアイテムが売ってないってゆうのもあせった。戦闘後や箱の中から手に入れられるが、ランクが上の回復アイテムがそんなに出てくるわけでもない。(ある栽培イベントの為か・・・)町やダンジョンをサーチで探し出すシステムは、ゲーム中の会話などをしっかり聞いておかないと、次どこに行ったら良いのか分からなくなることあり。任意で毒などの耐性スキルをキャラクターに付けられるが、それ用のアイテムが手に入りにくく、それらをしっかり付けておかないといきなり全員即死の場合あり。レベルアップによるキャラクター強化が不十分で先に進むといきなり全員即死の場合あり。(逃げられないし)ストーリーやキャラクターやゲームの展開に文句は無い、(価格も)しかしちょっとした事でゲーム全体がつまらない物に感じてしまうのはとても残念だ。

□トンカチ/男性□

1,2とプレイし、結構おもしろかったんで3もさっそくプレイしてみました。が・・最初のうちは楽しめたのが、だんだんと同じパターンの繰り返し、意外性も盛り上がりも無く、作者の自己満足のせいか、敢えて?のわかりずらいセリフ回しにストーリの必然性も見い出せず、尻すぼみの結末に欲求不満だけが残されました。

□ふう/40歳/男性□

バトルシステムが前回よりテンポ良くなってて、ストレスたまらなかったです。ダンジョンの謎解きも面白かった。本筋のストーリー以外にもいろいろやることがあり、やりがいのあるゲームでした。ただ。。キャラクターの性格が私には合いませんでした。一昔前のスポ根アニメのようにすごい熱血なんです。大げさな舞台演劇のようなセリフには少々げんなりさせられました。次の作品は、キャラ設定やストーリーをもうちょっと工夫してほしいです。全体的には良い作品だと思います。

□はなっぺ/24歳/女性□

私にとってはドラゴンクエスト7以来のロールプレイングゲームでした。ゲームシステムに関してはそれほどストレスも感じずプレイできたと思います。戦闘シーンはグラフィックに凝っている割には読み込み時間が短いです。(戦闘時間はドラクエに比べるとかなり長い)ダンジョンではさまざまなアクションを駆使して攻略しなければならないのでその手が好きな方にはいいと思います。ただ私は攻略できず何度もやり直しさせられていらいらしましたが・・驚いて感心したことがひとつありました。ゲームを中断して再開するたびにオープニングアニメがあるのですが(もちろん飛ばすことも出来ます)それがゲームの進行具合によって少し変わっていくのです。これには正直びっくりしました。最後にひとつ。好き嫌いが別れるところだとは思いますが私にとっての最大の不満点はキャラクターの性格設定でした。「くじけないであの空に向かって飛び立とうよ、ガンバレ自分、ファイト私!」・・・・こんな主人公にどうやって思い入れを持つことが出来るのか・・・稚拙な主人公を取り囲むありきたりな仲間達。正直会話シーンはほとんど飛ばしました。おかげで大事な(攻略にとって)話もよく飛ばしました。台詞で想いを語るのではなくゲームをやっていくうちに心に響かせる、そんなやり方のほうがずっといいと思うのですが。

□うらん/19歳/女性□

私にとってはドラゴンクエスト7以来のロールプレイングゲームでした。ゲームシステムに関してはそれほどストレスも感じずプレイできたと思います。戦闘シーンはグラフィックに凝っている割には読み込み時間が短いです。(戦闘時間はドラクエに比べるとかなり長い)ダンジョンではさまざまなアクションを駆使して攻略しなければならないのでその手が好きな方にはいいと思います。ただ私は攻略できず何度もやり直しさせられていらいらしましたが・・驚いて感心したことがひとつありました。ゲームを中断して再開するたびにオープニングアニメがあるのですが(もちろん飛ばすことも出来ます)それがゲームの進行具合によって少し変わっていくのです。これには正直びっくりしました。最後にひとつ。好き嫌いが別れるところだとは思いますが私にとっての最大の不満点はキャラクターの性格設定でした。「くじけないであの空に向かって飛び立とうよ、ガンバレ自分、ファイト私!」・・・・こんな主人公にどうやって思い入れを持つことが出来るのか・・・稚拙な主人公を取り囲むありきたりな仲間達。正直会話シーンはほとんど飛ばしました。おかげで大事な(攻略にとって)話もよく飛ばしました。台詞で想いを語るのではなくゲームをやっていくうちに心に響かせる、そんなやり方のほうがずっといいと思うのですが。

□トラキチ/32歳/男性□

私にとってはドラゴンクエスト7以来のロールプレイングゲームでした。ゲームシステムに関してはそれほどストレスも感じずプレイできたと思います。戦闘シーンはグラフィックに凝っている割には読み込み時間が短いです。(戦闘時間はドラクエに比べるとかなり長い)ダンジョンではさまざまなアクションを駆使して攻略しなければならないのでその手が好きな方にはいいと思います。ただ私は攻略できず何度もやり直しさせられていらいらしましたが・・驚いて感心したことがひとつありました。ゲームを中断して再開するたびにオープニングアニメがあるのですが(もちろん飛ばすことも出来ます)それがゲームの進行具合によって少し変わっていくのです。これには正直びっくりしました。最後にひとつ。好き嫌いが別れるところだとは思いますが私にとっての最大の不満点はキャラクターの性格設定でした。「くじけないであの空に向かって飛び立とうよ、ガンバレ自分、ファイト私!」・・・・こんな主人公にどうやって思い入れを持つことが出来るのか・・・稚拙な主人公を取り囲むありきたりな仲間達。正直会話シーンはほとんど飛ばしました。おかげで大事な(攻略にとって)話もよく飛ばしました。台詞で想いを語るのではなくゲームをやっていくうちに心に響かせる、そんなやり方のほうがずっといいと思うのですが。

□トラキチ/32歳/男性□

このゲーム、ストーリーが自分の好みに全然合わなかったという点と、街やダンジョンをサーチで出現させるというシステム以外は普通に面白いゲームでした。ただ、ストーリーが合わないとゲーム全てを冷めた目で見てしまい、全然心に残らないです。パッケージや、宣伝等でよく見かけた「…それはきっと、いつか『想い出』になる物語…」という文章とシリーズ最新作という期待から、とても心に残るストーリーなんだろうと想像してただけにとても残念でした。ミニゲームと、シリーズ恒例のグッズを使ってダンジョンを攻略するのはちょっと面倒でもありましたが良かったです。

□スズネ/22歳/女性□

  
■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング