インフィニット アンディスカバリー

2008年9月11日スクウェアエニックスよりXbox360用ソフトとして\8190で発売

◆大変面白かった人のレビュー◆

まだ「大変面白かった人」のレビューはありません

□/歳/性□

◆面白かった人のレビュー◆

マップ画面からのシームレスバトルはなかなか臨場感があります。ストーリーの進行に伴い仲間も増えて、いろんな特徴のある攻撃で戦闘をサポートしてくれます。アクションが苦手な私ですが、仲間が指示した作戦にしたがって戦闘してくれるし、ちゃんと回復してくれるし…なので、基本的にボタン連打で何とかなってます。ということで、アクション面で敬遠されている熟年ゲーマーにはお勧めかも。もちろんストーリーもなかなかよく出来ていて、つい先へ先へ…と止め時がつかめないくらいです。また、特徴的なギミックとして、本人のエンチャントや仲間の料理・鍛冶・執筆があるんで、いろいろなアイテムなどを創り出して楽しめます。ただし、オジサンにはいまいち有効な使い方がわからず、もうすこしガイダンスが欲しかったかなと思います。

□魅夜♂/52歳/男性□

Xbox360の大作RPGと言うことで、購入しました。評判がかなり悪かったので心配しておりましたが、予想よりも遥かに面白かったです。難点は、ストーリー自体が短いこと、シームレス戦闘において、アイテムを使い辛いこと、コネクトする相手を探すのが面倒なこと、等々、システム面でかなり不親切。アイテムはボタンに振り分けられなかったのか、コネクトする相手は呼び出すシステムにできなかったのか、ゲーム自体がストレスなく、楽しくできただけに残念です。スクエアエニックスのRPGなだけに、単発で終わりそうですが、もし次回作が出たら購入したいと思います。

□key/28歳/男性□

◆普通だった人のレビュー◆

封印軍と名乗る集団によって月は鎖によって大地に縛り付けられてしまい、鎖の周辺では異変が起こり、人々を苦しめているため、鎖を破壊して大地を解放しようと活動している集団のリーダーと勘違いされて主人公が捕まり、またそれを本物のリーダーが捕まったと勘違いして集団の一人である女の子が助けに来るところから話は始まります。ストーリーの流れ自体は割りと簡単に予想できる内容で、予想外の展開というものはほとんどありません。そこはちょっとネックです。バトルはリアルタイムで進行し、自分が扱うのは主に主人公で、仲間は各自の判断で自由に攻撃してくれます。または「コネクト」というシステムを使用することにより、ひとりの味方を指揮下に置く事が出来ます。ただし、そのキャラが使えるスキルを全て使えるわけではなく、コネクト時に使えるスキルをセットしたものしか使用できません。しかし、戦闘に関して面白いところは、常に4人パーティ1組のみでの行動ではないというところ。ゲームの状況次第では、最大3組まで編成し、敵に対して4人以上の味方と一緒に戦うことが出来るのです。これはあまりいままでにない戦闘方式ではないかと思われるので、楽しめるのではないかと思われます。ゲームの長さとしては主要なイベントのみをこなしていけば24時間程度で、世界中に配置されているサブイベント的なものをコンプリート使用とすれば倍、あるいは3倍ぐらいの時間は遊べる感じです。しかし、私の総評的には普通のゲーム。なぜかといえば、サブイベント的なものが進行していく先にある街以外に、いままで行ってきた街にも配置されているため、サブイベントを全部見ようとすると、今まで行ってきた街に全部行き、なおかつ全部のキャラとコネクトして全部の街の住人と話さなければいけないという地獄のような作業。また、物語後半から、月印値というものが追加され、それが一定値を超えてしまうと、仲間が暴走してしまうのですが、月印値を抑えるアイテムは月印値が追加されるタイミングあたりで8個もらえるのですが、月の雨に当たっている場合には増加がとても早いため、断然少ない。買いたい所だが、お店で買うためには「復興のお手伝い」というサブクエストをクリアしないと買えないという、メインをそのまま進めていては分からない買い方。そこら辺にイラッときてしまい、総評は普通です。ただ、ゲームの難易度としてはそこまで高くはないと思うので、単純に楽しめるゲームだとも思えます。

□LILE/25歳/男性□

◆不満点があった人のレビュー◆

過去に出たトライエース製ゲームのシステムでいいところを満遍なく盛り込んだようだが詰めすぎて全てが中途半端な感じになってしまっている。
なかでも、キャラクターは多いが操作できるのは1人というのが最大のマイナス点。
また、キャラクターは多いが通常進行時にメインパーティに入れることが出来ないキャラクターが1/3を占めており、それらのメンバーの存在価値はあまりない。
これなら、キャラクターを少なくして各キャラクターを操作できるようにしたほうが良かった。
評価できる点を上げると、シームレスバトルやエリア切り替えにおいてもロードが短くストレスを感じさせないところ。
また、トライエース作品は2週、3週とやりたくなるがその点も考慮してかイベントのスキップ、ダウンロードコンテンツにより合成素材の大半が店で買えるようになるチケット等により2週目以降もあまり苦痛にならなかった点も評価できると思う。

□Dama/34歳/男性□

トライエースの作品と言うことで期待していたが少し残念な結果だった。シームレスというのはとてもテンポ良くすすみ快適ではあった。戦闘も同じシームレスであるFF12のようにコマンド入力してただ見てるだけ、というのではなくアクション要素もあったのでよかった。しかし防御のすべがカウンターしかないのはどうかと思った。ステップで回避や、防御ボタンなどが欲しかった。そのカウンターも相手の攻撃がくるとわかってても、攻撃をキャンセルして出せないので使いにくい。アイテムも戦闘中にいちいちコマンドを開いて使うのでキャラクターは棒立ちになってしまう。モンスターハンターのようにアイテムをすぐ使えるようなシステムが欲しかった。あとキャラクターの顔のグラフィックが少し残念。なんか気持ち悪い。3Dでも格好よくみえるゲームがあるので、しっかりしてほしい。ストーリーは個人的には悪くはなかった。しかし全体的に短い。ディスク1がすぐ終わってしまう。というかディスクが複数になってしまうゲームは大人しくブルーレイのPS3で作って欲しい。交換がめんどうです。全体的に作りが甘い作品だと思います。

□kiyomaru/20歳/男性□


■ゲームレビュー機種別一覧
ゲームレビュー(トップページ)
PS3
Wii
PS2 あ行PS2 か行PS2 さ行PS2 た行・な行PS2 は行PS2 ま行・や行PS2 ら行・わ行
PS あ行PS か行PS さ行PS た行・な行PS は行PS ま行・や行PS ら行・わ行
XboxXbox360
PSP
ニンテンドーDSゲームボーイアドバンスゲームボーイ
WINDOWSWINDOWS18禁
アーケード 業務用ゲーム
ドリームキャストセガサターン
ニンテンドーゲームキューブNINTENDO64
ワンダースワンその他の機種
■ゲーム関連コンテンツ
ゲームいろいろ情報
ゲーム発売日一覧
ゲームソフト人気ランキング